FC2ブログ

◎昭恵氏の名誉校長は“モリカケ” 小池書記局長追及にしどろもどろ

 「世論は納得していない」「安倍内閣総辞職」「ABE 嘘」などのプラカードが立ち並び、キャンドルライトが揺れ、「総辞職!」のコールが首相官邸前に響きます――3月30日、金曜日夜の首相官邸前行動です。

 この日も、「Stand For Truth」の呼びかけに1万2000人以上が参加しました。毎日新聞映像グループが生中継しました。その映像録画はネットで見ることができます。31日午前中までのビューは2万件にのぼっています。

官邸前 20180330 Image-1
(首相官邸前の行動=3月30日夜、毎日新聞映像グループの録画から)

 佐川宣寿氏の証人喚問(3月27日)だけで幕引きは許さない、安倍昭恵夫人らの証人喚問の声は高まる一方です。佐川喚問翌日の3月28日の参院予算委員会。日本共産党の小池晃書記局長は安倍首相に対し、“技あり1本”を取りました。

 小池氏は、安倍首相がこれまでに「妻が名誉校長を務めているところは“あまた”あるが、今まで行政等に影響を及ぼしたことはない」と答弁していることについて追及しました。

 小池 昭恵氏が名誉校長を務めているのは、どこの学校か?
 安倍 名誉職に就いていた団体は55件。
 小池 そのうち名誉校長、名誉園長だったのはどこか?

 (安倍首相は、テーブルに置いた資料を見ながらしどろもどろになる)

 安倍 「瑞穂の国記念小学院」(森友学園が運営予定だった)と「御影インターナショナルこども園」(加計学園が運営)の2つです。

 小池 “モリカケ”ではないか。何が「行政等に影響を及ぼしたことはない」だ。反省がまったくない。国政調査権の発動が必要だ。

小池 VS 安倍
(テレビ朝日系は、小池晃書記局長の質問=右=と安倍首相の表情=左=を対比して放送しました)

 評論家の田原総一朗氏は、「日経ビジネスONLINE」(3月30日)に、「昭恵夫人の証人喚問の前に安倍首相は辞任する」との記事を掲載しています。

 田原氏は、「佐川氏の答弁拒否は、これから裏目に出るだろう」とのべ、証人喚問で小池氏が「非常に鋭い切り込みをしていた」と指摘。その例として、小池氏が佐川氏に、「改ざん前の文書に安倍昭恵夫人の名前が出てきたが、それについてあなたはどう感じたか」などと他の議員とは異なる質問した内容を取り上げています。

 その上で、「今のところ、自民党は昭恵夫人の証人喚問を徹底的に拒否しているが、安倍内閣の支持率がさらに下がれば、野党の要求を受け入れざるを得なくなる。そんな事態になれば、安倍首相は昭恵夫人の証人喚問の前に辞任するだろう」と指摘しています。

 幕引きを図る安倍政権と自民党、これに対し野党6党は昭恵夫人らの証人喚問を強く求めています。国民の声、世論は昭恵夫人喚問です。安倍首相は崖っぷちに追い込まれています。
スポンサーサイト



安倍政権 | コメント(9) | トラックバック(0) | 2018/03/31 11:47

◎満開の桜が迎えてくれる

 3月から4月は、期末から期首へ変わる時であり、出会いと別れの季節でもある。

 この季節には、森山直太朗の「さくら」が心に響く。

 ♪ 刹那に散りゆく運命と知って
   さらば友よ 旅立ちの刻

30 k3

30 k1

30 k2


 トヨタマンが通勤で歩くトヨタ自動車の本社地区や枝下緑道は今、満開の桜が迎えてくれる。朝、夕、見上げて通う。今期、どんな出会いと別れがあるのだろうか。

25 k4

25 k5

30 k6

職場は今 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2018/03/30 18:43

◎トヨタ本社地区 桜が満開

 今年も、豊田市のトヨタ自動車本社地区の桜が満開になった。1、2月の冷え込みは例年にないほど強かったが、急に暖かくなった。その反動か、いつもよりも満開が早くなった。

