FC2ブログ

◎富士通 テレワークが基本へ

 新型コロナウイルスの感染拡大で、トヨタ自動車を始め、大企業ではテレワーク(在宅勤務)が急速に広がりました。電機大手の富士通は7月6日、テレワークを基本とする働き方を発表しました。

 メディアに発表した文書によると、「約8万人の国内グループ従業員の勤務形態はテレワーク勤務を基本とし、業務の内容や目的、ライフスタイルに応じて時間や場所をフレキシブルに活用できる最適な働き方を実現します」といいます。

 具体的には次のような内容です。

 ★コアタイムのないフレックス勤務の国内グループ全従業員への適用拡大。(2020年7月から実施)
 ★月額5,000円の在宅勤務の環境整備費用補助の支給。(2020年7月から実施)

 ★通勤定期券代の支給廃止。(2020年7月から実施)
 ★テレワークと出張で従来業務に対応できる単身赴任者の自宅勤務への切り替え。(2020年7月から随時実施)

 ★介護や配偶者の転勤などの個人的な事情によって転居を余儀なくされる場合でも、テレワークや出張を活用して遠地から勤務できる制度の整備。(2020年度中に開始)

修 富士通 その1

修 富士通 その2
(富士通の発表資料から)

 その上で事務所(オフィス)については、「固定的なオフィスに縛られる従来の働き方の概念を変え、各々の業務内容に合わせて自宅やハブオフィス、サテライトオフィスなどから自由に働く場所を選択できる勤務形態にします」といいます。

 また、「ジョブ型人事制度の一般従業員への適用拡大。(2020年度中に労働組合との検討開始)」を実施するといいます。

 「ジョブ型」は、日本経団連が導入を強く促進しているものです。富士通は、成果主義賃金を大企業でもっとも早く導入しましたが、うまくいかず再検討してきました。

 テレワークは、世界に例のない満員電車での長時間通勤がなくなる一方で、勤務時間と私的時間があいまい――など多くの問題も生まれています。富士通は、テレワークを基本にすることを、いち早く打ち出しましたが、労働者はどのように受け止めているのでしょうか。

スポンサーサイト



その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/07/07 20:42

◎球磨川を襲った「線状降水帯」

 熊本県南部の球磨川を7月3~4日にかけて「線状降水帯」が襲い、多数の犠牲者を出しています。広島、岡山、長野、福島…毎年のように日本列島を豪雨が襲います。

 気象庁は、気象用語の「線状降水帯」を次のように表しています。

 「次々と発生する発達した雨雲(積乱雲)が列をなした、組織化した積乱雲群によって、数時間にわたってほぼ同じ場所を通過または停滞することで作り出される、線状に伸びる長さ50~300km程度、幅20~50km程度の強い降水をともなう雨域」

 「線状降水帯」に襲われれば、日本列島で安全な場所はあるのでしょうか?  そんな思いに駆られます。川があり山があれば、地形は凸凹。そこへ500ミリ前後の猛烈な雨が短時間に降れば、ひとたまりもないでしょう。

 気象庁は、球磨川の浸水推定図を発表しました。球磨川が決壊・氾濫し、JR肥薩線沿いが浸水しています。特別養護老人ホームの「千寿園」がある球磨村渡地区は9mもの浸水になったといいます。

40 国土地理院 球磨川2
(国土地理院が発表した球磨川沿いの浸水推定図)

 短時間の集中豪雨に球磨川が耐えられなくなり、氾濫した様子がわかります。大規模な洪水に、「想定外」の雨量と言い訳のように使われます。しかし、日本列島で毎年くり返されるようになり、抜本的な対策が必要です。

 「線状降水帯」が珍しくなくなった背景には、地球規模の気候変動があります。地球温暖化で、これまでの常識が通用しなくなったのです。

 実際、気象庁の統計では、全国の観測所1300地点で1時間雨量80ミリ以上の猛烈な雨を記録した回数は、1976~85年の年間平均14回から、2010~19年は24回に増加したといいます。

 環境省は、「2100年 未来の天気予報」をウェブサイトで公開しています。

 地球温暖化に有効な手立てを取らないと、2000年頃からの平均気温が最大4・8℃上昇し、名古屋は8月の最高気温が44・1℃にもなり、沖縄の38・5℃を上回る日本1熱い地域になるといいます。

 中心気圧870hPa 最大瞬間風速90m/sの「スーパー台風」が日本列島を襲うといいます。「線状降水帯」の多発は、二酸化炭素の削減・回収、再生可能エネルギーへの転換など地球温暖化対策が待ったなし、ということを教えています。

その他 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2020/07/06 11:52

◎”24時間戦えますか?“とカムリのチーフエンジニア

 6月17日に発行された『トヨタ チーフエンジニアの仕事』(北川尚人著 講談社+α新書)の題名に、“おや”と思い、買い求めました。トヨタのチーフエンジニアが、みずからの仕事を本にすることはあまりないからです。

 北川氏は8代目カムリなどのチーフエンジニア(CE)を務めました。カムリは、カローラと並ぶトヨタの世界戦略車として知られています。特にアメリカでは2002年以降、乗用車の売り上げNo1といわれています。

 著書で北川氏は、「CEの資質17カ条」をあげています。その17カ条目に「CEは24時間戦える体力、気力を日頃から養っておくこと」と強調しています。

 このなかで、「『24時間戦えますか』は、今から30年ほど前、栄養ドリンク『リゲイン』のCMで使われ、流行語になった」と紹介しています。北川氏は、「一睡もせず24時間ぶっ通しで図面を引けということではない」と断りつつ、CEがどんなに過酷な仕事かに触れています。

修 チーフエンジニアの仕事


 生産拠点を巡っての打ち合わせ、ディーラー大会など世界中を駆け巡らなくてはならない、フライト途中でも資料をつくったり、スピーチ原稿を書いたり、ホテルではパソコンでメールチェック…時差ぼけなどと言ってベッドに横になってはいられない…「24時間戦える体力」をと強調します。

 そして、日本→米国→欧州→日本と「世界1周出張」を何回か経験したといいます。真冬のアラスカから真夏のオーストラリアへの出張で、「人体冷熱試験」だと感じたといいます。

 さらに、節目の会議では、開発提案資料のブラシュアップ、想定問答の準備、プレゼンの予行演習と「午前様は当たり前だった」と語ります。なんというすさまじい働き方か!

 同じカムリのチーフエンジニアだったAさんは、06年1月2日、自宅で就寝中、虚血性心疾患で亡くなりました。45歳でした。同月9日から始まるアメリカのデトロイトのモーターショーに、新型カムリとカムリハイブリッドを出品するため、翌日からアメリカ出張をひかえていました。

 Aさんは、05年1年間でアメリカに6回、のべ49日間出張。死亡1カ月前の残業時間は月79時間、2カ月前は106時間、6カ月前は114時間でした。Aさんは08年7月、過労死の労災認定を受けました。

2017年7月にモデルチェンジしたカムリ
(2017年7月にモデルチェンジしたカムリ)

 北川氏とAさんは、まったく同じような働き方をしていたのです。

 リゲインの「24時間戦えますか」は、バブル経済が崩壊した1989年に発表された歌です。ビジネスマンは24時間働け、とばかりに煽られました。その結果が、世界に例のない日本のカローシの異常な実態でした。

 今トヨタでは、会社と組合が新賃金制度について話し合っています。「頑張りが乏しい人」と評価されると40歳を過ぎると賃金は横ばいになります。「頑張り続けている人」は、逆に大きく上がっていきます。

 新・旧の賃金カーブ表が会社や組合から示されています。「頑張り続けている人」カムリのチーフエンジニアの働き方を見ていると、今回の新賃金制度は、いい制度なのでしょうか?

