FC2ブログ

東日本大震災からの復興に国の総力を 志位委員長が提起

 日本共産党は23日、「被災者支援、いっせい地方選勝利全国決起集会」を開きました。志位和夫委員長は、「戦後みぞうの災害からの復興に、国の総力をあげてとりくむ」「原子力行政、エネルギー政策の抜本的な転換を」などを報告、提起しました。

 大震災からの復興では、来年度予算を抜本的に組み替える大規模補正を行うことを提案しました。以下の予算を復興のためにあてるべきで、年間5兆円程度の財源を確保できるとしています。

▽ 法人税減税や証券優遇税制の延長など、2兆円におよぶ大企業・大資産家減税の中止。
▽ 高速道路無料化と子ども手当の上乗せの中止。
▽ 米軍への「思いやり予算」やグアムの米軍基地建設費の中止。
▽ 原発の建設・推進経費の中止。
▽ 政党助成金の撤廃。

 もう一つが大企業の244兆円の内部留保を、被災地での雇用確保や関連中小企業の再建支援などに活用することの提案です。その具体化が「震災復興国債」を発行し、大企業にその引き受けを要請することです。

大企業は、「手元資金」だけでも64兆円あり、この巨額な資金を被災地と日本復興のために役立てること、それは内需を拡大し、日本経済が打撃から立ち直る上でも大きなプラスになるとしています。

トヨタ自動車は、内部留保の大きな部分である利益剰余金が11兆円を超える日本1の大企業です。手元現金・預金も2兆円を超えるほどです。今こそ、企業の社会的責任を果たす時でしよう。

                ◆

志位委員長の報告は、日本共産党のホームページで、動画で見ることができます。

20110323 志位報告

(日本共産党のホームページ)
日本共産党 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/24 08:57

23、24、25日は労使協定で原則、年休

 東日本大震災にともなう工場稼働の休止で、23日(水)、24日(木)、25日(金)は、トヨタ自動車とトヨタ労組との労使協定で、勤怠の扱いは原則、年休になりました。

 この扱いは、労使協定にもとづき、「年次有給休暇の計画的付与」を実施するというものです。それによると、労働者の年休が6日以上ある場合は、「計画的付与」の対象になります。

 年休が6日未満の場合は、本人が次の3つから選択するとしています。
(1) 自由意思による年休
(2) 特別休暇90%(期間従業員は特別休暇90%相当の手当)
(3) 出勤

 つまり、年休が6日未満の場合は、年休にするか、賃金90%で休むか、あるいは出勤するか、を選ぶというものです。

 14日(月)~18日(金)は、休業の扱いで、振替日は未定です。21(月)、22日(火)は、上司が労働者に、年休にするかどうかの意思確認を行ってきました。出勤した労働者は、工場の清掃や棚卸の準備などを行いました。

 このような会社の勤怠の扱いについて、ブログ「トヨタで生きる」は、みなさんの御意見をお待ちしています。

工場稼働休止で

(工場の稼働が休止になって、バスは車庫に入ったままです)
職場は今 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2011/03/23 21:02

トヨタ 26日(土)まで稼働休止

 トヨタ自動車は22日、東日本大震災にともなう工場の稼働について、23(水)、24(木)、25日(金)と休日の26日(土)を休止すると発表しました。これで、平日は14日(月)~18日(金)、21日(月)~25日(金)の10日間が休止になります。自然災害でこれだけ長期間休止するのは初めて。

 工場休止にともなって、労働者の勤怠の取り扱いはどうなるのか? 労働者が一番心配していることです。休止の方法は、工場や部署によって違いがあります。先週と今週でも違いがあります。

豊田市のある工場では、先週の14日(月)~18日(金)については、勤怠の取り扱いは未定です。今週の21日(月)~25日(金)については、労働者に対し個別に、「年休にしてほしい」といってきています。年休がなかったり、少ない労働者は出勤して、工場の掃除をしたり期末の棚卸の準備などをしているところもあります。

 同工場のある労働者は、上司のGLから「年休にしてほしい」といわれたために、21日(月)~23日(水)の3日間を年休にしました。その労働者は、「さらに25日(金)まで休みになったら、年休を延長することはいやだ」といいます。

 深刻なのは、日給の期間従業員です。「1日約1万円の収入がどうなるか」と不安の声が出ています。

 職場で労働者に意見を聞いてみると、「14日(月)から18日(金)の5日間を、振替出勤にするのはやめてほしい」「すべてを年休にはできない」「リーマンショック後の生産調整の時は、80%賃金保障の休業もあった。そのようにしてほしい」――などが出ています。会社は、労働者の意見に耳を傾けて対応すべきです。

堤工場休止
 (工場休止でガラーンとしています)
職場は今 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2011/03/22 20:40

