FC2ブログ

◎ニューヨークで参院選に投票した坂本龍一氏

 これは、ある人に教えられたことである。ニューヨーク在住で、アカデミー作曲賞を授与されるなど世界で活躍している音楽家の坂本龍一氏がインスタグラムで、参院選で投票しているところをアップしているという。

 ニューヨーク日本国総領事館が設けた在外公館投票記載所の前で撮った写真である。写真には、「選挙に行こう!」「投票しよう!」などとともに、参院選にかかわるネットのアドレスを引用している。

 そこには、「(坂本)教授。私は期日前投票してきましたよ」「激戦区の大阪で、(日本共産党の)たつみさんを応援しています」などの書き込みがある。

70 坂本龍一氏がニューヨークで投票
(坂本龍一氏のインスタグラムから)

 坂本氏は、インスタグラムでさらに「沖縄に新基地はつくらせない」と花束を持った沖縄の玉城デニー知事と日本共産党の志位和夫委員長、小池晃書記局長の3人の写真をアップしている。

 玉城知事が沖縄知事選で勝利した時の写真であろう。次には、たつみコータロー候補の政策と写真をアップしている。「れいわ新選組」の山本太郎氏らの写真もある。坂本氏が参院選で、何を伝えたかったがよくわかる写真だ。

 参院選後に、こうした坂本氏の思いを知ったが、はるかニューヨークから日本の政治に強いメッセージを発していたのだ。坂本氏と言えば、原発ゼロを強く主張してきた。

 このブログ「トヨタで生きる」でも、「吉永小百合・坂本龍一 原爆詩の朗読会」(2017年3月17日アップ)を紹介したことがある。「吉永小百合と坂本龍一の朗読会の映像は、人々の心のなかに、あくまでも静かに、静かに、核への怒りを注ぎ込む」、と。
http://toyotaroudousya.blog135.fc2.com/blog-entry-2458.html

 坂本氏のインスタグラムからは目が離せない。
スポンサーサイト



2019参院選 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/07/28 16:26
コメント

管理者のみに表示