本社桜4 2018


 4月に入ると、間新しいスーツを着た新入社員が見られるが、まだ3月だから見ることはできない。

 午後0時を過ぎると技術者が働くテクニカルセンターから、たくさんの昼休みランナーが出てきた。すごい人数だ。200人ほどはいるだろう。桜の下を気持ちよく走っている。

本社桜1 2018


 あちこちの桜の下では、シートを広げた職場のグループなどが弁当を広げている。この時期、毎日のように見られるトヨタの職場光景だ。

本社桜3 2018


 若い女性グループの中には、ベビーカーがあった。幼児といっしょに昼食をとっていた。企業内保育所が充実してきたということの反映だろう。

本社桜2 2018
(トヨタテクニカルセンター)

 本社地区の桜を見ると、新入社員として希望にあふれた気持ちで最初にトヨタに来た時のことを思い出させる。あの時の気持ちを思い起こし、4月からの1年、頑張ろうと思った。

本社桜5 2018
(トヨタ本社)
職場は今 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2018/03/29 17:30

◎佐川氏よ、国民は真実を見抜いている!

 国有地を8億円値引きして森友学園に売却し、公文書を改ざんした問題で、衆参の両院は3月27日、財務省の佐川宣寿・前理財局長(60)の証人喚問を行いました。

 「証言拒否50回連発」(日経新聞、28日付)――佐川氏は公文書を改ざんしたことについては何も語らず、反対に安倍首相や昭恵夫人、官邸からの指示はなかったと断定するなど、首相らを守ることに終始しました。

 なかでも日経が注目した質問は――

 「ただ、佐川氏が唯一慌てた態度を見せたのは、森友問題を2017年2月に初めて取り上げた共産党の宮本岳志衆院議員が質問に立った場面だ」

 「宮本氏は当時のやりとりを引き合いに『森友学園との交渉記録を廃棄したと昨年2月の国会で答弁した』と追及。佐川氏は『(注、保存期間が1年未満という)財務省の文書管理規則を理財局に確認したということで、そう答弁した。誠に申し訳ない』と苦渋の表情を浮かべた」

佐川証言 民放
(テレビ朝日系から)

 日経記事は、はしょっているためにわかりにくい部分があります。宮本議員は昨年2月24日の衆院予算員会で、「国有地売却に関する交渉記録、面会記録は残っているな」と質問。佐川氏は、「(宮本議員からの)依頼をうけ確認しました」と前置きした上で、「記録が残っていない」と断定しました。

 ところがこの日の証人喚問で佐川氏は、文書管理規則を持ち出し、交渉記録が実際にあったかどうか、確認していなかったかのように巧妙に変更したのです。日経が、「唯一慌てた態度を見せた」というのは、宮本議員から虚偽答弁ではないかと痛いところを突かれたからです。

 宮本議員は、「(この日の)証言が偽証であるか、昨年の答弁が虚偽(答弁)であるか、2つに1つだ」と畳みかけました。

 森友問題をメディアが最初に取り上げたのは朝日新聞(17年2月9日付)で、衆院比例近畿ブロック選出の宮本議員は2月15日の衆院財政金融委員会で8億円値引きについて質問しました。国会議員の最初の質問でした。

 安倍首相が、「私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める」と答弁したのは2月17日の予算委員会。佐川氏が改ざんに手を染めるのは、この答弁の後ではないかといわれています。なにしろ公文書には、5回も昭恵夫人の名前が出てきているからです。

 たとえば、「本年(注、2014年)4月25日、安倍昭恵総理夫人を現地(注、大阪府豊中市の小学校建設予定地)に案内し、夫人からは『いい土地ですから、前に進めてください。』とのお言葉をいただいた」――などの記述を削除するなどして公文書を改ざんしたのです。

 「刑事訴追の恐れがあるので答弁は控える」などと50回も連発し、公文書の改ざんについて何も語らず、安倍首相らの指示はなかったと断定した佐川氏。国民は到底納得しないでしょう。国民は、佐川氏の顔の表情と答弁のなかに、嘘と真実を見抜いています。
安倍政権 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2018/03/28 10:16

◎安倍9条改憲NO! 豊田ジャンプアップ集会

 「安倍9条改憲NO!」の全国3000万人署名を一気に広げようと3月25日(日)、豊田市でジャンプアップ集会が開かれた。豊田市内に在住したり、在勤する人々が集まり、個人、団体、政党など幅広い人が呼びかけ人になって、「豊田市民アクション」を結成して開かれたものだ。