       ◇

 この記事は、7月5日にアップする予定でしたが、都合により前日にアップしました。
職場は今 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/07/04 21:06

◎TRI-ADのカフナーCEOが取締役に選任 株主総会③

 トヨタの株主総会(6月11日)で、TRI-AD(トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント)」のカフナーCEOが6人しかいない社内取締役の1人に選任されました。

 自動運転の要となるのが人工知能ですが、その研究・開発をしているのがTRI-ADであり、トヨタにとっていかに重要かを示したものです。米シリコンバレーに「Toyota Research Institute(TRI)」が設立されたのが2017年。

 トヨタは、人工知能の第1人者の米国防高等研究計画局のギル・プラット氏をヘッドハンティングして設立しました。TRIは、トヨタの第2本社と称されています。

 第3本社と称されるのが自動運転の開発部門のTRI-ADです。トヨタが90%、トヨタ関連のアイシンが5%、デンソーが5%を出資して設立されました。カフナーCEOは、グーグルに籍を置いていました。

トヨタの社内報の「トヨタイムズ」(19年5月号)が、カフナーCEOにインタビューし、「トヨタ“第3の本社” 今明かされるGoogle極秘プロジェクト グーグルを辞めた『頭脳』が明かす、トヨタに来た秘密」というセンセーショナルなタイトルで紹介されました。

カフナー氏インタビュー 「トヨタイムズ」
(カフナー氏へのインタビューが掲載された「トヨタイムズ」)

米IT企業の「GAFA」の一角をなすグーグルは、自動運転のトップを走っています。グーグルの自動運転車開発部門・ウェイモは今年4月22日、第5世代の自動運転システムを搭載したジャガー『I-PACE』のテスト走行映像を公開したように、トヨタにとっては追いつかなければならないライバルです。

TRI-ADの虫上広志COOは、「自動運転ラボ」のインタビューに答え、現在500人を超える開発部隊を1000人にすることや5年間で3000億円規模を投資するなどを語っています。

このなかで、「(採用は)三河で募集していた頃は地理的なハンディキャップもあったが、東京で採用活動ができているのも大きい」と指摘しています。人工知能の研究者・技術者は引っ張りだこで、トヨタといえども苦戦してきました。

日本銀行の近くの日本橋室町三井タワーの16~20階までをオフィスにしています。トヨタの本社の三河では人材募集が苦労するが、東京のど真ん中では必要な技術者らが集まるというのです。

 トヨタで昨年(19年)、注目される人事が発表されました。4月1日付で、事技職の豊田大輔氏がTRI-AD兼 アイシン、デンソーなど4社でつくるJ-QuAD DYNAMICSへ出向になるという発令です。

 TRI-ADのホームページでは、カフナーCEOらともにシニア・バイス・プレジデントの豊田大輔氏をリーダーの1人で、「トヨタ自動車の電子制御技術部にてソフトウェア主導型開発を推進」してきたと紹介しています。

 豊田大輔氏は、豊田章男社長の子息です。豊田社長は、EV化や自動運転化など「CASE」と呼ばれる「100年に一度の大変革期」と語り、トヨタは「生きるか死ぬか」と危機感を露わにしています。

 そうした最前線のTRI-ADのカフナーCEOを取締役に選任し、豊田大輔氏をTRI-ADへ出向に出したのは、どういうねらい、意味が込められているのでしょうか?
決算・経営計画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/07/04 16:08

◎レクサス初のEV「UX300e」 中国で販売?

 レクサスで初めてのEV「UX300e」が20年4月末に中国で発売されたというニュースがネットに掲載されています。しかし、トヨタ自動車やレクサスのホームページには掲載されていません。

 どうなっているのでしょうか? これが事実とすればトヨタの市販で初めてのEVになるはずですが。

  トヨタは、昨年11月22日から始まった中国の広州モーターショーで、「UX300e」を世界初公開しました。20年春に中国、夏に欧州、21年前半に日本で発売するとしていました。

 このブログ「トヨタで生きる」で、2019/11/24にアップしました。その時の記事で、トヨタの発表を次のように伝えました。

……
 トヨタの高級車で、いよいよEVが動き出します。価格は未定です。トヨタの発表によると、リチウムイオンバッテリーで、日常の移動が可能な航続距離400㎞を実現したとしています。

 コネクティッド技術を使い、スマートフォンで、バッテリー残量や走行可能距離を表示し、充電の必要があるかどうかを確認できるといいます。また、充電完了までの時間を把握し、出発時刻に合わせて充電が完了するようタイマーを設定することも可能です。さらにエアコンやシートヒーターなどを車外から動かせるといいます。

レクサスEV 「UX300e」
(レクサスEV「UX300e」)

レクサスEV「UX300e」の車台
(レクサスEV「UX300e」の車台)

 「UX300e」は、クロスオーバーで、「すっきりと奥深い走り」と優れた静粛性を追求しましたと、その特徴をアピールしています。

 トヨタは、東京モーターショーでレクサスの電動化ビジョン「Lexus Electrified」を発表。今年11月にレクサス初のEVを発表すると予告していました。
……

 車雑誌の「response」は、今年2月18日のネット版にトヨタの東富士のテストコースでの試乗記をアップしています。

……
 ドライバーズシートに座った印象は『UX』そのままで、動き出してEVであることを認識させる。モーターの音とともに大きなトルクが発生してグイッとタイヤが路面を駆る。

 ただ、アクセルに対して過度に反応するのではなく自然な加速を感じた。コンパクト系EVは「おっと!」という加速があるが、先に記したラグジュアリー系EVはその辺をうまくコントロールしている気がする。

 しかし、ハンドリングはまだまだ軽快さに欠ける。床下バッテリーの重さがネガティブに働いて「よいしょ!」と荷重が移動するような感覚が生じる。スッと向きを変えられるようになれば満点だろう。
……

 さて、日本市場でどんな反応がでるのでしょうか? トヨタ元町工場で生産されるトヨタ初の量産EVは。

     ◇

 この記事は、7月3日にアップの予定でしたが、都合により前日にアップしました。
決算・経営計画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/07/02 17:07

◎トヨタが宇宙開発へ投資

 トヨタ自動車が「宇宙フロンティアファンド」へ投資し、宇宙に乗り出しています。トヨタとスパークス・グループ、三菱UFJ、三井住友銀行、みずほ銀行の5社は6月29日、「宇宙フロンティアファンド」を設立しました。

 スパークス・グループからは子会社のスパークス・イノベーション・フォー・フューチャー(SIF)が参加するもので、宇宙開発に関わる人材・技術を支援し、世界と戦える日本発の宇宙企業を育成すること、日本全体の技術革新に貢献することなどを目的にしています。

 「宇宙フロンティアファンド」は、SIFがファンド運営者(GP)となり、各出資者(LP)からの出資(総額82億円)で、今年6月から運用するとしています。2020年12月末までをめどに、投資家の追加出資を募り、総額150億円規模のファンドをめざすといいます。

 人工衛星やロケット開発などの開発に投資すると見られています。トヨタも人工知能技術を使った自動運転車の開発に生かしたいといわれています。

20190516105553605[1]


 トヨタは2919年3月期決算のプレゼンテーション資料のトップに、トヨタとJAXA(宇宙航空研究開発機構)などが月面で利用するために共同開発している「有人与圧ローバー」の写真を掲載しました。

 ローバーの動力源には、燃料電池を予定しています。トヨタは2014年12月に水素を動力源とした燃料電池車(FCV)の「ミライ」を世界のメーカーに先駆けて販売しています。

 トランプ米大統領は2019年12月、陸軍、海軍、空軍、海兵隊、沿岸警備隊に続いて6つ目の宇宙軍を創設しました。安倍政権も、今年5月18日、「宇宙作戦隊」を航空自衛隊府中基地(東京都)内に発足させました。

 宇宙にまで軍拡をすすめようとするのは、21世紀の平和の流れに逆行するものです。トヨタは、創業者の豊田喜一郎が戦前、国産車をつくろうとした夢を打ち砕かれ、軍部から軍用トラックの生産を命じられました。

 乗用車は平和であってこそ、開発・生産・販売できるものです。
決算・経営計画 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2020/07/02 10:16

◎”孤高”の社長1人

 トヨタ自動車(豊田章男社長)は7月1日付で、これまで23人いた執行役員を9人にしました。6割も減らすものです。今年4月には、「副社長」と「執行役員」を「執行役員」に一本化し、「副社長」を廃止したばかりです。

 トヨタは、今回の役員体制の変更を次のように位置付けています。

 「今回の変更は、これまで進めてきた『適材適所』の考えに基づく様々な改革をより一層推し進めるものです。機能を超え、社長と会社全体を見据えて経営を進めるメンバーを『執行役員』と再定義し、社長と密に連携を取り、実行部隊との連動や人材育成に取り組んでいきます。また、プレジデント・地域CEO・本部長は、現場で実行部隊をリードする役割として、権限を移譲するとともに、『幹部職』に一本化します」

 9人の執行役員は、「チーフオフィサー」として、各分野を担当します。豊田社長が“番頭”と呼ぶ小林耕士執行役員はChief Risk Officer を、同じく”おやじ”と呼ぶ河合満執行役員はChief Monozukuri Officerを、それぞれ担当します。

