FC2ブログ

◎棒読み、はぐらかし、肩すかし 最低の安倍答弁

 「あの説明で納得できる国民はほとんどいないのではないか。ひたすら棒読み、はぐらかし、肩すかし。自身の責任について問われても一切認めない。まともな反省の言葉も聞かれなかった」

 これは1月27日に、日本共産党の小池晃書記局長が記者から問われたことに答えたものです。同日、安倍首相が逃げ回っていたために80日ぶりに開かれた衆院予算委員会。

 税金を使って開かれる安倍首相主催の「桜を見る会」に、首相の後援会員らを大量招待して私物化した大問題を野党が追及したことに、首相は1国の首相とは到底思えないないほどの最低の答弁をくり返しました。

12 安倍答弁2 20100127
(原稿棒読みの安倍首相=テレビ朝日系から)

 小池書記局長が語ったように、自身の責任をいっさい認めないひどいものでした。朝日新聞は、その小池書記局長の怒りの言葉を引用していました。また同日の朝日の社説の見出しは、「疑念晴らす気あるのか」――。

……
 後援会関係者の招待が増えたのは「長年の慣行の結果」、前夜祭の明細書はホテルの意向で出せない、名簿の電子データを廃棄したコンピューターの履歴の確認は必要ない――。

 公職選挙法違反疑惑で辞任した2閣僚が説明責任を果たしているか問われても、「国民が判断すべきもの」として、自らの評価を示すことから逃げ続けた。
……

12 安倍答弁 20200127
(テレビ朝日系から)

 テレビ朝日系の朝のワイドショーのコメンテーターは、地検特捜部が捜査しないから、安倍首相はたかをくくっているし、辞任した閣僚など他の自民党議員もやり放題だと怒りをぶつけていました。

 自民党の河井案里参院議員に、昨年夏の参院選で、自民党本部から1・5億円の政治資金が渡された問題でも、安倍首相は「政治資金規正法上、問題ない」と答弁しました。

 この金も、国民の税金である政党助成金から出している可能性があるのです。安倍首相に近い自民党の下村博文選対委員長さえ、「けたが違うと驚いている」「幹事長か総裁の判断でしょう」と語っているほどです。

 小池書記局長は、「選対委員長が驚くような話を『問題ない』の一言で済ませるのか」と指摘しました。安倍首相の答弁はすべて異常です。国民の生活感覚からは程遠い最低のものです。
スポンサーサイト



安倍政権 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2020/01/28 18:31
コメント
お前らの情緒次第じゃねーか

説明不足、おかしい、にげてる、はぐらかし、世論?

端的な説明で変なところ有るか?
ないね

お前らが納得しないだけでしょ

調子のよいとこだけ取り上げ民意とかもな

民意の与党の決定に従えないなら

日本から出ていけ

教えて下さい、どんな説明ならば納得するの
しないね、

それがお前らの政策だから 笑
だから総理は認めて謝ってんだろ

慣例行事で特に深く考えずに参加者募ってんだよ。バーカ

税金使ってな、悪いか!

すぐに血税とか言いやがって、

お前ら予算委員会は血税でやってんだろ?

TV中継ない深夜とかに話し合いしろ

揚げ足とられるから、答えれないだけ

深堀しても結局な~んもないで終わり

管理者のみに表示