 日曜日にもかかわらず80人が集まった。「安倍9条改憲NO!」のボードを掲げて、その思い、決意を示した。

ジャンプアップ2


 第1部では愛知大学教授の長峯信彦氏が、「自民党改憲、ついにナチスの手口の21世紀的再現か」と題して講演。このなかで、憲法を変えることになんとなく賛成だとか、北朝鮮問題があるから改憲が必要ではないかという人にどう説明し、わかってもらうかという視点が必要だと強調した。

 また長峯氏は、そもそも憲法とは何かと問いかけ、それは、▽空気や水のような、私たちにとって必要不可欠の存在、▽国や社会の基本的な「あるべき姿」を定める法規範、▽人権を保障するための、国家権力を拘束する法規範――とわかりやすく話してくれた。

ジャンプアップ1


 第2部では、それぞれの団体、政党、個人の経験交流をした。

 豊田市では、「アベ政治を許さない3日行動」や安保法制(戦争法)が強行された日の「19日行動」などが豊田駅前で3000万人署名を行っているが、運動をもっともっと広げることが必要だと痛感した。

 同じ日、JR名古屋駅前でも、約200人が参加し、「安倍9条改憲許すな」「公文書を改ざんするな」などと訴える街頭集会が開かれた。
戦争と平和 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2018/03/27 17:36

◎領収書なしで月1億円使い放題 官房機密費の闇

 細川内閣で官房長官を務めた武村正義氏が、日本テレビ・読売テレビ系の番組「ミヤネ屋」(3月23日放送)で、官房機密について「政治評論家に官房機密費を渡した」「国会対策のために使っている」などと語ったといいます。

 最高裁が今年1月19日、市民団体「政治資金オンブズマン」の訴えに対し、一部については明らかにするよう判決を出しました。それを受けて安倍政権が渋々出してきたもので、同オンブズマンの阪口徳雄弁護団長らが3月20日、記者会見をして開示内容を明らかにしました。

 毎日新聞は21日付で、「支出の9割は領収書が不要な政策推進費だった。弁護団が特に問題視したのは、2009年9月、麻生太郎内閣の河村建夫官房長官(当時)が機密費2億5000万円を引き出したことだ。8月30日の衆院選で民主党が圧勝し、自民党の下野が決まっていた」と指摘しました。

 その上で、「9月8日、国庫から2億5000万円が官房機密費に入金。同10日には、官房長官が管理する政策推進費に全額が移された。民主、社民、国民新党の連立で鳩山由紀夫内閣が発足した同16日、残額はゼロになっていた。阪口弁護団長は『政権が終わる直前に何のために使ったのか。適正な支出とは思えない』と指摘」――と伝えました。

30 「ミヤネ屋」での官房機密費
(番組「ミヤネ屋」から)

 わずか数日で、2億5000万円がどこかへ消えたのです。国民の税金が、こんな風に使われていいのか? 毎日新聞は、「02年に共産党が、1991~92年の宮沢喜一内閣時代の『機密費の支出を記載した文書』を公表。国会議員のパーティー券や商品券に使われた実態を明らかにした」とのべています。日本共産党が明らかにした事実は、次の通りです。

……
 この資料に記載された機密費の支出をみると、そのほとんどは、国民の税金の支出として許されない、不当きわまりないものである。

 第一に、「国会対策費」という分類で三千五百七十四万円が支出されている(集計表には2521万円と記載されているが、出納帳から書き写すミスによる誤り)。

 そのうちの主なものだけでも、「英国屋(権藤、二見、鶴岡)」/160万5000円(91年11月14日)、「英国屋(黒柳明)」/100万円(同11月26日)、「総務会メンバー39人(背広)」/1170万円(同12月17日)、

「河本敏夫」/300万円(同12月20日)、「(参)幹事長、副幹事長6名(背広)」/180万円(同12月20日)、「海部前総理」/300万円(同12月26日)、「商品券」/312万2575円(92年2月27日)、「粕谷茂(政治改革)」/296万6400円(同3月5日)、「公明 背広30×3」/96万3000円(同4月28日)などがある。

 これらは、自民党の党内対策、野党対策など、党略的目的のために、機密費が使われていたことを、しめすものである。

 第二に、政治家への政治資金のばらまきである。集計表で、「国会対策費」と分類されたもの以外にも、「パーティー」と分類された三千二十八万円の多くの支出先は、政治家である。政治家の「励ます会」「出版記念」「シンポジウム」などの機会に、機密費が支出されている。これは事実上の政治献金として、機密費が党略的に使われていたことを、しめしている。

