FC2ブログ

◎‶スカ‶長官包囲網

 米ニューヨーク・タイムズ記者が3月22日、安倍政権のスポークスマン、菅義偉官房長官の記者会見で、「特定の記者の質問を遮ったり、政府が快く思わない質問を牽制する意図があるのか」と質問したところ、「そういうことは全くない」と否定してみせました。

 国民の知る権利を抑えようとする菅長官の異常な記者会見が、米記者に質される事態になっています。「特定の記者」とは、東京新聞の望月衣塑子記者のことで、沖縄・辺野古での新基地建設の埋め立てで、赤土が混じっていることなど、安倍政権に鋭い質問をしてきました。

 ところが、内閣報道室長が昨年末、同長官との記者会見をしている内閣記者会に、事実に基づかない質問をしているなどとして、記者会がこれを「共有するよう」求める文書を出しました。

 海外メディアが、こうした文書を問題にしたのは初めてといいます。ニューヨーク・タイムズ記者は、「最近の記者クラブへの報道室の対応が報道の自由の制限に当たるとの懸念、批判について聞きたい。過去には、表現の自由国連特別報告者が、日本の状況を批判する報告書も出した。文書で申し入れしたのはなぜか」と質しました。

 菅長官は、「事実に基づかない質問などは控えていただくようお願いした」などと、これまでと同様の答弁をしました。

官邸前行動 田村、望月
(新聞労連などでつくる日本マスコミ文化情報労組会議が開いた官邸前行動で、田村智子参院議員=左=と東京新聞の望月衣塑子記者、新聞労連の南彰委員長=3月14日)

 この赤土混入問題について、日本共産党の田村智子参院議員は3月22日の参院予算委員会で取り上げました。田村議員は、沖縄県は赤土が混入しているとして立ち入り調査を求めたこと。望月記者は、県のその要望をもとに質問をしたもので、「そうした質問を事実誤認というのか」と質しました。

 菅長官は、赤土混入をあくまでも認めず、「埋め立てたのは仕様書通りの材料であり、事実は違う」などと強弁しました。田村議員は、「政府と違う説明のものを事実誤認と決めつけている」と厳しく批判しました。

 安倍政権の一方的な見解と違うと「事実誤認」と決めつけ、望月記者の質問を妨害して、国民の知る権利を奪おうとする菅長官。安倍首相の長年の友人である加計孝太郎氏が理事長を務める加計学園の獣医学部新設をめぐる問題では、「総理のご意向」と書かれた文科省の資料を「怪文書」と決めつけましたが、その後にその文書が事実と判明しました。

 菅長官のこうした姿勢を痛烈に批判した川柳をネットで見つけました。
 「『怪文書』と決めつけながら『事実』求め」 スカ長官」
スポンサーサイト



安倍政権 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2019/03/25 20:53
コメント
No title
共産党は名前をもじって揶揄してOKと言うメッセージですね。
No title
※望月記者が朝鮮総連の機関誌に出たこと等の事実の指摘は反党行為として処分対象となりますのでご注意下さい。
No title
>安倍政権の一方的な見解と違うと「事実誤認」と決めつけ、望月記者の質問を妨害して、国民の知る権利を奪おうとする菅長官。

一方、共産党はもっと独裁的な行動を示していますね。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/萩原遼
2005年(平成17年)に日本共産党のトップである不破哲三が朝鮮総連創設50周年記念祝賀会で祝賀の挨拶や朝鮮総連を褒め称えたことに対して、萩原は元党員や脱北者らなど朝鮮総連の罪への日本共産党の反省がないことへの批判に抗議のビラを撒いた。『「赤旗」退職後から元赤旗特派員”の肩書きで共産党を繰り返し誹謗したという理由で、党規違反』との名目で除籍された。萩原は著書などで金正日政権と日本共産党の関係を批判する等していたため北朝鮮拉致事件が話題を集め東京都議会選挙目前のタイミングでの除籍は物議をかもした。萩原は「不当な除籍であり、取り消しをもとめていく」として批判している。
No title
https://news.yahoo.co.jp/profile/author/azumiakiko/comments/posts/15525793681414.c285.00332/
この集会は「報道の自由」を標ぼうしていますが、フリーランスが会見から締め出されていた時、大手新聞社の労組で構成される新聞労連などは全く動いてはくれませんでした。

そもそも新聞記者とフリーランスでは、報道する記事の価値は違うのでしょうか。いまになって新聞労連はフリーランスにも記者会見の在り方について呼びかけていますが、それならば不条理の根源とされている「記者クラブ解体」について、前向きに検討してくれるのでしょうか。いまだフリーランスに開放されていない省庁の記者会見(防衛省、宮内庁など)について、自由化を叫んでくれるのでしょうか。

報道の自由が保障されるべきは官房長官会見だけではありません。ましてや、特定の記者のためだけの報道の自由であってはならないと思います。

報道の自由を享受するのは、記者ではなく国民であるはずです。




※なお日本共産党もフリーランス記者は会見から締め出して居ります。
No title
https://twitter.com/jcp_cc/status/1111026487262474240
日本共産党⚙🌾
@jcp_cc
つまらない質問は、事前にこうやってはじいてるんです。ごめんなさいね。面白い番組作りには、やはりよい質問が必要なもので。#0329共産党が本気で答えます


共産党の国民からの質問への回答の様子です。
No title




  【拡散】国民が知らない“日本維新の会”の実態【シェア】
民進党批判などゆえ、ネット保守は【維新を神格化】しているが、それだけでいいのだろうか。大阪に実際に足を運び、耳を傾けてきた。
例えばネットで有名な足立康史議員。地元から指摘されている点は
「国会議員を目指すにあたり、母親が創価学会員で公明党からの出馬を模索するも断られ、自民党から国政を目指したが相手にされず、結局は“みんなの党”から国会議員に」という経緯の指摘。確かに、公明党の批判は見受けられない。
本当なのだろうか?という思いから、実際に大阪に赴き、足をつかって聴いてきた。
公明党との関連や、自民出馬を狙った話は「リアルで浸透」している話。仮に事実と異なるならば、ご本人から説明があって然るべきだと思う。

金持ちボンボンの麻生と安倍が、貧乏キモオタのネトウヨを操って高笑い。

  (赤尾光治 平野滋紀 042―368―1359 )


管理者のみに表示