FC2ブログ

◎「投稿」 沖縄県民の苦しみを知って欲しい (下)

35 2・48M 普天間基地(宜野湾市のホームページから) (2)
(住宅密集地の中にある沖縄・普天間基地)

 勝手に民有地を奪って造られた普天間基地
 沖縄にかかわる問題で、普天間飛行場は、森林や畑ばかりで民家のない地域に飛行場を開設したというコメントがありました。これも、歴史の経過とは異なるので、ひとこと書かせていただきます。

 宜野湾市のど真ん中にある米海兵隊普天間飛行場のある場所は、戦前は畑作が営まれ、民家があり、集落もあり、大切な先祖のお墓や生活に欠かせない湧水(井戸)もありました。那覇や首里と北部を結ぶ交通の要衝地だったので、街道沿いにいくつもの集落がありました。

 米軍は1945年、沖縄本島に上陸すると、1週間ほどでこの地域を全部占領しました。6月頃から飛行場づくりが始まり、9月には飛行場が造られてしまいました。この地域には、宜野湾、神山、新城、中原という4つの集落があり、宜野湾村(当時)の役場や小学校など公共機関や商店もありました。畑や田など農地は、住民にとって父祖伝来の宝の土地であり、生きていくうえで必要不可欠な「命の糧」です。

 米軍は、住民が戦渦を逃れて避難していないなかで、勝手に土地を接収して、集落も畑もすべて押しつぶして建設したのです。

 沖縄では、米軍は、戦争が終わったあとも、住民を捕虜、難民の収容所に入れておいて、米軍にとって必要な土地は、集落であろうと農地であろうと、自由勝手に取り上げて基地を建設しました。住民は収容所から帰ると、自分の土地は金網の中で入れません。

 米軍は、「あなた方はここに住みなさい」と指示して、もとの住居とは異なる場所に住まわせました。住民は、米軍の指示する場所に住むしかなかったのです。米軍はその後も、銃剣とブルドーザーで基地の建設・拡張を強行しました。

 普天間飛行場の中には、いまも住民の暮らしに欠かせない湧水や先祖をまつるお墓、さらに多くの遺跡、古墳群など文化財もあります。だから、いまでも清明祭(しーみー)という大事な墓参りの季節には、米軍も住民の基地内への立ち入りを認めています。

 宜野湾市は、普天間飛行場やキャンプズケランの米軍基地が市域の33%もの広大な地域を占めています。戦後の復興とともに、人口が増えても、基地は返されず居座り続けているため、住民は基地の周辺部に住むしかなかったのです。飛行場の騒音や墜落の危険を好んで基地周辺に住みたい人はだれもいません。

 米軍、防衛省はよく「基地の周辺に後から勝手に人が集まった」と主張しますが、私に言わせれば「強盗の居直りの論理」といいたい。

 普天間飛行場の建設の経過は、宜野湾市役所の資料、伊波洋一氏の市長当時(2006年1月14日)の講演「基地返還運動とまちづくり」など参考にしました。

 この文章を書いている時、2人の米兵による女性への集団暴行事件が起きました。卑劣きわまる人権じゅうりんです。同じような事件が起きるたびに、政府と米軍は「綱紀粛正」「再発防止」を口先で繰り返すだけです。

 基地がある限り、オスプレイをはじめとする軍用機の墜落の危険、騒音の被害、米兵による少女をはじめ女性への暴行、飲酒運転による死亡事故などなくなりません。

 「危険なオスプレイが縦横無尽に飛んで、危険な米兵が地上にうようよしているのが今の沖縄か。人権蹂躙もはなはだしい」(県婦人連合会の平良菊会長)。こんな声が上がっています。

 戦後、67年をへても広大な米軍の軍事基地があり続けることが異常です。「危険な普天間飛行場は一刻も早く閉鎖・返還を」「事故、事件をなくすには基地の全面撤去を」というのが、沖縄県民の切なる願いです。

20 豊田戦争展
(戦前、軍需産業だったトヨタ自動車は米軍から模擬原爆の標的にされました。平和であってこそ、乗用車は生産、販売できます=2012年の「豊田市平和を願う戦争展」から)
スポンサーサイト



戦争と平和 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2012/10/22 08:24
コメント
上記にはまたしても「現在の航空写真」だけが貼り付けられておりますが、当時の航空写真は以下の通り。

宜野湾市の基地資料より

米軍上陸前1944年
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2655/1843.html
米軍基地造成後1945年
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2655/1735.html
2000年
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2655/2685/14167.html

上記のびっしりと市街地が犇めく航空写真をご覧の際は必ず1944年、1945年の航空写真もセットで考えましょう。
宗門人別改め帖in土建業
94年春頃に=如何したら貧乏になれますか!=と幼少の時から憑纏った
農林水産業等の事業主や勤労者に同族(ケガレ)の味方を自称する政党幹部が

武蔵野市周辺の車中で発見し借金整理や民生委員等の批判を本人の自覚に求
杉並区で扱った行倒保護の手法や
生活圏そばの千葉市の公営企業の管理・勤労者の行為を謝罪せよ!と
如何にもニ.ホ.ン.ジ.ンらしく言放ながら荻窪の会社事務所に押込