修 トヨタ本社地区10 グーグルアース
(豊田章男社長ら役員がいるトヨタ本社=愛知県豊田市、グーグルアースから)

 豊田社長は社長に就任(2009年)以降、27人いた取締役を11年に11人に、現在は9人に、常務役員、常務理事、基幹職1級・2級、技範級を「幹部職」に統合するなど役員体制のスリム化をすすめてきました。

 今回の役員体制の変更は、世界1を争う自動車メーカー、トヨタの30数万人を創業家の豊田章男社長が1人でひきいる――つまり、“孤高”の社長1人で担うことのように見えます。
決算・経営計画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/07/01 16:56

◎トヨタ 期間従業員を再募集

 「只今募集しておりません」

 トヨタ自動車は、ネットでの公式の期間従業員募集ページの冒頭に、こうした文章を掲載しています。しかし、日経新聞(6月27日付)は、「トヨタ、期間工募集再開 国内生産回復受け5カ月ぶり」と伝えました。

 同紙によると、2月上旬から募集を停止していましたが、約5カ月ぶりに、一部で再開したといいます。3月末時点で約2500人の期間従業員が働いており、再開したのは、クラウンやレクサスなどを生産する元町工場(豊田市)。「車が売れているのではなく、生産車種が増えているから」と同工場労働者はいいます。

 トヨタの期間従業員は、「必要な時に、必要なだけ、必要な期間」というトヨタ生産方式に基づき、車の生産・販売需要に応じて募集しますが、契約期間は最長で2年11カ月(この間は3、3、6、6、6、6、5カ月の細切れ雇用)です。

期間従業員募集 IMG_0790
(人材派遣会社には、ネットにこうした広告を掲載している会社があります)

 トヨタは、新型コロナウイルスの世界的感染拡大で、5月の生産が昨年の5月より54%も減るなどしたために、生産調整をしていました。7月の生産計画は、当初の約1割減(6月は約4割減)に縮小します。

<トヨタとトヨタ関連の工場の稼働停止状況>
全15工場28ラインのなかで
5月 5工場9ライン (1~5日間)
6月 7工場10ライン (2~7日間)
7月 3工場6ライン (2~6日間)
期間従業員 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/30 11:47

◎トヨタ 7月の国内生産は1割減へ

 トヨタ自動車の新型コロナウイルス感染拡大による国内生産は、6月が約4割減ですが7月は1割減(約3万9000台)にとどまることがわかりました。トヨタが6月22日に発表した7月の国内工場の稼働の計画で示しているものです。

 それによると、7月の稼働停止はトヨタ自動車東日本の東富士工場(静岡県裾野市)など3工場6ライン、のべ16日分停止(6月は14工場25ライン、のべ133日分停止)です。

 1直化は2工場3ライン(6月は3工場5ライン)です。

 一方、販売好調なSUVを生産する高岡工場(愛知県豊田市)をはじめ田原工場(同県田原市)など3工場4ラインは、のべ13日間の休日出勤にします(6月は2工場3ライン、のべ12日分出勤)。

 着実に生産が拡大していることを示しています。稼働停止、1直化、休日出勤の詳細は、次の通りです。

修 トヨタ 20年7月の稼働計画
(トヨタのホームページから)

RAV4
(トヨタのRAV4)
決算・経営計画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/29 09:25

◎豊田章男社長名の全面広告が出た

 新聞各紙にトヨタ自動車の豊田章男社長名の1面全面広告が6月27日付で出ました。

……
ありがとうございます。
今日もまた
かけがえのない一日で
ありますように。
   豊田章男
……

 TOYOTAのディーラーの看板とともに、小さな文字で次のようにあります。その1節には―。

60 豊田章男社長名の全面広告


……
 困っている人がいたら助ける。
 目の前の人を笑顔にする方法を考える。
 当たり前のことを丁寧に、
 そしてときどき当たり前を超えてみる。
 他の人の幸せを、
 自分の幸せのように思ってみる。
 自分のためでなく、
 人のために力を出す。
……

 宮沢賢治のエポック(詩)のようです。世界1を争い、日本で最大の利益をあげるトヨタが、今こうした広告を出したのは、なぜでしょうか? 

 そう考えていたら、トヨタの社内報のウエブ版に回答がありました。
https://toyotatimes.jp/insidetoyota/085.html

決算・経営計画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/28 18:03

◎出た、「アベ」の名! 河井容疑者買収事件

 前法相で河井克行容疑者(衆院議員)と妻の案里容疑者(参院議員)の選挙買収事件で、広島県府中町の繁政秀子議員が、「安倍さんから」と言われて現金を渡されたことが6月25日、明らかになりました。

 事件の核心に迫る安倍首相の名前が出てきたのです。繁政議員は現金30万円を受け取ったといいます。「安倍さんの名前を聞き、断れなかった」といいます。

繁政議員 P1170381
(「安倍さんから」と言われて現金を渡されたと語る広島県府中町の繁政秀子議員=テレビ朝日系6月26日放送から)

河井克行容疑者は、法相就任後の昨年9月、自身のブログで「妻・河井あんりの後援会長、繁政秀子・府中町議が来訪」と紹介。法務大臣室で握手しているとみられる写真を投稿しています。

自民党本部は、案里容疑者の参院選挙の前に1億5000万円もの金を河井容疑者夫妻が支部長を務める政党支部に振り込んでいました。同じ選挙区での自民党現職の10倍でした。

日経新聞は27日付で「現金受領『告白』ドミノ」の記事を掲載。河井容疑者夫妻から議員や首長10人が現金を受け取ったことを認めたことを明らかにしています。

修 河井買収 受け取り一覧
(日経新聞、6月27日付から)

日本共産党の志位和夫委員長は25日の記者会見で、河井容疑者夫妻による巨額買収事件と自民党本部による資金提供が、「買収行為をさせる目的をもって金銭・物品の交付を行ったもの」は罪に問われる(公選法221条の5)とする「買収目的交付罪」に当たる可能性があるとの弁護士からの提起があることを指摘しました。

 その上で、野党が求めている首相が出席する予算委員会の集中審議をただちに開いて、説明を果たすことを強く求めると語りました。
安倍政権 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/27 15:31

◎「これからが心配」の声 トヨタ堤工場前でビラ配布 

 日本共産党トヨタ自動車委員会は、新型コロナウイルスの感染拡大で自粛していた工場門前での訴えを豊田市の堤工場前で再開しました(6月24日、水曜日)が、このなかで「今こそ大企業の社会的責任の発揮を」とのビラを出退勤する労働者に配布しました。

 日本共産党三河地区委員会が作成したもので、トヨタ自動車やデンソーなどトヨタ関連の職場の声を紹介しています。新型コロナの影響も含めて、職場はどうなるのかなどの不安の声が出ています。その声を紹介すると――。

 リストラの不安が
 会社はテレワークで実績作った事を利用して、事務技術関係の社員を大幅に減らす方向で検討しているらしい。社長は、労使協議会などで「事務技術関係社員は危機意識、コスト意識が足りない」と言い続けてきたからな。本当にやるかも(トヨタの職場から)

堤宣伝3 IMG_0730

ビラ1 IMG_0748

 「最後は株主のため」
 会社が出している「トヨタタイムズ」で豊田社長は、地域や関係業界の努力の成果を挙げながら、「最後は株主の利益につながり企業の価値を生む~」と言っている。そういえば豊田章男社長の株主配当は年間で10億円になるんだ(トヨタの職場)
 
これからが心配
正社員登用試験を受けたけど形だけみたいな気がする。コロナで人が浮いている状態だから受かる気がしないんだ(豊田自動織機)

堤宣伝 aa IMG_0737

ビラ2 IMG_0749


 自由にものが言えん雰囲気だ
会社が必死に宣伝している「豊田綱領」。 「上下一致、至誠業務に服し~産業報国の実を。神仏を尊崇し、報恩感謝の生活を~。などまるで戦前、国民を戦争に巻き込んだ教育勅語の内容だ。異論を述べると「危機意識が足りん」とくる。ますます自由にモノが言えん雰囲気だ。(トヨタ職場)

キツクなるかも
 生産量が8割も落ち込んで月に2回も代休になった。秋とか冬になると代わりに土曜日が出勤になるんだよね。週休1回で働けなきゃいかんようになるんだからキツイなぁ(デンソー職場)

 さて、みなさんの職場ではどんな声が出ていますか? このブログ「トヨタで生きる」へ是非、送って下さい。アドレスは次の通りです。
toyotaman365@gmail.com