 第三に、私的費用への流用もみられる。「長官室手当」「秘書官室手当」の名目で総額千六百六十二万円が支出されている(集計表には1542万円と記載されているが誤り)が、これは毎月十日、すなわち国会議員歳費、公設秘書給与等の支払日と同じ日に、一定の額が支出されており、官房長官室関係者の給与にいわば「ヤミ給与」として上のせされて支給されていた疑いが強い。

 「長官地元入り経費」/245万円(92年9月8日)、「日比谷高校会費(泰平会)」/1万円(同6月19日)なども、私的費用への流用というほかないものである。

 この資料の全体にわたって、「国家の機密」にあたると弁明できる支出は、一項目もなかった。歴代政府は、「報償費(機密費)」の目的について、「内政、外交を、円滑かつ効果的に遂行するため、その都度の判断で機動的に使用する経費であり、国政の遂行上不可欠のもの」としてきたが、この目的にてらしても、この資料にしめされた党略的・私的流用は、とうてい説明がつかないものである。

 国民の税金が、「国家の機密」という言葉のかげにかくれて、このような支出に使われるのは、絶対に許されない。
……

 日本共産党が明らかにした以外にも、2010年には野中広務元官房長官(故人)が毎日新聞のインタビューに「(自民党)国対委員長に与野党国会対策として月500万円、首相の部屋に1000万円を配った」と証言した――などがあるといいます。

 毎月約1億円の税金が闇に消える官房機密費。オンブズマンは、▽国会議員や公務員への支払い禁止、▽将来の使途公表--など運用の見直しを求める要求書を菅義偉官房長官に送付しました。安倍政権は、どのように答えるのでしょうか?
安倍政権 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2018/03/26 07:55

◎人工知能で大規模リストラ? それとも労働者の味方に

 三菱UFJフィナンシャルグループ(FG)が9500人、みずほFGが1万9000人、三井住友FGが4000人、合計で3万2500人――3メガバンクが店舗の統廃合や人員・業務の合理化で人減らしをする人数です。

 業務の合理化では、AI(artificial intelligence 人工知能)を使って人減らしをすすめようとしています。トヨタ自動車をはじめ自動車メーカー、IT企業は、自動車の自動運転化で、AIの活用にしのぎを削っています。

 次は、NHKが紹介したAIを導入した大手生命保険会社の事例です(18年1月22日放送)。

……
 オフィスから離れ、厳重に管理されたフロア。ここに去年導入したAIが搭載されたコンピューターがあります。アメリカのIBMが開発したAI。複雑な文章や、難解な単語を瞬時に読み込む高い能力を備えています。

 この会社では、過去の診断書データ5年分、およそ40万件を読み込ませ、学習させました。そして今、人間に代わって診断書など、給付金の申請データを分析し、査定する業務を行っています。その結果、部署で行う業務のうちの3割をAIが担うまでになっています。
……

AIの本
(書店にはAI関係の本が並んでいます)

 三菱総研は、2030年までに国内ではAIによって240万人の雇用が減ると試算しています。AIリストラが現実のものになろうとしています。牧野富夫・日本大学名誉教授は、「しんぶん赤旗」日曜版(3月25日号)で次のように語っています(要旨)。

……
 AIは人間の創造物です。今私たちが暮らす世界は資本主義です。機械などの生産手段は資本家が私的に所有しています。AIを内蔵した最新鋭の生産手段も資本家もモノ。それを駆使した企業活動の目的は、利潤の極大化です。

 問題はAIが人間を超えたかどうかではありません。AIが何のために、だれのために活用・利用されるのか。AI自体は労使に対して“中立”です。運動・たたかいを強めてAIを労働者の味方につけることです。

 AIの活用で、「1日5時間労働制」といわず、未来社会では「1日3時間労働制」も可能になるでしょう。
……
その他 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2018/03/25 10:23

◎森友・公文書改ざん 首相官邸前行動の生中継

 森友学園の国有地の取引をめぐる公文書が改ざんされた問題は、国民の激しい怒りをよんでいます。3月23日(金)の夜には、首相官邸前で抗議行動が行われ、フェイスブックの生中継(毎日新聞映像グループ)を見ました。

 公的文書を改ざんするな!
 証人喚問、昭恵は出てこい!
 安倍晋三はウソをつくな!
 佐川じゃなくて麻生が辞めよ!