公共・民間工事で建設会社や設備工事会社等の発注実態や会計実態に
工事物価実態と勤労・請負実態を政府発表道理に批評し
下請(会社・個人事業主)に対して
注文書(請書)の発行と受取や基本取引契約書の締結に下ずく
下請(同・同)作業員の契約現場での労務・賃金台帳の管理と
出来高査定支払に出面月極支払を請求書(外税)に下ずき
手形は建設会社発行の手形を現金は銀行振込(手数料ハ本人=給料トハ別)を
業界に先駆て行っているのを聞付.批判し
政党本部ビルの建設の見積書や請求書に出面をヒノキシンしろ!と言放った
真相を100条委員会で追及する活動をしませんか。



コンビニの店先や建設現場で硬貨を洗う姿を見掛た事が有ませんか。

=民族に平民以上か移民と賤民が分無い国は存在し無い筈です=
http://lite.blogos.com/article/48602/
視聴率優先で、事実ではなく“演出”に ばかり力を注ぐ姿勢が、テレビへの不信感を 高めているのです。同委は「日本の放送文化 にとっても大きな損失となる」と強調してい ます。

沖縄での支持獲得のために演出に走って居ませんか?
 
今回の記事には肝心の人口の数字が書かれていません。

>宜野湾市のど真ん中にある米海兵隊普天間飛行場のある場所は、(中略)、街道沿いにいくつもの集落がありました。
とありますが、補足さんの写真を見るとおり、人口密度は現在に比べるときわめて低かったと推測できます。

また人口推移をみても、基地ができた1945年の人口は16000人以下、2005年は約9万人です。
「基地建設後に人が集まった」といっても問題ないでしょう。

これを「強盗の居直りの論理」というのは単なるレッテル貼りで、「私は怒っています」ということしか伝えられず、無意味なものです。

宜野湾市人口推移 総数---世帯数
昭和15年国調(1940年)12,825 ---2,896
昭和25年国調(1950年) 15,930 ---3,488
昭和30年国調(1955年) 24,328 ---5,363
昭和35年国調(1960年) 29,501 ---7,680
昭和40年国調(1965年) 34,573 ---8,269
昭和45年国調(1970年) 39,390 ---9,341
昭和50年国調(1975年) 53,835 ---13,967
昭和55年国調(1980年) 62,549 ---17,619
昭和60年国調(1985年) 69,206 ---20,929
平成 2年国調(1990年) 75,905 ---24,467
平成 7年国調(1995年) 82,862 ---28,109
平成12年国調(2000年) 86,744 ---31,942
平成17年国調(2005年) 89,769 ---34,738

●引用元
http://kichi.ti-da.net/e3049984.html


「戦争の混乱時に住民を無視して基地を作った。けしからん」というポリシーをお持ちでしたら、
「朝鮮人が戦争の混乱時に駅前の一等地を不法占拠した。それが現在の駅前のパチンコ屋である」ということにも同様の怒りをぶつけてください。

それが公平というものです。日本共産党ならできるでしょう。
No title
沖縄県議会 米軍などに抗議決議伝える

10月22日 18時49分沖縄県内でアメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件を受けて、沖縄県議会は、軍の綱紀粛正などを求める抗議決議と意見書を全会一致で採択し、その後、嘉手納基地などに直接、書面を手渡しました。

今月16日、沖縄本島中部でアメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件を受け、沖縄県議会は22日、臨時議会を開き、日米両政府に対する抗議決議と意見書を全会一致で採択しました。
県議会はその後、抗議決議や意見書を沖縄のアメリカ総領事館や沖縄防衛局などに直接届け、このうちアメリカ軍の嘉手納基地には22日午後3時ごろ、基地関係特別委員会の委員長を務める新垣清涼議員など8人が訪れました。
新垣議員によりますと、事件を起こした2人が派遣されていた沖縄のアメリカ海軍司令部のリチャード・ウェザーズ司令官が応対し、はじめに軍の綱紀粛正などを求める抗議決議の書面を手渡しました。これに対し、ウェザーズ司令官は「兵士には規則を守るよう教育を徹底しているが、それが守られずに残念だ。被害者に誠心誠意対応したい」と述べたということです。
抗議のあと、新垣議員は「日米地位協定の抜本的な見直しとともに、基地の全面撤去が県民の最終的な願いだと伝えた」と話していました。
 (NHK 10月22日午後7時ニュース)

 
うようよ
[副](スル)小さい生き物が多数集まってうごめいているさま。うじゃうじゃ。「毛虫が―いる」「小アユが―している」

>「危険なオスプレイが縦横無尽に飛んで、危険な米兵が地上にうようよしているのが今の沖縄か。人権蹂躙もはなはだしい」

こういった声を引用するのはどうかと思います。
アメリカ軍の兵士に対して失礼です。なにより日本人として恥ずかしいことです。

日本共産党トヨタ自動車委員会に所属する社員の品性が問われる問題です。
No title
>こういった声を引用するのはどうかと思います。
アメリカ軍の兵士に対して失礼です。なにより日本人として恥ずかしいことです。

活動家にアメリカ人の人権はありません。沖縄ではアメリカ人であるという理由だけで暴行をうけます。この事実は殆ど報道されていません。

管理者のみに表示