FC2ブログ

◎豊田社長が春闘回答前に語った「豊田綱領」

 トヨタの19春闘で、豊田章男社長は組合の賃上げ、一時金要求に対する回答(3月13日)前に、トヨタグループ創業者で曽祖父の豊田佐吉がまとめた「豊田綱領」を引用し、その意味を語った。なぜ、回答前にわざわざ「豊田綱領」について語ったのか?

 これを報じた「トヨタイズム」は、「豊田綱領」を引用し、豊田社長の「綱領」の解釈を紹介している。「綱領」で、最も問題になるのが「産業報国」の言葉である。

……
 • 一、上下(じょうげ)一致(いっち)、至誠(しせい)業務(ぎょうむ)に服(ふく)し、
産業(さんぎょう)報国(ほうこく)の実(じつ)を拳(あ)ぐべし
• 一、研究(けんきゅう)と創造(そうぞう)に心(こころ)を致(いた)し、
常(つね)に時流(じりゅう)に先(さき)んずべし

• 一、華美(かび)を戒(いまし)め、質実(しつじつ)剛健(ごうけん)たるべし
• 一、温情(おんじょう)友愛(ゆうあい)の精神(せいしん)を発揮(はっき)し、
家庭的(かていてき)美風(びふう)を作興(さっこう)すべし
• 一、神仏(しんぶつ)を尊崇(そんすう)し、
報恩(ほうおん)感謝(かんしゃ)の生活(せいかつ)を為(な)すべし

50 修 トヨタイズム 豊田綱領
(「トヨタイズム」から)

(“上下一致、至誠業務に服し、産業報国の実を挙ぐべし”について)

 まず、『産業報国』の精神はあるか。自分のため、会社のためということを超えて、『お国のため、社会のため』となれているかどうか。この価値観を全員が共有できているか。

 トヨタで働く一人ひとりの言動に、『お国のため、社会のため』という大義を感じた時、 周囲の方々は、その人を、そしてトヨタを、『応援しよう』と思ってくれるのだと思う。トヨタで働く一人ひとりが、どこまで『自分』や『会社』の利益を超えられるか。応援されるトヨタ、愛されるトヨタになれるかどうかは、この一点にかかっている」
……

 戦前、「産業報国会」という言葉があった。「昭和10年代の日本で労使協調による軍需生産の増強をはかるため各企業内に一斉に生れた組織」(「ブリタニカ国際大百科事典」)のことである。産業報国はここからきている。

  トヨタは戦前、「国産乗用車」をつくりたいと願っていた創業者・豊田喜一郎(章男社長の祖父)の意に反して、軍部から軍用トラックの生産を命じられた。2014年3月に放送されたテレビドラマ「LEADERS」(リーダーズ、佐藤浩市主演)で放送されたから覚えていると思う。

 「産業報国」のもと豊田市では、終戦前日の1945年8月14日、現在のトヨタ自働車本社工場など3カ所に、長崎に落とされた原爆と同型の核模擬爆弾・パンプキンが米軍によって投下された。

 トヨタが軍用トラックなどを生産する軍需工場に指定されていたからである。戦争が続けば現在のトヨタはなかったといわれている。そうした歴史的な意味を持つ負の言葉、「産業報国」を、「豊田綱領」に掲げたからといって安易に使っていいものだろうか。
 
 しかも、労使協議会の場である。戦前回帰につながるものであり、「国産乗用車」を作りたかった喜一郎の意思にも反しないだろうか。平和であってこそ、喜一郎が夢見た国産乗用車は生産・販売できることを噛みしめたい。
スポンサーサイト



19春闘 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2019/03/18 09:30
コメント
No title
共産党幹部「第二次大戦中のドイツで国民車構想から生まれたフォルクスワーゲン事を例に挙げた場合は反党行為として処分対象になります。」
No title



・メーソンでも嫌われ者
・実は貧乏
・脱税の常習犯
・二重スパイ
・金の糸でググるなw
・一族の富は、こいつのジジイがヒロポン売りまくったから
・あだ名は「白豚」
・まじのヤクザ
・ナチ須
・昭和大の恥晒し
・本家の病院からは追放状態

業績/\4714/\北朝鮮スパイ/\配当/\船城カーサービス/\厚生労働省/\賃金構造基本統計/\和田政宗/\財務省文書改竄/\9984/\安倍晋三/\加計萩生田BBQ


( 赤尾光治 平野滋紀 042―368―1359 )


No title
J-20戦闘機の設計にトヨタ自動車の生産方式を活用―中国メディア
https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=696540

米ロッキードマーティンに続く活用事例ですね

管理者のみに表示