FC2ブログ

◎資本主義はわずか300年 矛盾を克服する道は?

 広がる一方の貧富の格差、温暖化による地球の危機、10数年ごとにくり返す恐慌…コロナ禍のなかで、私たちが働き、生きるこの資本主義社会を改めて考えました。どんな明日を描いたらよいのか、と。

 資本主義とは? 「封建制度に次いで現れ、産業革命によって確立された経済体制。生産手段を資本として私有する資本家が、自己の労働力以外に売るものを持たない労働者から労働力を商品として買い、それを上回る価値を持つ商品を生産して利潤を得る経済構造。生産活動は利潤追求を原動力とする市場メカニズムによって運営される」

 これは、小学館提供の『デジタル大辞泉』を基にした「goo国語辞書」の解説です。世界に資本主義が現われたのは、紡織機や蒸気機関などが発明された18世紀後半のイギリスの産業革命の時期でした。

 パソコン、インターネット、スマホなどが登場した現在まで、まだ300年たっていません。日本は江戸時代が終わって150年ほどです。その江戸時代が続いたのは300年弱ですから、世界の資本主義は江戸時代の長さとほぼ同じです。

40 友寄年表
(友寄英隆著『「資本論」を読むための年表』=学習の友社=から)

 その資本主義は、貧富の格差や地球温暖化、恐慌などを解決する手段を持っていません。たとえば大不況=恐慌は、1825年のイギリスに始まり、この180年余で20回起きています。

 戦後でも1957年、74年、80年、91年、2000年前後、リーマン・ショックの2008年と6回起きています(不破哲三著『マルクスは生きている』)。実に、ほぼ10年に1回の割合です。

 新型ウイルスの世界的感染拡大=パンデミックによって、感染者は600万人に迫っています。1929年に始まった世界恐慌以来の最悪の景気後退になるといわれています。

 では、資本主義の根本的な矛盾を解決する道はあるのでしょうか? 日本共産党は今年1月に開いた第28回大会で、「綱領」(日本共産党の政党としての約束事)の一部を改訂しました。その中心点は、「社会主義をめざす新しい探究が開始」されているとした中国に関する規定の削除でした。

 その上で、「発達した資本主義国での社会変革は社会主義・共産主義への大道」として日本での役割を大きく押し出しました。
https://www.jcp.or.jp/web_jcp/html/Koryo/

 その「綱領」の一部を紹介します。

 日本の社会発展の次の段階では、資本主義を乗り越え、社会主義・共産主義の社会への前進をはかる社会主義的変革が、課題となる。

 社会主義的変革の中心は、主要な生産手段の所有・管理・運営を社会の手に移す生産手段の社会化である。社会化の対象となるのは生産手段だけで、生活手段については、この社会の発展のあらゆる段階を通じて、私有財産が保障される。

 生産手段の社会化は、人間による人間の搾取を廃止し、すべての人間の生活を向上させ、社会から貧困をなくすとともに、労働時間の抜本的な短縮を可能にし、社会のすべての構成員の人間的発達を保障する土台をつくりだす。

80 日本共産党 綱領
(日本共産党綱領)

 生産手段の社会化は、生産と経済の推進力を資本の利潤追求から社会および社会の構成員の物質的精神的な生活の発展に移し、経済の計画的な運営によって、くりかえしの不況を取り除き、環境破壊や社会的格差の拡大などへの有効な規制を可能にする。

 生産手段の社会化は、経済を利潤第一主義の狭い枠組みから解放することによって、人間社会を支える物質的生産力の新たな飛躍的な発展の条件をつくりだす。

 社会主義・共産主義の日本では、民主主義と自由の成果をはじめ、資本主義時代の価値ある成果のすべてが、受けつがれ、いっそう発展させられる。「搾取の自由」は制限され、改革の前進のなかで廃止をめざす。搾取の廃止によって、人間が、ほんとうの意味で、社会の主人公となる道が開かれ、「国民が主人公」という民主主義の理念は、政治・経済・文化・社会の全体にわたって、社会的な現実となる。

 さまざまな思想・信条の自由、反対政党を含む政治活動の自由は厳格に保障される。「社会主義」の名のもとに、特定の政党に「指導」政党としての特権を与えたり、特定の世界観を「国定の哲学」と意義づけたりすることは、日本における社会主義の道とは無縁であり、きびしくしりぞけられる。

 社会主義・共産主義の社会がさらに高度な発展をとげ、搾取や抑圧を知らない世代が多数を占めるようになったとき、原則としていっさいの強制のない、国家権力そのものが不必要になる社会、人間による人間の搾取もなく、抑圧も戦争もない、真に平等で自由な人間関係からなる共同社会への本格的な展望が開かれる。

 人類は、こうして、本当の意味で人間的な生存と生活の諸条件をかちとり、人類史の新しい発展段階に足を踏み出すことになる。
スポンサーサイト



日本共産党 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2020/05/31 10:34
コメント
生産手段の社会化を言うならば民間企業の株式を事実上国有化するGPIFによるトヨタ含めた民間企業株式保有の流れに何故反対しているのですか?

管理者のみに表示