FC2ブログ

◎レクサス初のEV・「UX300e」を世界初公開 広州モーターショー

 トヨタ自動車は11月22日から始まった中国の広州モーターショー(12月1日まで)で、レクサス初のEV・「UX300e」を世界初公開しました。20年春に中国、夏に欧州、21年前半に日本で発売するとしています。

 トヨタの高級車で、いよいよEVが動き出します。価格は未定です。トヨタの発表によると、リチウムイオンバッテリーで、日常の移動が可能な航続距離400㎞を実現したとしています。

 コネクティッド技術を使い、スマートフォンで、バッテリー残量や走行可能距離を表示し、充電の必要があるかどうかを確認できるといいます。また、充電完了までの時間を把握し、出発時刻に合わせて充電が完了するようタイマーを設定することも可能です。さらにエアコンやシートヒーターなどを車外から動かせるといいます。

レクサス7UX300e 2 (2)


 「UX300e」は、クロスオーバーで、「すっきりと奥深い走り」と優れた静粛性を追求しましたと、その特徴をアピールしています。

 トヨタは、東京モーターショーでレクサスの電動化ビジョン「Lexus Electrified」を発表。今年11月にレクサス初のEVを発表すると予告していました。

 日経新聞(11月24日付)によると、世界最大の車市場である中国は、今年1~10月の新車販売台数は1662万台で、前年同期比-8・3%。しかし、高級車は180万台で10・8%増といいます。

レクサス7UX300e 2 (1)


 昨年来日した中国の李克強首相は5月11日、安倍首相とともに北海道苫小牧市のトヨタの関連部品工場を視察。トヨタの豊田章男社長がEVなどの先端技術について説明しました。

 一方、豊田社長は今年訪中し、4月21日には習近平国家主席の出身の清華大学で、「清華大学―トヨタ連合研究院」を設立することで合意し、今後5年間にわたり共同研究を実施すると発表。同社長が清華大学で講演し、学生たちの質疑に答えました。

 トヨタは、フォルクスワーゲンなどに比べて出遅れた中国市場の取り込みに懸命です。米中貿易摩擦で新車販売が落ち込む中ですが、トヨタがレクサス初のEVを、まず中国に投入するのは、増え続ける富裕層をねらったものです。

スポンサーサイト



トヨタ車 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2019/11/24 10:07
コメント
捉え方が間違ってます
教えないけど😃

高知県知事選挙で「共産党に退場の審判」を国民に叩きつけられたのでお茶を濁す為に政治の記事はお休みです。

なお、志位さんの責任問題を取り上げた場合、反党行為として処分されるので党員は何も言えません。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-11-22/2019112201_01_1.html
志位氏は、「消費税増税、農業破壊の政治を押しつけながら、血税で買収とは許せない。こんな政権には、もうお引き取り願おうではありませんか。全国の国民は『退場の審判を下したい』と願っていますが、それを今、選挙で示せるのは高知県のみなさんだけです。松本けんじさんの勝利で、安倍政権に引導を渡しましょう。自由民権運動の発祥の地・高知から『日本の世直し』ののろしをあげようではありませんか」と訴えると、大きな拍手に包まれました。

<選挙結果>
高知県知事選 自公推薦の新人 浜田省司氏が初当選
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191124/k10012189611000.html
与野党対決の構図となった高知県知事選挙は24日投票が行われ、自民党と公明党が推薦した元総務省総括審議官の浜田省司氏が、野党4党が支援した候補を破って初めての当選を果たしました。

高知県知事選挙の結果です。
▽浜田省司、無所属、新。当選。17万3758票。
▽松本顕治、無所属、新。11万1397票。
No title
「志位さんの責任問題を取り上げた場合、反党行為として処分されるので党員は何も言えません」――そんなのないですよ。何も知らない。恥ずかしい!
独裁国家では独裁者の支持率がほぼ100%になるのと同じ現象が共産党では起きています。

こんなのは常識ですけど、党内で生き残るためには「そんなのは無い」と言わないといけない。
内部通報したらまず最初にやるのが犯人探しですし。

管理者のみに表示