職場は今 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/26 11:46

◎生産調整中の堤工場前で訴え トヨタは社会的責任を

 日本共産党トヨタ自動車委員会は6月24日(水)、新型コロナウイルスの感染拡大で自粛していた工場門前での訴えを豊田市の堤工場前で再開した。これには、日本共産党豊田市市議団の根本みはる市議、本多のぶひろ事務局長が参加した。

 風が少しあったが、夏のような日差しのなか、昼勤、夜勤の交代時間の午後3時過ぎから始めた。プリウスなどを生産する堤工場は、コロナのために生産調整中。6月の木曜日は、車の生産はしないが改善などの体質強化活動を、金曜日は非稼働日で、後日に生産が拡大した時の振替出勤になっている。

 アメリカやヨーロッパ諸国、ブラジル、ロシア、そして日本などコロナウイルスの世界的感染爆発は、医療、雇用、教育、文化などをはじめ社会を直撃した。それは、市場原理主義、社会保障切り捨て、自己責任の押し付けなどの「新自由主義」を、このまま続けていいのか、という問いかけを人々に迫っている。しかも、感染が広がっているのに、経済活動を優先する動きが出ている。

堤宣伝1 IMG_0716
(トヨタ堤工場前で訴える根本みはる豊田市議=左=と本多のぶひろ事務局長)

 訴えでは、コロナが示した社会の脆弱性を指摘するとともに、安倍自公政権のGo To キャンペーンや、持続化給付金事業で電通が国民の税金を“中抜き”している問題などを明らかにさせるとともに、国民の力でこうした政治を変えようと力を込めた。

堤宣伝2 IMG_0736
(出退勤するトヨタ堤工場の労働者ら)

 トヨタの職場で生産調整が続くなか、心配なく働けるようになるには、まずコロナを終息させることが第一と呼びかけた。そして、今職場では、電動化、自動運転化など「CASE」と呼ばれる「100年に1度の大変革期」のなか、「生きるか死ぬか」と危機感が煽られていること。

 トヨタの広瀬工場をデンソーに移管したり、トヨタ東日本富士工場(静岡県裾野市)を閉鎖し、跡地に自動運転化などの“ウーブン・シティ”をつくるなどグループ全体でのリストラ(企業再構築)が始まっている実態を示した。

 こうした「CASE」のなかで労働者が犠牲にならないよう、大企業で飛びぬけた26兆円ものトヨタの内部留保を活用すること。労働者と家族全体が幸せになるように、トヨタは社会的責任を果たすべきだと訴えた。

 安倍政権の支持率が急落するなか、解散風が吹き始めたことに触れ、総選挙では、「市民と野党の共闘」をすすめている日本共産党への大きな支援を呼びかけた。
職場は今 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/25 17:56

◎安倍内閣“不支持” 49%で最高に NHK調査

 NHKが6月22日に発表した世論調査で、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月の調査より1ポイント下がって36%でした。一方、「支持しない」と答えた人は、4ポイント上がって49%で、2012年12月に第2次安倍内閣が発足して以降、最高になりました。

 NHKが作成したグラフを見ると、今年4月は「支持」が39%、「不支持」が38%と接近し、その後は逆転し、「不支持」が急速に増えています。

修 NHK 安倍内閣支持率


 後手、後手のコロナ対策、法を無視した東京高検の黒川弘務検事長の定年延長の閣議決定、国会議員の河井克行・案里夫妻の買収容疑での逮捕など、安倍政権の末期症状に国民が厳しい目を向けていることがわかります。

 NHKが世論調査で、河井夫妻が議員辞職すべきかどうか聞いたところ、「辞職すべき」が83%、「辞職する必要はない」が5%と圧倒的な人が辞職を求めています。

NHK世論 河井辞職?


 昨年7月の参院選で、自民党本部は河合夫妻が支部長を務める自民党支部に1億5000万円を振り込んでいます。河合案里参院議員が立候補した広島で新聞を発行している中国新聞は21日、スクープを発しました。

 1億5000万円のうち1億2000万円は、税金を原資とする政党交付金(政党助成金)だったと伝えたのです。政党助成金は、国民1人当たり年250円の税金を元に、320億円を政党に助成しています。

 2020年分は、自民党に172億6136万円を支払われます。自民党は8年連続の首位です。日本共産党は、思想・信条の自由を踏みにじるものとして政党助成金制度に反対。一貫して受け取っていません。

 河井夫妻は、広島県内の地方議員ら94人に投票や票のとりまとめを依頼し、計約2570万円の現金を渡したとして逮捕されました。買収資金が政党助成金だったとしたら、私たちの税金で買収したことになります。

 河合夫妻は、即刻辞職すべきであり、河井克行容疑者を法務相に任命した安倍首相、自民党総裁の安倍首相も責任を取るべきです。「かつて法相に任命した者としてその責任を痛感している」(18日の記者会見)と陳謝した安倍首相。さて、どんな責任を取るのでしょうか?
安倍政権 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/24 17:44

◎“番頭”と“おやじ” 株主総会②

 トヨタ自動車の社内報の「トヨタイムズ」のネット版では、トヨタの株主総会(6月11日)での豊田社長のスピーチや株主からの答弁など、その詳報を6回にわたって伝えています。

 その②は「番頭が涙で語る豊田社長の11年」で、その④は「モノづくりひと筋50年の“おやじ”からの御礼」です。“番頭”とは、取締役の小林耕士執行役員のことで、“おやじ”とは河合満執行役員のことです。

 「トヨタイムズ」は、「3月まで“代表取締役副社長”という肩書きだった小林の名刺には、今“代表取締役”も “Chief Risk Officer”も書いておらず“番頭”とだけ書いてある。豊田社長から、その役割が一番しっくりくると言われ4月からそうなった」と紹介しています。

 河合氏についても、「河合も3月までは“副社長”という肩書きだった。しかし、今、名刺には執行役員と共に “おやじ”と書かれている。小林副社長を“番頭”としたように、豊田社長は河合に対して“おやじ”の役割を付与した」と紹介しています。

 トヨタは、それまであった副社長の肩書を廃止し、執行役員制度にしました。今の日本では執行役員はわかりにくく、日本最大の巨大企業に社長1人だけしかいないのかというイメージがあります。副社長廃止は憶測を呼んでいます。

修 菱トヨタ本社地区10 グーグルアース
(豊田市のトヨタ自動車本社=グーグルアースから)

 トヨタには、かつて“大番頭”と呼ばれた石田退三社長がいました。経営危機に陥っていた1950年の臨時株主総会で創業者の豊田喜一郎社長の辞任を受けて社長に石田が選任されました。石田は、豊田自動織機製作所社長との兼任でした。

 番頭は、創業家・豊田家の人間が社長に就けないときの中継ぎ的存在で、石田に“大”が付いたのはトヨタの再建を担ったからでしょう。トヨタの社長から日本経団連会長になった奥田碩氏も“大番頭”的な存在でした。

 “番頭”の小林氏は、かつて豊田社長の上司でした。株主総会で小林氏は、「私は鬼の上司」でしたとのべ、章男氏とともに「土日はもちろん、(平日も、明け方)3 時、4時まで一緒に仕事をしました」と語りました。

修2 番頭の名刺


 小林氏は、豊田社長の苦労について語る途中、感極まって声を詰まらせるシーンもありました。株主総会では異例のことです。小林氏は、トヨタからデンソーに出て副会長を務めました。豊田社長にトヨタに呼び戻され、今やトヨタのNo2の存在といわれています。

 河合氏は、中学卒業後15歳でトヨタに入社。ものづくり、現場一筋で、トヨタで初めてたたきあげの副社長になったと称されています。

修2 おやじの名刺

 河合氏は株主総会で、豊田社長の「国内300万台体制死守」について、「“石にかじりついて”守り続けてきたものは“300万台”という台数ではありません。守り続けてきたものは、世の中が困った時に必要なものをつくることができる、そんな技術と技能を習得した人財です」と語りました。

 トヨタはクルマをつくっているのではない、人間=人財をつくっているのだと言われることがよくあります。その人間とは、徹底してムダを省くトヨタ生産方式(かんばん方式)を担える人財のことを指しています。
決算・経営計画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/23 15:28

◎豊田章男社長が語った「体質強化」とは? 株主総会①

 トヨタ自動車の社内報の「トヨタイムズ」のネット版では、トヨタの株主総会(6月11日)での豊田社長のスピーチや株主からの答弁など、その詳報を6回にわたって伝えています。株主総会をこれほど詳しく伝えるのは異例です。