大震災へ個人、企業の募金相次ぐ

 東日本大震災の被害者救援募金運動が広がっています。人類はひとつ、地球はひとつの感を強くし、うれしくなってきます。

このブログでも紹介しましたように、日本共産党豊田市委員会の呼びかけに、1万円、5000円と高額の募金に応じていただける人が目立ちました。また、小学生らが10円、20円と募金してくれる姿を見て感動しました。

被災地の農家の人が、自分が持っていたガソリン、軽油を、重機を動かす燃料に提供するなどのニュースが飛び込んでくるたびに、ホットするとともに何もできない自分にいらだつことがあります。

 著名人では、イチロー1億円、韓流スターのヨン様7500万円、ダルビッシュ5000万円の募金が話題になりました。

 企業は、東芝が5億円、日立グループが3億円、パナソニックが3億円…と義捐金の提供を発表しています。なかでもユニクロは、柳井正社長がポケットマネーで10億円、企業グループで4億円、防寒衣料など7億円相当を提供することを明らかにしています。

 トヨタ自動車は3億円の義捐金の他に被災地にレンタカー約40台の無償提供や愛知県内の社宅を被災者に開放するとの報道があります。

 戦後最大の自然災害に、個人、企業、団体がそれぞれの力を発揮して応援することが求められています。頑張りましょう!

募金 豊田市委員会
東日本大震災 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/21 10:57

いろんな団体が被災者募金訴える  東日本大震災

20110320.jpg
 (募金を呼びかける日本共産党の大村よしのり豊田市議=20日)

 東日本大震災の被災者に募金を―20日の日曜日、豊田市ではいろんな団体が取り組んでいました。豊田駅前では、日本共産党や新日本婦人の会、労働組合、各種団体が呼びかけました。

 共産党豊田市委員会は、震災翌日からこの日で10日連続の訴えです。大村よしのり市議やトヨタ自動車委員会のメンバーらが参加しました。通りかかったスリランカ人5人は、2004年12月のスマトラ沖地震による津波で、同国が大きな被害をこうむったことを大村議員に話しました。

 大村議員は、原水禁運動で知り合ったスマトラ人を通じて現地に募金を送り、そのお金で復興住宅がつくられたといいます。その話をスリランカ人に話すと、復興住宅のことを知っており、「ありがとう」と大村議員にお礼をいいました。スリランカ人は、今度は日本の被災者に、と募金に応じていました。

 また、女子中学生の3人組みが相談しあって、それぞれ100円ずつを募金していました。

 新日本婦人の会は、募金とともに被災者への「応援メッセージ」を呼びかけました。これには、女子中学生たちが机に向かって、懸命にメッセージを書く姿が見られました。

20110320 新婦人メッセージ

 (「応援メッセージ」を書く女子中学生たち=20日)
東日本大震災 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/20 18:37

障害者、青年、女子高校生が次々募金

 東日本大震災の募金を連日、続けている日本共産党豊田市委員会は19日、豊田市駅前で市民に呼びかけました。駅前では、共産党以外にも赤十字社や青年のグループも呼びかけていました。

 車いすに乗った小学生くらいの女の子は、父親からお金を受け取ると、募金箱に入れていました。若者の流行ファッション、腰パンをはいた青年は300円募金しました。女子高校生の3人組は、それぞれ100円玉を募金箱に入れてくれました。

 若い人が、少額とはいえ募金に積極的に応えているのが特徴です。「職場で募金しました」と声をかけて行く人もいます。

この日は、大村よしのり、根本みはるの両市議が先頭になって訴えました。党市委員会は、震災の翌日の12日から毎日、行っています。トヨタ党委員会からも連日、参加しています。

20110319  豊田市で募金
東日本大震災 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/19 20:18

「父と連絡がとれません。心配です」 トヨタ期間工

東日本大震災は18日で丸1週間。宮城県石巻出身のトヨタの期間従業員、Aさんは、心配そうにいいます。

「地震の直後に電話しました。その時はだいじょうぶだったんですが、それ以来、連絡がとれないんです」

実家は海から約2キロ。大津波が襲っているか、どうか…。
「家の裏に学校があるので、そこに避難しておれば安心ですが」

Aさんは、2009年の期間従業員再募集でトヨタにきました。1年間延長され、契約期間は今年9月までです。

「豊田から石巻まで行こうと思っても、交通手段がありません。ひたすら連絡を待つだけです」
              ◆
日本共産党トヨタ自動車委員会は、党豊田市委員会と共同で、連日、被災者支援の募金を訴えています。

豊田市駅前で夕方、募金を訴えた時です。帰宅を急ぐトヨタの労働者もたくさん駅にきます。小学生数人が通り過ぎた後、かばんを開けてなにかさがしていました。もどってきて、募金箱にちゃりん、と25円入れてくれました。別の小学生は20円募金してくれました。

ジャスコ前で募金を訴えた時です。自動車を止めて女性が寄ってきました。「コレ、地震?」
中国人で、1000円札を入れてくれました。

被災者で、愛知県に避難してきた中年の女性がいいます。
「募金、ありがとう」
1万円札や5000円札を入れてくれる人もいます。

豊田市委員会 募金
(ジャスコ前での豊田市委員会の募金活動)
東日本大震災 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/18 15:20

年休にするか、出勤にするか?