20 毎日 映像グループ 国会前行動20180323
(毎日新聞映像グループが首相官邸前の抗議行動=3月23日=を生中継。写真はスマホの映像)

 ラップ調のリズムにのって、女子大生らの迫力あるコールがスマホから響きます。テレビの中継がなくても、SNSでまるで現場にいるかのような体験ができました。

 国民の改ざんへの怒りが共有できるのです。この日は、プラカードだけではなく、キャンドルを持って参加する若者らの姿が目立ちました。抗議を呼びかけたのは、「Stand For Truth」(森友学園公文書改ざん問題の真相究明を求める緊急行動)です。

 市民有志で立ち上げ、毎週金曜日に、官邸前行動を続けています。大学院生の本間信和さんはマイクを持って、一刻も早く真実を明らかにすべきだと訴え。「民主主義国家として最低限のことです。国民は怒っていることを示しましょう」と呼びかけました。

 日本共産党の小池晃書記局長・参院議員も立憲民主党の議員らとともに訴えました。改ざん前の公文書に、なぜ安倍昭恵氏が5回も記されているか、と予算員会で取り上げた(3月19日)ところ、太田充理財局長が「総理夫人だからです」と本音の答弁をしたと報告。昭恵氏を証人喚問しましょうと訴えました。

 この日はまた、日本共産党の宮本岳志衆院議員ら野党3党の国会議員が、大阪市の大阪拘置所で籠池泰典・前森友学園理事長(詐欺罪で起訴)と接見。籠池被告は、昨年7月31日に拘留されて8カ月近くになります。

 改ざんされる前の決裁文書には、昭恵氏から小学校建設予定地(大阪府豊中市)について、「いい土地ですから、前にすすめてください」と言われたと記されています。籠池被告は、宮本議員らに、「間違いなく言われた」と強調したといいます。

 週明けの3月27日(火)は、佐川宣寿・前理財局長の証人喚問が行われます。真相解明へ一歩進むことになります。
安倍政権 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2018/03/24 09:58

◎安倍9条改憲 2項を残すのは正面から問えない弱さ

 安倍晋三首相がねらう改憲の本丸は、参院選の合区解消や教育無償化などよりも憲法9条であることは明らかです。9条を改憲したいのなら、自民党の石破茂元幹事長のように「戦力の不保持」と「交戦権の否認」をうたった9条2項を削除し、自衛隊の存在を明記するのが正論のはずです。

 ところが安倍首相は昨年5月3日、9条2項を残した上に、自衛隊を明記するという国民にとっては極めてわかりにくい改憲案を打ち出しました。

 自民党の憲法改正推進本部は3月22日、石破氏らの強い異論を押し切り、細田博之本部長に9条改憲条文案の最終とりまとめを一任することを決めました。

 細田氏は、安倍首相の9条改憲案に沿って、2項を残し、「自衛隊」を明記する方向で取りまとめる構えです。なぜ、安倍首相は国民にわかりにくい手法に出たのか? それは、9条を守れというのが、どの世論調査でも国民の多数だからです。

 これまでも安倍首相は、改憲は衆参の3分の2の議員の発議が必要なことから、これを2分の1にするために96条を変えたいと主張(2012年)しました。「裏口入学だ」などとの強い批判に、撤回しました。

 さらに、15年には「緊急事態条項」(大災害や武力攻撃などの事態に、政府に大幅な権限を与え、人権保障を停止するなど)の創設を打ち上げましたが、これも厳しい批判があってひっこめました。9条改憲を正面から国民に問えない弱さ――「9条を守れ」の国民多数の声があるからです。

 実際、NHKの世論調査(「日本人と憲法2017」)では、9条改正について、「必要がある」が25%で、「必要はない」が57%の多数です。02年の調査の「必要がある」30%、「必要はない」52%に比べ、「必要はない」が増えています。

豊田駅前3000万署名 20180219
(安倍9条改憲に反対の署名をする人々=2018年2月19日、豊田駅前で)

 細田氏ら自民党憲法改正推進本部の執行部が有力と考える案として、「前条の規定は、我が国の平和と独立を守り、国及び国民の安全を保つために必要な自衛の措置をとることを妨げず、そのための実力組織として、法律の定めるところにより、内閣の首長たる内閣総理大臣を最高の指揮監督者とする自衛隊を保持する」(朝日新聞、23日付)というのがあるといいます。

