FC2ブログ

◎頑張っても評価されないのか

【職場談義】

 A 組合(トヨタ労組)のニュースを読んだかい? 「創意くふう」活動に、みんながもっとやっているかと思ったら驚いたよ。

 B そうそう。4月の参加率は技能職で73%だが、事技職はわずか9%じゃないか。

 A 6月は、技能職が86%、事技職は約3倍の25%になったが、まだ少ないよな。やかましくいわれているのに、こんなに低いとは意外だったよ。

12 創意くふう提案用紙


 B 豊田社長が「100年に1度の大変革期」だと言っていることから、職場では「生きるか死ぬか」と煽られる。トヨタが死ぬことはないが、自分が死ぬ=リストラされる不安があるよ。

 A トヨタのために死ぬ覚悟でやれということだよ。「創意くふう」も、いつも、いつもテーマが浮かぶわけじゃない。わずらわしいと言うヤツもいる。

 B 先日、知り合いの事技職がぼやいていたよ。みんなで飲みに行って、評価や昇格について不満が出たという。「オレが評価されないのはなぜだ」とか、「あいつが先に昇格した。まったく昇格基準がわからない」などと荒れまくったというよ。

 A へぇ。そうか。どの企業でも上の一存で評価が決まる。上司におべっか言えば評価される。上を“忖度”して動かないと評価されないことか。

 B 「社員手帳」が配られ、社長から学ぶようにいわれる。トヨタの社員は、あれもこれもで、本当につらいよ。

               ◇

 この記事は、8月24日にアップする予定でしたが、都合により前日にアップしました。
スポンサーサイト



職場は今 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2019/08/23 20:43
コメント
負け犬の考え方

辞めちまえ

好きな会社で働け

管理者のみに表示