 1回目では、豊田社長が株主に語った「トヨタの体質強化と決算に込めた想い」について紹介しています。豊田社長は4610億円の営業赤字を出したリーマン・ショック後の2009年に社長に就任しました。

 豊田社長は、「リーマン・ショック直前の5年間」「リーマン・ショック直後の1年間」「社長就任後の4年間」「直近の7年間」について、それぞれの時期のトヨタの販売台数、利益、原価改善、為替の影響、固定費などについてグラフで示し、「トヨタの体質は少しずつ強くなってきた」とのべました。

 いわば、社長就任後の自身の通信簿を紹介した形です。そのなかで特に強調したのが、「リーマン・ショックとコロナ危機の比較」です。リーマン時には大幅な赤字になったが、コロナ危機時の2021年3月期決算では5000億円の黒字の見通し――としたことについて、「世の中のお役に立てるのではないか」と胸を張りました。

修 表 リーマンショックとコロナ危機
(「トヨタイムズ」から)

 表のように、販売台数は「08年度の756万台」「20年度見通しの700万台」とあまり変わらないのに、4610億円の赤字と5000億円の黒字――天と地の差があるとしています。

 確かに、リーマン・ショック、世界でのべ1000万台リコールと米議会公聴会での証言、東日本大震災などと豊田社長の11年間は、厳しい舵取りを求められました。そのなかで13年度の1兆3000億円、16年度の2兆8000億円などと日本の大企業でダントツの利益をあげてきました。

 株主総会で豊田社長は、材料費や人件費などの固定費を大幅に圧縮し、「固定費の増加を原価改善などにより吸収しながら体質を強化」してきたと強調しています。

 豊田社長がくり返し語った「体質強化」とは、実際にはどのようなものだったのでしょうか。そのいくつかを見てみましょう。


【原価改善】
トヨタのお家芸といわれるトヨタ生産方式に基づく原価改善は、車台の共通化などによるTNGAなどがあります。また、職場単位の原価改善や労働者が取り組む1円、1銭単位で原価を減らすQCサークル活動や創意くふう運動があります。

 半年ごとといわれる下請け単価切り下げは過酷です。トヨタは、下請けでつくる「協豊会」の約450社と半年ごとに単価の交渉をし、リーマン・ショック後は3%近く、ここ数年は1%程度の値下げを求めていた――日本経済新聞が報道(2014年10月25日付)したほどです。

 さすがに14年3月期決算で、2兆2921億円の史上最高の営業利益をあげたことから14年10月~15年3月の半年は、値下げを求めなかったといいます。

 直近の20年3月期決算によると、こうした原価改善で利益を1700億円押し上げたほどです。

【人件費削減・抑制】
 固定費の大きな部分を占めるのが人件費です。豊田社長は、2011、12、13年春闘でベアゼロを回答。20年春闘も、19年3月決算で2兆5000億円の利益を上げながら7年ぶりのベアゼロを回答しました。

50 トヨタ自動車本社地区1 グーグルアース
(トヨタの本社や本社工場などがある豊田市の本社地区=グーグルアースから)

【減税】
 トヨタは毎年、自民党に大企業でトップの6440万円(2018年)を献金してきました。献金をあっせんする日本経団連の副会長に早川茂副会長が就任しています。その見返りともみられるのが減税です。安倍政権下で、トヨタは法人税減税や研究開発減税などの恩恵を受けています。

 減税の内容は公表されていませんが、たとえばトヨタは1年間で5500億円も減税されていました(16年3月期。日本共産党の志位和夫委員長の試算)。その内訳は、①この間の法人税率引き下げの効果で2200億円、②研究開発減税などの租税特別措置で1200億円、③受取配当益金不算入の効果で2100億円です。

 豊田社長が「一番うれしいのは納税できること。社長になってから国内では税金を払っていなかった」とびっくりするようなことを語ったのは2014年5月でした。リーマン・ショック後の2008~12年度までの5年間、税金を払っていなかったと見られています。
決算・経営計画 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2020/06/22 16:53

◎「映像の世紀」が示した人種差別とのたたかい

 NHKのBSが6月20日、「映像の世紀プレミアム」シリーズで「オリンピック 激動の祭典」を放送しました。オリンピックの光と影を描いたもので、もっとも感動したのは、人種差別とのたたかいでした。

 同シリーズは、時間と金をかけて世界に取材し、丹念に映像の歴史を掘り起こし、現在に問題提起するものです。日本の政治ニュースと違って、どこにも“忖度”せず、真実を報道するすぐれた番組です。

 今回は、いまアメリカで大きなうねりとなっている人種差別反対運動と重なるもので、まさに今日的課題に切り込んでいます。放送のハイライトの1つが、1968年のメキシコシティー・オリンピックでした。

 男子200メートル決勝で1位になった米国のトミー・スミス、2位のオーストラリアのピーター・ノーマン、3位の米国のジョン・カーロスの3人が表彰台で人種差別反対の意思表示をしたのです。

映像の世紀 P1170233
(メキシコシティー・オリンピックで黒グローブの手を高々と突き上げて人種差別に抗議の意思を示す黒人選手のスミスとカーロス。手前のノーマンもバッジを付けました=「映像の世紀」から)

 黒人のスミスとカーロスは、米国歌が演奏され、星条旗が掲揚されている間、頭を垂れ、黒グローブの手を高々と突き上げたのです。ブラックパワー・サリュートという黒人差別への抗議への意思表示でした。白人のノーマンも、2人と同様に「人権を求めるオリンピック・プロジェクト」のバッジを付けました。

 この映像は、世界に衝撃を与えました。「映像の世紀」では、オリンピックを前にした米国での人種差別事件で、その象徴であり公民権運動の指導者、キング牧師が暗殺(1968年4月)されたことや2人の選手が差別を受けながら育ったことを映像で生々しく伝えました。

映像の世紀 P1170236
(亡くなったノーマンの棺を担ぐスミスとカーロス=「映像の世紀」から)

 さらに3人がオリンピック後、差別されてオリンピックから締め出されたこと。また、ノーマンが2006年に死去すると、葬儀にスミスとカーロスが駆け付け、ノーマンの入った棺を担ぐ姿を映し出しました。感動のシーンでした。

 2人の黒人選手の母校、カリフォルニア州のサンノゼ州立大学に2005年、2人の銅像が作られました。黒いグローブの手を高々と突き上げる姿の銅像です。しかし、ノーマンの銅像はありません。銅像には、ノーマンの願いが刻まれています。

 「ピーター・ノーマンは 共に立った どうかあなたも ここに立ってほしい」

映像の世紀 P1170241
(米サンノゼ州立大学に立つスミスとカーロスの銅像。2位のノーマンの銅像はなく、2位の表彰台にあなたも立ってほしいと呼びかけています=「映像の世紀」から)

 メキシコシティー・オリンピックから50年余。アメリカでは、黒人のフロイドさんが警察官に8分46秒間も首を圧迫されて死亡する事件(5月25日)が起き、人種差別に抗議するデモがアメリカから世界へと広がりました。

 半世紀もたつのに、依然として人種差別が続くアメリカ。しかし、それの抗議とたたかいは、半世紀前以上に広がっています。「映像の世紀プレミアム」を見ながら痛感しました。
その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/21 15:29

◎国会は閉会しても「19行動」は開催

 コロナ禍のなか安倍自公政権は、野党の通常国会の延長要求に耳を貸さず閉会(6月17日)してしまった。しかし、「19日行動」は豊田駅前で開催し、安倍9条改憲反対署名などを市民に訴えた。

 「19日行動」は、5年前の2015年9月19日に、安倍自公政権が憲法違反の集団的自衛権の行使を盛り込んだ安保法制(戦争法)を参院本会議で強行採決した日を忘れず、立憲主義を守り戦争法を廃止に追い込もうと、毎月行っている。

 安倍政権は、戦争法を成立させるために、通常国会をお盆をはさみ9月末まで延々と延長した。それなのに、コロナ禍のなか、国会は開いておかねば対応ができないのに、閉会してしまったのだ。

19行動 IMG_0698


 この日は、前日からの雨が夕方には上がり、いつものように午後6時から駅前のデッキ上で署名を訴えながらリレートークをした。豊田市出身の日本共産党の本村伸子衆院議員が国会から駆けつけた。

 トークでは、コロナ対策で後手、後手に回った安倍政権に、国民に一律10万円の特別給付、雇用調整助成金の上限額を月16・7万円から月33万円へと大幅に引き上げさせるなど国民と結んだ野党の大奮闘で実現したことを訴えた。

