FC2ブログ

◎私が見た、聞いた職場のパワハラは…

 先日、厚生労働省が職場のパワハラを初定義し、6つの類型に分けました(このブログの1月31日を参照)。その類型を見ながら、私がトヨタ自動車のなかで見たり、聞いたりしたことがパワハラではないか、と考えました。

☆特に気になるのが弱い立場の期間従業員への対応です。期間従業員がみずからやめていくような“ハジキ出し”が行われてきました。たとえば、

 ・動作の遅い人などを、言葉で“ハッパ”をかけるなどする。
 ・「お前には、トヨタの仕事は向いていない。他の道を考えたらどうだ」というようないい方。
 ・「これでやめなくても、次の契約更新はない」というような脅し。

☆社員の場合、たとえば、
 ・いろいろな場所へ、たらい回しにする。
 ・TL(チームリーダー)からEX(エキスパート)へ格下げし、ラインに入れる→ラインのきつさについていけない→ラインからはずし、雑用をやらせる。

☆SP(スキルド・パートナー=定年の60歳以降の再雇用者)の雇い止め(昨年、当事者から相談があった)
 1年契約のSP更新を、「3回目は辞退し、若い人に譲ってくれ」といわれたという。本人は、選択的就労で下請けへ泣く泣く行きました。

 これらの例は、会社が直接、指示しているわけではありません。しかし、会社から要求される生産の水準が上がってくるなかで、GL(グループ・リーダー)は、それをこなすためにやらざるを得ないところへ追い込まれています。その結果、起きていることだと思います。

 厚生労働省が、パワハラを初定義するなかで、上にあげたことがパワハラなのかもふくめ、トヨタのなかでのことをきちんと把握し、対策をとってほしいと考え、問題提起しました。

 厚生労働省がまとめた6つの類型
(1)暴行・傷害(身体的な攻撃)
(2)脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言(精神的な攻撃)
(3)隔離・仲間外し・無視(人間関係からの切り離し)
(4)業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害(過大な要求)
(5)業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと(過小な要求)
(6)私的なことに過度に立ち入ること(個の侵害)


明るく働きたい
明るく働きたい!
スポンサーサイト



職場は今 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2012/02/10 09:02
コメント
本文⑥…
トヨタ社員なら当然だろう!「みんなファミリー」ってのが前の課長の口癖だ!
必要以上の干渉は、私の周りでは日常です。

…本当止めて欲しい
No title
トヨタ ハラスメント多いですね

鬱状態の時にここから飛び降りろとか言われましたね
複数名にです。トヨタの自殺はある程度の割合 他殺じゃないですか。

私はトヨタと子供の頃トラブルになった事がありますが。集団ストーカー&揶揄行動や集団押し入り&犯人集め密室再現、ヤクザなどのトラブルシューターの利用、ピストル持ち込み威嚇恐怖圧力など

アクマですわ
堤工場組立部で勤務しているものです!パワハラに負けず頑張って下さい!
No title
社員でも今まで楽な仕事をしていた人は、わざときついラインに入れさせられる→ラインのきつさについていけない→更に評判の悪いラインに入れさせられる→ラインから外される→雑用をやらせる→会社を辞める。

世の中は甘く見ない方がいいよ。
そのくらいで弱音を吐いてどうすんの?
今の若者は器が小さいよね。
こんなんでは上司から言われて当然。
ずっと言われっぱなしだよ(笑)。
もっと強くならなきゃ。
トヨタ自動車東日本とトヨタ学園
大衡の組立の馬○課長
トヨタ学園の田中昭○事務長
この2名はパワハラしまくりのアホタレ
らしくかなり調子にのってる
No title
トヨタの正社員、相手が派遣社員だと、
根拠のない全くの筋違いなことで侮辱しておいて、
謝罪はおろか発言の訂正も撤回もしない。
こちらが体を壊しても、加害者もGMも室長も、
所詮は他人事、無関心。
企業倫理相談窓口にメールしたけど、
これで3日目、無視されている。

こんな会社の車が公道走ってるの恐ろしい。
No title
所詮、企業倫理相談窓口なんていうのは、
不満分子のあぶり出しツールに過ぎない。
騙されちゃダメだ!

管理者のみに表示