FC2ブログ

◎堤工場前で訴え 牧田候補ら

 総選挙の告示(12月2日)が迫るなか、日本共産党のトヨタ自動車委員会や衆院小選挙区愛知11区の牧田みつお候補らは11月26日(水)、トヨタの堤工場前で出勤する労働者らに訴えた。

 曇り空のなか、時々小雨がぱらついた。大村よしのり、根本みはるの両豊田市議も参加して訴えた。党委員会の代表は、「今回の急な総選挙は、アベノミクスの失敗など安倍政権のゆきづまりを示すものであり、集団的自衛権の閣議決定など暴走する安倍政権を終わらせる絶好のチャンスです」と呼びかけた。

堤 牧田1
(訴える衆院愛知11区の牧田みつお候補=中央=と大村よしのり=右=と根本みはる=左=の両豊田市議、トヨタ堤工場前で)

 その上で4月の消費税増税から6カ月連続してトヨタの新車販売が前年割れしていること。プリウスを生産している堤工場では、来年1~3月は「オール定時」になる見通しであること。職場では、労働者が他の工場などへの応援やカイゼングループなどへ出されている――などの実態を示した。

堤 牧田2


 また、国内販売が増えるには、GDPの6割を占める個人消費を増やすことであり、実質賃金が15カ月も連続して前年より減っている状況をなくするには、賃上げが必要であること。そのためには、14兆円もたくわえているトヨタの内部留保の1部を、賃上げや非正規雇用労働者を正社員化することなどに使うことで、消費と生産・販売の好循環が生まれると訴えた。

 日本のトップ企業のトヨタがこうしたことに転換すれば、トヨタ関連企業だけではなく、日本経済にも大きな影響を与えると強調。それは同時に、国内生産300万台を維持し、雇用を守る道であると指摘した。

 そして、総選挙政策で、消費税の10%への増税の中止やアベノミクスのストップ、憲法9条を守ることなど安倍政権からの「5つの転換」を掲げている日本共産党への大きな支援を呼びかけた。

堤 牧田3
スポンサーサイト



14年衆院選挙 | コメント(9) | トラックバック(0) | 2014/11/28 13:52
コメント
あなたたちのちからで日本がよくなるなら投票してるよ。
ならなさそうだから投票しない。
雇い止めいつ改善してくれる?
増税してもいいけど増税後のケアがなさすぎる。
あなた達も増税反対してるけど増税しなかった時のケアがない。

雇い止めも改善しない。

この国はもう終わった。
No title
歩道に乗り上げて車を停めているけど、これって
いいの?事前に警察とかに申請して許可を
もらえば許される行為なの?
No title
歩道に車を乗りあげた写真、自分で掲載しているが、証拠として使われませんか?
No title
このブログで雇い止め、労災など色々言っているが、堤工場の正社員が労災を訴え会社と団体交渉を行っているが、管理人はこの件には何も触れないんですね。あなたと同じ堤工場の正社員の労働問題は無視ですか?

歩道に車を乗り上げて止めている件、きっと自民党や他の政党が行っていたら、大問題のように騒ぎたてるんですよね?でも自分達のすることは正しいと思ってるんですよね?それが共産党ですからね。
No title
そんなに目くじら立てることかなぁ。車道に停められた方が、駐車場に入るにはじゃまだよなぁ。まぁ、いいんじゃない。
No title
堤工場で労災隠しがあても共産党トヨタ自動車委員会は、問題視しないのですか?
No title
総選挙さなかの12月6日午後6時すぎ、民主党の古本候補の候補者カーが土橋のアピタ前交差点で街頭演説をしていた。候補者カーは、歩道の上にしっかり乗っていた。
No title
歩道乗り上げは、通常甘受すべき程度の損害。

管理者のみに表示