19行動 本村 IMG_0706
(訴える日本共産党の本村伸子衆院議員)

19行動 IMG_0702


 その一方で安倍政権は、営業の自粛を要請されて立ち行かなくなった業者への補償ではなく、コロナ終息後の「Go To キャンペーン事業」に税金をつぎこんだり、持続化給付金に象徴されるように、コロナ対策を一部大企業の食い物にさせていることなどを訴えた。

 また、「イージス・アショア」の配備を停止に追い込んだが、トランプ米大統領いいなりに兵器を爆買いをしていること。それをやめさせて医療や教育などに回せ、などと呼びかけた。

19行動 IMG_0712


 この日の行動では、3人の若者が激励の声をかけてくれた。行動を終えて後片付けをしていると、1人の男子高校生が「(9条改憲反対の)署名をさせてください」と話しかけてきた。

署名後、本村議員が「どういう思いで署名をしたのですか」とたずねると、「戦争になるようなことは嫌です」と語る。本村議員は高校生の話を聞きながら、「戦争にならないようにお互い頑張りましょう」と励ましあった。
トヨタの街から | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/20 16:30

◎河井夫妻への1億5000万円の意味

 前法相が、しかも夫婦そろって逮捕されるという前代未聞の衝撃的な買収容疑事件。安倍自公政権の法相だった河井克行衆院議員と(57)と妻の案里参院議員(46)は6月18日、東京地検特捜部によって逮捕され東京拘置所へ送られた。

 昨年7月の参院選で、案里候補の票の取りまとめをするために2570万円の現金を地元議員ら94人に渡していた容疑だ。渡した相手の多さも、金額の多さにも驚く。

 こんな金はどこから? 自民党本部が1億5000万円を夫婦が代表の支部に渡したという。選挙区のもう1人の自民党の現職候補へは1500万円だったというから10倍も渡っていたことになる。自民党総裁の安倍首相のOKがなかったら出せない金ではないのか?

 案里議員はメディアの1億5000万円についての質問に、「違法ではありませんから」と答えるシーンがテレビで流されていた。しかし、夫婦そろって説明責任はまったく果たしていない。

修 河井夫妻の買収事件
(6月19日のテレビ朝日系のワイドショーから)

 日本共産党の小池晃書記局長は18日夜のBS放送で、「お金に色は付いていませんから」とのべ、自民党へ支払われた政党助成金から流れた可能性も指摘した。政党助成金は、税金であり、国民1人当たり250円にもなる。

 そうした金が票の買収に使われていたとするなら、とんでもないことである。各メディアが共通して金の出どころを問題にしていたのは当然だ。自民党の二階俊博幹事長は、「党勢拡大のための広報誌を複数回、全県に配布した際の費用にあてられたと報告を受けている」とのべた。

 広報誌の配布にそんなばく大な金がかかるとは信じられない。日本共産党は、自前でビラなどをつくって印刷し、党員や後援会員らが全戸や駅頭で配布する。二階氏の説明は、とんでもない言い訳だ。

 特捜部は、金の出どころも把握しているのだろうか? 裁判で明らかにして欲しい。買収容疑の最大の核心部分だからだ。それにしても、94人に2570万円の現金を渡して、逮捕されると思わなかったのか?

 高をくくっていたのか? 夫婦が金をバラまいたのは、19年7月の参院選挙の前の3月下旬~8月上旬だったという。安倍首相の妻の昭恵氏がからんだ森友学園疑惑では、佐川宣寿・元財務省理財局長らが公文書を改ざんした。しかし、大阪地検特捜部は18年5月に不起訴にした。

 大阪第一検察審査会が「不起訴不当」と議決したが、同特捜部は19年8月9日に、再び不起訴にし、捜査は終了した。河井夫妻が金をバラまいたのは、首相案件については、検察は手を入れないと高をくくっていたのではないのか? 

 「破格の1億5000万円を、安倍側近の自分に使えと…」

……
(河井)克行議員は、(安倍)首相が自民党トップに返り咲いた12年の党総裁選でいち早く支持を打ち出し、推薦人にもなった近い関係の議員だった。首相はその後、首相補佐官や党総裁外交特別補佐など「側近」ポストに就け、重用。

克行議員は、当選同期の菅義偉官房長官を支える無派閥の中堅・若手議員のグループを立ち上げ、官邸ナンバー2との関係も深めた。(法相としての)初入閣は党内で、「安倍印」「菅人事」と受け止められていた。
(朝日新聞、6月19日付から)
……
安倍政権 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/19 18:43

◎河井前法相と妻の参院議員が逮捕 大規模買収容疑

 安倍政権の前法相だった河井克行(57)衆院議員=広島3区=と妻の案里参院議員(46)=広島選挙区=が6月18日(木)午後3時前、東京地検特捜部から公職選挙法違反容疑=買収=で逮捕されました。

 県会議員だった案里氏は、昨年7月の参院選挙で広島選挙区(定数2)に自民党から初立候補。夫妻は、約2570万円の現金を地元議員らのべ96人に渡し、票の取りまとめを依頼した疑いです。

 前法相が逮捕されるという前代未聞の大規模な買収事件となりました。

修 河井夫妻の買収事件
(河井夫妻の買収の構図=6月18日のテレビ朝日系の朝のワイドショーから)

 克行議員は、安倍首相から昨年9月、妻の選挙直後に法務行政のトップの法相に指名されていました。その安倍首相は、参院選挙で案里議員の応援に駆けつけていました。案里議員の選挙直前には、自民党本部から夫妻が代表を務める自民党支部に1億5000万円もの金が渡っていました。

 買収した金の出どころが、安倍首相が総裁を務める自民党だったら、安倍首相の責任は重大です。安倍首相は、どんな責任を取るのでしょうか? 「2人に説明責任がある」などという他人事のような常套句は許されないでしょう。

 広島選挙区には、自民党の現職の溝手顕正参院議員がいましたが、同議員には自民党本部から10分の1の1500万円ほどの資金しか渡っていなかったといいます。

修 2019 参院広島選挙区
(2019年7月の参院選挙広島選挙区の結果=読売オンラインから)

 「週刊文春」が19年10月に、参院選挙で車上運動員に1日1万5000円を超える違法な報酬を支払ったと報道したことから克行議員は法相を辞任していました。

 この事件で、夫妻の秘書の2人が起訴され、案里議員の秘書は16日に、広島地裁から懲役1年6カ月・執行猶予5年の有罪判決を受けており、連座制が適用されれば、案里議員の当選は無効になります。

 それにしても安倍政権は腐りきっています。安倍首相は、自身や妻がからんだモリカケ疑惑から逃げ続け、桜疑惑もコロナ問題で逃げ切ろうと昨17日、国会を閉じてしまいました。安倍政権は退陣あるのみ!
安倍政権 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/18 17:15

◎コロナ禍のなかで国会を閉じるのか?

 新型コロナウイルス禍で国民が苦しんでいるなか、安倍政権と自民・公明の与党は、今日6月17日で通常国会(150日間)を閉じようとしています。日本共産党と、立憲民主党、国民民主党などの野党は16日、会期を12月28日まで194日間、延長を求めていくことにしています。

 新型コロナウイルスによる感染拡大は、国民経済や生活を直撃し、戦後最大の危機となっています。感染の第2、第3波が心配されています。予算を含めてそれへの緊急対応や第1次、2次補正予算の執行監視などが必要です。

 安倍政権や自民党は、提出した法案が成立したことなどを理由に延長をこばんでいます。しかし、民主党政権だった2011年に東日本大震災が発生し、8月末まで会期を延長しました。そのために自民党議員は、署名集めもしました。

 ところが2015年の安保法制(戦争法)の審議の際は、安倍政権と自民・公明の与党は、お盆を挟んで9月末まで国会を延長。9月19日に参院で強行採決しました。

修 2020通常国会
(今通常国会の動き=BS-TBSの「報道1930」、6月15日放送から。左は松原耕二キャスター)

 コロナ過で国民が苦しんでいる時には、早々と国会を閉じ、歴代自民党政権も違憲としていた集団的自衛権の行使を盛り込んだ安保法制の成立のためには、延々と国会を延長したのです。

 しかも自民党からは、新型コロナウイルスの感染拡大に乗じて、憲法に「緊急事態条項」を創設すべきだという議論が出ました。「緊急事態条項」創設は、安倍首相が憲法9条への自衛隊の明記などとともに改憲の一つの柱にしてきたもので、政府に権限を集中し、人権が侵害される恐れがあるものです。

