FC2ブログ

◎「手のひらに憲法プロジェクト」

 名古屋市在住の知人に会った。この秋、職場のサークルのOBのつどいを16年ぶりに開く、と言ってうれしそうだった。OBのなかには、入社したのが1960年代後半で80歳前後の人もおり、最後のつどいになるかも知れないという。

 職場は名古屋市の中心部にあり、そのビルも建て替えられたという。トヨタ自動車が日本1の大企業になる前で、豊田市のトヨタのことはあまり記憶にないという。

 その職場に“手のひら”という青年組織があり、憲法の勉強もよくしたという。“手のひら”と聞いて、へぇと思った。京都で学者や弁護士らが「手のひらに憲法プロジェクト」を立ち上げたことを知ったばかりだからだ。

 同プロジェクトは、岡田知弘(京大教授)、奥野恒久(龍谷大教授)、高山佳奈子(京大教授)、中村和雄(弁護士)、尾藤廣喜(弁護士)の5人が、次のように呼びかけている。

手のひら憲法2


 「憲法、手に取ってみませんか 読んでみませんか 考えてみませんか 生きること、日々の暮らし、戦争と平和  日本国憲法には何が書かれているのでしょうか?」

 「日本国憲法」の日本語版、英語版、大日本帝国憲法の条文を読むことができる。自治体などがポケットに入る小さなサイズの憲法の冊子を作り、住民や職員に配布している例を示している。

手のひら憲法1


 京都府は1965年、蜷川虎三知事の指示で府広報課が作成、78年までの在任期間中に50万冊を発行した。京都府庁玄関に、「憲法を暮らしの中に生かそう」の大きな垂れ幕を掲げていたことは有名だ(自民党知事になって取り外された)。

 本当に小さい、小さい手のひら憲法。ホームページからダウンロードできる。今日は74年目の終戦の日。2度と侵略戦争はしない、させない――憲法9条の重みが手のひらに伝わってくる。
スポンサーサイト



戦争と平和 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2019/08/15 09:54
コメント
党職員を勝手に労働者ではないと定義して憲法28条に記述されている労働者の権利を蔑ろにしていませんか?
暮らしのなかに憲法を生かすため、共産党上層部による憲法違反の現状を打破するため党員は立ち上がりましょう。
No title
労働者階級の解放のために結党された日本共産党が、トヨタのように資本主義の労使関係があるというのですか? 小林多喜二が泣きますよ。もうたわごとはやめましょう。勉強し直しましょう。
同じような戯言を社民党が言ってたけど社民党リストラ裁判で党職員は労働者として裁判所に判決を下されたよ。
既に司法の判断は下っているのに認めてないのはブラック政党な日本共産党だけ。

勉強することを止め党上層部の「俺が法律だ憲法だ」と言うクズ理論を信じるのは止めましょう。

「共産党は憲法を守れ」

管理者のみに表示