FC2ブログ

◎これでいいのか、期日前投票、投票済証の強要

 トヨタ自動車労組は、参院選で期日前投票に行くことや選挙管理委員会が出す「投票済証」を労組に提出するよう強要しています。こうしたことは許されるのでしょうか。

 トヨタ労組は、自動車総連が推す、民主党のいそざき(磯崎)哲史氏=日産労組=の「支援する会」に、組合員を事実上、強制加入させています。これは、思想・信条の自由をうたった憲法に違反するものです。

 さらに、参院選の公示前から、組合員1人ひとりに期日前投票に行く日を確認しています。同居家族の行く日も同じように行っています。

 期日前投票に行くと、選挙管理委員会が発行する「投票済証」を、組合に提出することを求めています。これで、1人ひとりが投票に行ったかどうかをチェックしています。

投票済証
(今回の参院選挙で、豊田市選挙管理委員会が出す投票済証)

 棄権防止活動を装いながら、組合の推薦候補に投票することに誘導するものです。これまでの国政選挙や地方選挙で、くり返し行ってきました。

 たとえば、2011年の豊田市議選で、トヨタ労組などは民主党系の「市民フォーラム」の候補10人を推薦しました。豊田市の有権者(30万1667人)に対する期日前投票率は、21・1%にのぼりました。投票者数(21万3145人)との比率では、実に31・7%を占めました。

 愛知県一宮市の期日前投票率は、有権者比で6・1%でした。全国平均は、7・8%でしたから、豊田市はその約3倍という異常な高さでした。

 また、トヨタ労組のある組合員は、「1戸建てに住む組合員は、道路に面していそざき候補のポスターを張るようにと指示されている。各工場・事業所ごとに割り当てがあり、トヨタ全社では6000枚くらいになるという」と語ります。

 こうした強制に、組合員からは反発が強くなっています。組合員の期待を裏切った民主党への批判もあって、ある職場の評議員は、「今回の参院選挙は、ダメだろう」と語っています。
スポンサーサイト



2013参院選挙 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2013/07/05 15:35
コメント
No title
むしろ投票率の向上に繋がって、結果として良い社会貢献になっていると思います。
労組としては民主党に投票して欲しいのでしょうが、
投票済証だけではどこに投票したかは分からないし
口では何とでも言えるので実害がありません。

ただ、選挙ポスターを家に貼るのを会社絡みの人に依頼されるのはぞっとしますね…
民主党を支持している家だと思われたくないです。
No title
最後まで抵抗して行かないこともあったなぁ。

なぜなら期日前投票の場所まで行くのに大渋滞で
往復で90分以上かかるからってのが理由だったけど
それでも、あれこれ言われたよ。
今は行政の改善で、直ぐに行けるけどね。

投票に関しては民主には滅多に投票しない。
今回は、あのバカぽっぽ元総理の発言で
ますます民主には投票しません。

仮に腐っても自民です。
No title
先月の都議会選挙をみればわかるように、投票率が下がると組織票のある日本共産党が当選しやすくなりますからね。

日本共産党としては、なるべく投票率を下げたいんですよね。だから、期日前投票に矛先を向けているんですよね。わかります。
投票済証を掲示すれば割引!とかのキャンペーンを商店街がやったりして草の根投票率アップの取り組みが広がるなかで
投票済証の提出を求めることで投票率を上げるのは悪く無いでしょう。

民主党への投票を確認されたりする訳じゃあるまいし。
今回ばかりは落選するべきだ、と思う。
No title
うちの職場でもポスターを渡された人がいました
ありえない!!!!
心から支持しているならいいけど・・・
家の壁に支持していない人のポスターを張るなんて・・・
No title
「投票済証」なんて 
作ること自体 税金のムダ使い
No title
前から聞いていましたが、ひどいですね。

労働組合として、選挙権の行使を組合員に促すことは間違っていません。

しかし、いつ投票に行くのか確認したり、投票済証を出させるなどは、労働組合のやることではありません。

おかしいという声が現場の労働者から出ることが大切でしょう。


管理者のみに表示