 緊急というならば、今こそ国民の命と健康を守り、心配なく働くこと、これまでの経済活動、日常の暮らしを取り戻すことこそが緊急の課題です。その責任は政府と国会にあるのに、国会を閉じては、責任は果たせなくなります。

 安倍政権と自民・公明の与党のあまりにもの身勝手さを、国民は許さないでしょう。

安倍政権 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/17 11:19

◎爆買いの果てに 「イージス・アショア」配備計画“停止”

 トランプ米大統領のいいなりに、1兆円もの「イージス・アショア」を買い付けて配備する計画を河野太郎防衛相が6月15日、突然、停止すると発表しました。アメリカのポチと揶揄されるほど、米国には何1つ言えない安倍自公政権の破綻のあらわれです。

 陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」は、安倍政権が自衛隊の秋田県・新屋演習場と山口県・むつみ演習場へ配備する計画でしたが、地元からは安全性に不安が出ており、強い反対運動が起きていました。

 北朝鮮のミサイル発射を想定した迎撃ミサイルシステムで、秋田、山口の先には、米軍のハワイ、グアムの両基地があり、日本を守るより米国を守るものとさえいわれてきました。

イージスは米国防衛
(日本に配備予定のイージスアショアの先には米軍基地=「しんぶん赤旗」2019年6月18日付から)

 防衛省はこれまで、迎撃ミサイルを発射した後、弾頭から切り離した推進補助装置・ブースターを、むつみ演習場については同演習場内に、新屋演習場については海に落下させる措置を講じると説明してきました。

 しかし、今年5月下旬、米側との協議の結果、演習場内と海上に確実に落下させるためには、ソフトウエアに加えハードウエアを含めたシステム全体の大幅な改修が必要となることが判明しました。

 河野防衛相は、「(ブースターを)確実にむつみ演習場に落とせることにならないと判明し、(改修の)コスト、期間を考えると配備のプロセスを進めるのは合理的ではないと判断せざるを得なかった」とのべました。

 改修には約12年、2000億円以上という見通しを示したのです。両演習場は、住宅地に近接しており、最初から無謀な計画でしたが、これまで安全だと強弁して配備をすすめてきました。

 導入費用は、2基1600億円が4504億円に膨れ上がり、レーダーや迎撃ミサイル、施設建設費をふくめて1兆円程度になるといわれています。しかも、多弾頭や超高高度の弾道ミサイル、ロシアが開発中の極超音速ミサイルなどには対抗できない旧式システムとさえいわれています。

 河野防衛相は、「停止」などの言葉を使いましたが、どこから見ても破綻しており、計画の撤回を素直に認めるべきです。

安倍政権 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/16 13:23

◎コロナ過でトヨタの下請け3万8663社の業績はどうなるのか?

 トヨタ自動車は、コロナ禍のなか21年3月期のグループの営業利益見通しを、前期の4分の1の5000億円と発表しています。販売台数は、前期(1046万台)の15%減の890万台としています。

 大幅な売り上げ減、利益減のもとで、トヨタの下請けはどうなるのでしょうか。きわめて厳しい状況に追い込まれることが予想されます。トヨタグループの下請け企業は全国に3万8663社あります。

 クルマの部品は3万点といわれ、膨大な下請けによって支えられています。このトヨタの下請けの数は、帝国データバンクが今年3月1日に発表した2019年版によるものです。

 それによると、トヨタグループ(主要関連会社・子会社計 16 社)と直接的に取引を行う一次下請企業が 6091 社、間接的に取引を有する二次下請企業が 3 万 2572 社で合計 3 万 8663 社にものぼります。

 5年前の2014年の調査では、一次下請企業が 4935 社、二次下請企業が 2 万4380 社で合計2万9315社でした。9348社も増えていますが、そのうちの8192社が2次下請けです。

12 クルマの部品
(クルマの部品は約3万点から成っています)

 業種別では、一次下請は「受託開発ソフトウェア」がトップ(267社、構成比4・4%)となり、2014 年の調査開始以降で初めて「自動車部分品・付属品製造」(259 社、構成比 4.3%)を上回りました。

 豊田章男社長が電動化や自動運転化など、米IT企業を巻き込んだ「CASE」と呼ばれる「自動車産業は100年に1度の大変革期」と語っているように、自動車のモノづくりでITの比重が大きくなっていることを示しています。

 売上高規模別では、「1~10 億円未満」が 半数の2 万 1107 社、 54.6%でもっとも多く、「10~100億円未満」が9753社の25・2%、「1 億円未満」が6432 社、16.6%と続いています。

 帝国データバンクは、「トヨタグループ下請企業における中小・零細企業の存在感が高まった」と指摘しているように、トヨタのクルマづくりは中小・零細企業が支えていることを示しています。

 業績については、下請けの業績が判明した2017 年度で見てみると、トヨタの営業利益は2兆円割れの1兆9943億円でしたが、円高に振れた(1ドル12円円高の108円)ことで、為替が9400億円の減益要因になったためです。

 一方、下請けでは 3 万 8410 社のうち、25.0%(9614 社)が増収となりました。しかし、全体の約 6 割超の企業では「横ばい」(2 万 4471 社、同 63.7%)で、「減収」企業(4325 社、構成比 11.3%)が1割以上となりました。トヨタのばく大な利益の恩恵を受けられない下請けの実態が明らかになっています。
トヨタ関連・下請け | コメント(1) | トラックバック(0) | 2020/06/15 18:33

◎電通よ、またか?

 広告大手の電通の悪名がニュースになったのは、入社1年目の高橋まつりさんが過労自殺し、労災認定を受けていたことが明らかになった2016年秋のことでした。

 電通本社ビルは、東京都港区汐留にある地上48階、地下5階、高さ213.3mの超高層ビルです。トヨタ自動車本社ビルの15階建て、高さ71.9mと比べると圧倒されるようなビルです。

電通本社ビル
(東京都港区汐留の48階建ての電通本社ビル。外面に反対側のビルが映っています)

 まつりさんは、明け方まで本社ビルで働き、疲れて自ら命を絶ちました。それから4年近く。またもや電通がニュースになっています。新型コロナウイルス感染拡大の影響で収入が減った中小企業、個人事業主らに国が支給する持続化給付金の事務事業をめぐって電通が出てきたからです。

 一般社団法人サービスデザイン推進協議会から、電通とその子会社を通じて複数社に、再委託と外注を重ねる構図が浮き彫りになりました。電通と子会社ぐるみで委託費の「中抜き」が行われているのではないか、という疑惑です。

 その電通が、安倍政権の内閣官房に職員4人を出向させていることが6月12日の野党合同ヒアリングで分かりました。安倍首相が本部長の新型コロナウイルス感染症対策本部事務局員に2人と、「まち・ひと・しごと創生本部」に1人、内閣広報室1人です。

 政府から民間企業への天下りではなく、民間企業から政府への“天上がり”です。サービスデザイン推進協議会から電通へ、さらに電通子会社への構図の謎が解けそうです。安倍政権と電通がこんなに癒着していたのです。

 「しんぶん赤旗」日曜版(6月14日号)は、持続化給付金を担当する経済産業省と電通の癒着関係に決定打を打つスクープをしています。日曜版によると――。

赤旗 持続化 電通
(「しんぶん赤旗」から)

 経産省中小企業庁の前田泰宏長官と電通の元部長だったサービスデザイン推進協議会の平川健司業務執行理事が11年前からの知り合いだったのです。2009年、麻生太郎政権が実施した「家電エコポイント」の運営を、持続化給付金と同様、電通を主幹事とする6社の企業連合に丸投げしていました。

 中小企業庁の前田長官は、当時、エコポイントの申請サイト・管理システムを担当した経産省情報経済課長でした。一方、電通の平川氏は企業連合の中心にいました。今回の給付金のキーマンがそろって11年前も給付事業に携わっていたのです。

 持続化給付金は、コロナ過で売り上げが半減した中小企業に最大200万円、個人事業主に最大100万円を給付する制度です。6月8日時点で約180万件の申請に、まだ約60万件が未入金です。

 給付を急ぐとともに、委託、再委託、外注、“中抜き”疑惑など、安倍政権の不透明な問題、疑惑にメスを入れることが必要です。
 
安倍政権 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/14 10:18

◎内部告発で1人部屋に閉じ込める 山口・田布施町

 税金の徴収ミスを内部告発した町の職員が、個室に1人だけの部署に異動させられていた――NHKが6月12日に伝えたニュースには驚いた。いまどき、こんな報復措置を、しかも町役場が行うなんて。