 安倍首相の案では、「後からつくった法律は前の法律に優先する」という法律の一般原則によって、9条2項が空文化します。集団的自衛権の行使を認めた戦争法(安保法制)ともあいまって、自衛隊は9条2項のしばりがなくなり、海外での武力行使が無制限になるのです。
安倍政権 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2018/03/23 18:52

◎自民と文科省 教育への「不当な支配」

 文部科学省のホームページには、現在の憲法をもとに1947年に制定された教育基本法の全文が掲載されています。

……
 第十六条 教育は、不当な支配に服することなく、この法律及び他の法律の定めるところにより行われるべきものであり、教育行政は、国と地方公共団体との適切な役割分担及び相互の協力の下、公正かつ適正に行われなければならない。
……

 「教育は、不当な支配に服することなく」の文言が入っているのは、「教育勅語」で代表されるように、戦前の天皇制国家は侵略戦争をすすめるために、国家が直接教育を支配してきたからです。

 教育勅語には、「一旦緩󠄁急󠄁アレハ義勇󠄁公󠄁ニ奉シ以テ天壤無窮󠄁ノ皇運󠄁ヲ扶翼󠄂スヘシ」(万一危急の大事が起ったならば、大義に基づいて勇気をふるい一身を捧げて皇室国家の為につくせ)とあります。

 このため、日本人310万人、アジア・太平洋の人々2000万人以上の命が、日本の侵略戦争で奪われました。

 その反省を完全に失い、憲法と教育基本法が禁じている、国家権力による不当な教育内容への介入そのものの事件が起きました。

 名古屋市の市立中学校が前文部科学事務次官の前川喜平氏を講師にした公開授業を行ったことについて、文科省が名古屋市教育委員会に対して、「同氏を招いたねらいは何か」などと、質問を執拗に繰り返したのです。

 しかも、質問の内容について文科省は、赤池誠章・自民党文科部会長や池田佳隆・部会長代理に相談していました。当初、文科省は政治家からの圧力はなく、文科省独自で行ったとしていました。

 文科省は、赤池、池田の両氏の意見をもとに、質問の2カ所を修正していました。前川氏への交通費や謝金の支払いがあったか尋ねる項目で「金額はいくらか」を追加し、中日新聞の「保護者ら200人が訪れた」との報道を受け、保護者以外はどのような人がどの程度参加したのかなどを尋ねる項目の中で、「動員等が行われた事実があったかなかったか」を付け加えたといいます。

自民・赤池、池田
(朝日新聞、3月21日付から)

 この経過と事実は、まさに憲法と教育基本法が禁じた自民党と文科省による教育への「不当な支配」そのものです。本来、文科省は政治家から圧力があった場合、毅然として跳ね返さねばならないはずです。

 池田氏は、2017年の総選挙で、愛知3区で立憲民主党の近藤昭一衆院議員に敗れたものの、比例東海ブロックで復活。「安倍チルドレン」と呼ばれる当選3回生です。

 立憲民主、希望、民進、共産、自由、社民の野党6党は、赤池、池田の両氏を衆院文部科学委員会に参考人招致すべきだとしています。

 共同通信によると、前川氏の講演内容の要旨は次の通りです。

……
 奈良県で生まれ小学生の時に東京に引っ越した。学校になじめず登校しようとすると体調が悪くなった。不登校の気持ちは分かる。

 小、中学生の頃は引っ込み思案だった。人間は自分で自分の性格を変えられる。たくさんの人の前で平気で話せるようになった。

 自動運転やロボット技術の進展で、今ある仕事の半分は30年以内になくなる可能性が高いと言われる。生涯にわたって学ぶ力がないと。学ぶ力や考える力を中学生や高校生の間に身に着けてほしい。

 日本人だけでなく、いろいろな文化を持った人と一緒に社会をつくっていくことになり、対等に認め合うことが大きな鍵になる。

 夜間中学は義務教育の内容を全ての人に教える場所として非常に貴重だが、公立は全国に31校しかない。公立夜間中学を全国につくる活動をしている。
……
安倍政権 | コメント(13) | トラックバック(0) | 2018/03/22 16:05
 | HOME | Next »