FC2ブログ

◎「桜を見る会」 招待者名簿の資料要求、直後に破棄

 安倍首相主催の「桜を見る会」。疑惑は日々、明らかになるばかりです。朝日テレビ系のワイドショーで11月27日、「『桜を見る会』 散らない疑惑」のタイトルで報道していたのに、思わず「布団3枚」と声を掛けたくなりました。

 野党の「総理主催『桜を見る会』追及本部」の26日の国会内ヒアリングで、内閣府が招待者名簿を破棄したのが、日本共産党の宮本徹衆院議員が資料要求した直後だったことが明らかになったのを伝えたのです。

「桜を見る会」追及本部
(野党の「総理主催『桜を見る会』追及本部」のヒアリング=11月26日、「しんぶん赤旗」27日付から)

……
 シュレッダー「予約待ち」問題
 800枚/約30秒で細断
 資料要求直後の“証拠隠滅”
 疑い晴れず
 5月9日の使用履歴は判明せず
……

12 テレビ朝日系 桜を見る会 シュレッダー
(テレビ朝日系の11月27日のワイドショーから)

 ヒアリングで明らかになったのは、宮本議員が5月9日正午すぎに資料請求をしたのに対し、内閣府が招待者名簿をシュレッダーにかけたのが同日午後1時すぎでした。

 追及本部の名簿調査班が同日、内閣府に調査に行ったところ、破棄に使われた大型シュレッダーで招待者約1万5000人分に相当する紙を実際に処理すると、わずか32秒で処理ができたことが明らかになりました。

 宮本議員の追及に、内閣府が大慌てでシュレッダーにかけ、“証拠隠滅”をした疑いが晴れなかった、とワイドショーは伝えたのです。

 それだけでなく、マルチ商法の元会長が「官邸枠」で参加していた疑惑、菅義偉官房長官が「桜を見る会」で、「反社会勢力」と見られる人物と2ショット写真を撮っていたことも明らかになりました。

 ボロボロ出てくる「桜を見る会」の安倍首相らの私物化の実態。官邸と安倍首相に忖度する官僚は、“証拠隠滅”に汲々としています。野党は、安倍首相が出席した予算員会の集中審議を求めていますが、自民党、公明党の与党は拒否し続けています。

 日経新聞とテレビ東京が11月22~24日に行った世論調査では、「桜を見る会」について、首相の支援者が多く招待されたことなどに関する安倍晋三首相の説明に「納得できない」と答えた人が69%で、「納得できる」と答えた人は18%でした。

 国民の多数が「納得できない」と答えているのは当然でしょう。
スポンサーサイト



未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2019/11/27 21:42
コメント
No title
過去に殺人を犯して懲役24年の実刑判決を受けた元暴力団員の田中正道氏が、共産党の志位委員長や立憲民主党の枝野代表や小沢一郎議員や福島みずほ議員に招待されて仲良く写真に写りまくっているのはどうするのかな?
https://twitter.com/tamut1227/status/1199595484869881856?
No title
共産党や立憲民主党の幹部が反社会的勢力とツーショットしている過去は反省しないのですか?

これだと野党共闘で政権を取ったらどうなるか…酷い未来しかみえませんね。

管理者のみに表示