FC2ブログ

◎カードリーダー 導入から10年 (下)

 カードリーダーが導入され、トヨタで時間管理=サービス残業をなくす仕組みはできました。社員らの出退勤時間がコンピューターに記録されるからです。実際の出退勤時間が、始業、終業時刻と1時間以内であれば、問題はないとされています。

1003カードリーダー
(カードリーダー)

 ところが、職場から門前まで歩いていく時間を除いた数十分が、サービス残業が可能になっています。実際、社員が門前で待機していて、始業1時間前にカードリーダーに触れ、職場で部品の準備などの作業をする光景が見られます。

 終業時間後にサービス残業をして、1時間を前に門前へ向かい、カードリーダーに触れる社員もいます。「1時間は長い。もっと短くすることが必要」と社員らは指摘します。

 トヨタは、「法令は遵守する」といいます。社員らが残業の申請を上司にしなくて残業をした場合、会社は問題にし、申請するよう指導しています。カードリーダーの導入以前とは様変わりした点です。

 始業前に、工場では体操が行われています。労災の予防や本人の健康のためなどといいます。体操が終わると始業を知らせるチャイムが鳴り、5分間の打ち合わせやミーテングなどがあります。それが終わるとラインが一斉に動きます。

 体操は、あくまでも自主参加です。インフォーマル活動、ボランティア活動なども自主参加です。しかし、職場によっては、上司がチェックしています。

QCサークル 時間取り扱い


 QCサークル活動は、表のように会社が業務扱いと自主活動との区分を明確にしています。しかし、QCの発表会を前に、上司が工場外でメンバーを集めて、発表準備、練習をやるケースがあります。職場でやると業務扱いのために、こうした自主活動を装ったことが行われています。

 創意くふう活動は、自主活動です。提案用紙にも「各人の自由です」と明記しています。しかし、上司が労働者に、「出せる? 強制ではないけれど」と、しつこく言ってくる場合があります。

層くふう提案用紙


 「業務か? 自主活動か?」と悩む社員ら。「自主活動だけれど、上司が言うので断れない」と悩む…。

 ベテラン社員はいいます。「たとえばサービス残業。1人ひとりがきちんと申請することです。時間内に終わらなければ、上司に対応するように言うべきです。言わなければ、カードリーダーも有名無実になってしまいます。せっかく獲得した権利も守れないでしょう」

 カードリーダーの導入から10年。これを機に、改めてサービス残業をなくす努力をしようではありませんか。サービス残業を見かけたら、その場で上司に言いましょう。労働組合や労働基準監督署などへ訴えることも手です。匿名でも可能です。

スポンサーサイト



職場は今 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2013/05/24 14:06
コメント
No title
こういった「私はトヨタの事情を知っています、だからトヨタ関係者なんですよ、日本共産党ではないんですよ、信用してくださいね」という記事は、逆にこのブログの信用を落とすだけなので、おやめになったほうがよろしいと思います。
5月24日は尼港事件の日
「大正9年5月24日午後12時 忘ルナ」


そして「日本軍が少数であることをよいことに、四千という大人数で、武装した共産パルチザンが尼港に襲いかかった」ということを、私たちは忘れてはなりません。
憲法九条があっても、相手は、こちらが弱いとみれば、九条なんておかまいなしに襲ってくるのです。
そして、日本軍が少数と思えばこそ、ありとあらゆる非道の限りをつくしていた連中は、日本軍の師団規模の救援隊が来るや否や、算を乱して逃走しているのです。


http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1902.html
No title
>「1時間は長い。もっと短くすることが必要」と社員らは指摘します。

こんな声は初耳です。
少なくても私の周囲では一切聞かれません。

私がいた職場では、残業に関しては帰宅時
全員が日々の残業を、ライン残、早出、終了後残を
それぞれ記入、そしてトータル残業を記入し、それを
勤務入力者がそのままの数値を入力していました。

残業が定時割れでアイドルタイムがある時は
反対直が早出で準備作業をしなくて良いよう
話し合ってアイドル時間で準備するなどの対策も
とりながら能率調整もやってきました。
そういった努力と、やったことに関しては
CLが文句を言ってきても残業認定する姿勢が
必要で、カードリーダーの問題ではない
と、思うのですが。


とは言え、カードリーダーのおかげで
金曜日2直で3時半まで仕事、設備トラブルのため
土曜日12時から出勤し、業務終了が25時を
過ぎた時は(まさかこんな事になるとは思わなかった
ので、食事の準備無し)実際には取ってもいない
食事休憩1時間や、30分の休憩を誤魔化して
入れて業務上引っかからないようにしたことは
あるけど、もちろん私一人だけなので
この場合は、自己責任ですからね~。
良き思い出ですよ。


管理者のみに表示