 東日本大震災で、トヨタは14日(月)~22日(火)まで工場の稼働を休止します。その間の労働者の休みの取り扱いはどうなるのか? 労働者が心配していた17日、上司のGLから、「21(月)、22日(火)は、年休にしてもらえないか」との連絡が入りました。

 年休がない人、年休が少ない人は、出勤してもかまわないという説明でした。出勤しても、ラインは稼働せず、工場内の清掃などの仕事しかないということです。14(月)~18日(金)までの取り扱いは、まだ決まっていないとのことでした。

 ある労働者は、「僕は年休があるので、『年休にします』と返事しました」といいます。期間従業員ら年休が少ない人は、出勤するとはいい出せません。

リーマンショック後の生産減による休業は、賃金2割カット(8割支給)でした。会社は、休止にともなう休みの取り扱いについて、一方的に決めず労働者の意見を十分聞いて対応すべきです。

工場休止 駐車場は…

(工場の稼働休止で駐車場は空っぽ)
職場は今 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/17 17:53

満額回答は当然 労働者の声

 トヨタ自動車は16日、2011春闘で労組が要求していた、定期昇給に相当する賃金制度維持分(7300円)と一時金181万円に対し、要求通り回答しました。回答日前に東日本大震災(11日)があったとはいえ、労働者からは「満額回答は当然」という声が出ています。

 今年の春闘は、トヨタ労組が加盟する連合が「現金給与総額が1997年と2009年で比較すると5・1%減」と主張してきました。主張のように、労働者の年収が年々減り続ける一方、大企業の内部留保は244兆円の巨額になり、手元資金は64兆円(「日経新聞」)という“カネ余り”になっていました。

 トヨタは、内部留保の大きな部分を占める利益剰余金が11兆円を超え、手元資金も2兆2584億円もありました。2011年3月期の連結営業利益見通しは、5500億円を想定していました。しかし、トヨタ労組は、賃上げ要求を2年連続して見送りました。

 ある労働者は、今春闘についてこう語っています。
「会社は、トヨタ単体の営業利益は赤字だとくり返し主張し、一時金の満額回答にも難色を示していました。トヨタの工場からヴィッツなどの生産車種を関連会社にどんどん移動させています。連結で黒字なのに、単体が赤字になるのは当然です。こんな理由を持ち出して賃金、一時金を抑えようというのは許せないことです」

1103トヨタ労働者
  (トヨタ労働者の賃上げ要求は切実でした)
2011春闘 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/17 15:36

トヨタ22日まで工場稼働休止 春闘回答出る

 トヨタ自動車は16日、東日本大震災で工場の稼働を22日(火)まで休止することを明らかにしました。午後3時すぎに上司のGLから連絡を受けた労働者は、「『22日まで非稼働にします』との連絡があった」といいます。

 これによって、通常働く14日(月)~18日(金)、21(月)~22日(火)の7日間が稼働休止になります。休止の間の出退勤の扱いは決まっていません。日給の期間従業員は、1日当たり約1万円、7日間で7万円の減収になりますから深刻です。

 ある期間従業員は、「今回の休みの振り替え出勤は5月の連休になるのか? それとも毎月1回ずつ出勤になるのか…」といって不安を訴えています。

 トヨタでは、リーマンショック後の2009年1~3月に、減産のために賃金2割カット(8割支給)で休業を実施したことがあります。

ある労働者は、「今回の工場休止で、年休を使うのは問題だと思う。賃金8割支給や年休を使うこともできるなど、いろんな選択ができるようにするべきではないか」といいます。

            ◆

トヨタ自動車は16日、2011春闘で賃金制度維持分と一時金181万円を要求していたトヨタ労組にたいし、要求通りの回答をしました。トヨタ労組は、賃上げ要求は2年連続で見送り、定昇に相当する賃金制度維持分を要求しただけでした。一時金の要求は、昨年妥結額より1万円増額していました。

20110315 堤工場
   (工場の稼働が休止になってガラーンとした堤工場=豊田市、15日)
職場は今 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/16 16:46
« Prev | HOME | Next »