 職員は、山口県田布施町税務課にいた2018年に内部告発したところ、同年に建設課へ、19年には田布施・平生水道企業団へ、20年4月には財政企画課町史編纂室へと2年間で3度も配置転換になった。

 現在の町史編纂室は、パソコンがある個室で、そこには職員1人だけだ。NHKの取材に職員は、「急ごしらえでつくったような部屋に異動になり、孤立させられているような意図を感じる」などと語っている。

60 田布施2
(内部告発した職員が1人だけ閉じ込められている部屋=NHKから)

 東浩二町長は、「町史編さんの部署は人員を増やす予定で、悪意を持って孤立させようというものではない」などとパワハラを否定しているが議会でも問題になったという。

 折しもこの6月からパワーハラスメントの防止を企業に義務付ける法律が施行された。「意に沿わない労働者を仕事から外し、長時間別室へ隔離する」など職場の人間関係からの切り離し、仲間からはずす、無視する――は明らかなパワハラである。

 昨年11月9日、NHKなどがトヨタ自動車で技術者が上司のパワハラが原因で自殺し、労災認定を受けたという衝撃的なニュースを流した。上司から、「『バカ、アホ』『こんな説明ができないなら死んだ方がいい』」などと言われたという。

 かつてパワハラは、職場で当たり前のように行われていた。しかし、もはや許されない犯罪なのだ。田布施町での例は、信じられないことである。NHKは、「こんな話題で町の名前が広まってしまうのは残念です」と町民の声を紹介していた。

 初めて聞く町名が、悪名として広がったら町民としてたまらないだろう。地図を見ると、瀬戸内海に面した温暖な町だ。町役場の寒々しい仕打ちに、町職員の心はすさむ。
その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/13 10:45

◎コロナ禍のなかのトヨタ株主総会

 トヨタ自動車の第116回株主総会が6月11日(木)、豊田市のトヨタ本社本館ホールで開かれた。今回はコロナ過のなかでの開催とあり、事前に総会への参加を見合わせるようにとのお願いの通知が来た。

 株主のための豊田駅と会場を結ぶバスは中止になり、記念品の配布も中止するとのことだった。午前8時20分ごろに会場に着いた。小雨がぱらついていた。例年なら駅からのバスが次々と着いて会場前は大変な混雑だが、ほとんど人がいない。係員もマスクにフェイスシールドで物々しい雰囲気だった。

 会場入り口で、検温とアルコール消毒をして入った。受付で座席表をもらい、指定された席についた。椅子はコロナ感染防止のために間隔を取って並べられており、会場は広々としていた。出席株主は、過去最多の昨年の5546人から361人へと大幅に減少した

トヨタ株主総会


 会場の前から3分の1ほどの中央の席だった。こんなに近くの席は初めてで、議長の豊田章男社長の表情がよく見えた。午前10時から映像による事業報告と1~3号議案の説明の後、議事質疑に入った。質疑は全体を一括して質問し、意見をのべるということだった。

 これまでの総会では、議長が意見がありませんかと問うと、常に30人以上が挙手をしていた。経験上、手を上げても社長から絶対に指されないとわかっているので、もっぱら聞くだけにした。質疑は次のようだった。

 トヨタ以外の他社が、コロナ禍で21年3月期の営業利益の見通しを示さない中で、なぜトヨタは5000億円の黒字と発表したのか? 新聞は5000億の黒字を取り上げるのではなく、利益8割減と書いた。マスコミは傲慢だ。

トヨタの株主で幸せだ。豊田社長は社長になってからの11年間、何を大切にしているのか。

 豊田社長が簡単に答えた後、「あとは番頭である小林(耕士)から説明してもらいます」と小林取締役・執行役員に話を振った。小林氏は、「番頭の小林です」と切り出した。

 トヨタには、創業家の中継ぎ社長として“大番頭”と呼ばれる石田退三や実力社長で経団連会長を務めた奥田碩氏がいるが、豊田社長が小林氏を“番頭”と呼んだのには驚いた。

 小林氏は、豊田社長がトヨタに入社後、自分が上司だったことやその間の豊田社長の成長の様子を語った。突然、「初めて言いますが」と語り、豊田社長は結婚し単身赴任したなどとのべ声を詰まらせた。トヨタ北アメリカなど海外赴任は単身赴任だったことを指すのだろう。

 小林氏は、デンソーの副会長としてトヨタからいったん転出したが、トヨタに呼び戻され、今や豊田社長に次ぐNO2になっている。その小林氏は、人材育成のことなどにふれ、企業は成功体験を持つと変えたくなくなるが、豊田社長は大企業・トヨタとたたかっていると最大限に持ち上げた。

40 トヨタ本社地区6 グーグルアース
(トヨタ本社と本館ホール=左の建物、グーグルアースから)

 続いての質疑応答では、トヨタ車体で45年勤めたという株主が、ワンボックスカーはすべてトヨタ車体で作っているが、トヨタ車体とトヨタ自動車を統合してほしいとのべた。

 豊田社長は、車体はトヨタの100%子会社だが、上から目線、下から目線でというのがあり、今しばらく見守って欲しいなどと答えた。

 豊田社長が常に語っている、「国内生産300万台体制死守」について、「できるのか? どうやるのか?」と問う株主もいた。河合満執行役員は、質・量とコストを造り込むためには、国内にマザー工場と人材を伝承するために国内生産300万台は必要であり、死守するとのべた。

 その上で、働き方改革を進めていること、この間、コロナ過のなかでトヨタと関連会社でフェイスシールドやマスクやガウンも作っていること、TPS(トヨタ生産方式)で、2週間でガウンを500枚から4000枚まで生産を8倍にしたこと、9月までに200万枚を厚生労働省に届けるとのべた。

 女性の株主からは、豊田社長の大ファンであり、インスタもフォローしている、トヨタ東日本東富士工場(静岡県裾野市)の跡地につくる「WovenCity」(ウーブン・シティ)は素晴らしい、2000~3000人住めるというので私も住みたい、どんな街になるのか、などとEV化、自動運転化の夢を語る意見もあったが、果たしてどうなるのか…。

 東日本東富士工場の労働者は、東北の工場への配転に応じるのか、それとも辞めるのか、と問われていると聞く。これに回答したのは、今回の株主総会で取締役に就任するジェームス・カフナー氏だった。通訳付きの英語でウーブン・シティの宣伝をした。

 カフナー氏は、トヨタの第3本社とも呼ばれる、東京・日本橋にあるAI開発拠点、トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント(TRI-AD)の社長兼最高経営責任者(CEO)である。ちなみに、TRI-ADには、豊田社長の子息の大輔氏が勤務している。

10 RAV4
(トヨタ車の「RAV4」)

 質疑では、『豊田章男』(東洋経済新報社刊)を読んだ、豊田社長に男気を感じたなどとほめそやしながら、5000億円の利益というが、下請け、販売店に不満はないのか、トヨタ1人勝ちになってしまうのではないか、と心配する声も出た。

 白柳正義執行役員は、約400社の関連会社、約4万社の取引先(下請け)に十分配慮していくなどとのべ、1人勝ちといわれるが1人も勝たなかったら日本はどうなるのかなどと語った。

 7人の質疑と応答の後、採決を前にして豊田社長が語った。時には声を詰まらせ、涙ぐみながら、というものだった。トヨタは強くなった、その力をみんなのために使いたい、全世界37万人の従業員のために、もっといいクルマを作ろう、世界一ではなく「町いちばん」の会社に、社長は孤独だった(と情に訴えながら)。

 最後に株主に向かって、「トヨタは大丈夫です」と語ったのには驚いた。社員には常に、「“トヨタは大丈夫”という考えを捨てろ」と言ってきたのに。株主には安心してもらいたいのか。2つを使い分けているのか?

 株主総会は、約1時間20分で終了した。
決算・経営計画 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2020/06/12 14:07

◎トヨタの独身寮にアベノマスク

 トヨタ自動車の独身寮にアベノマスクが配達された。
 2枚。
 えーっと、寮に2枚です。

 一つの寮に2枚です。
 寮は1世帯とのことで、
 1000人に対し2枚です。

 普段から郵便は寮の事務員が受け取り、
 各部屋番号のポストに配るので、
 郵便局としては、配達箇所は1カ所。

 どちらにしても不要なので、
 だれも問題視していないです。

12 アベノマスク IMG_0667
(アベノマスク)
職場は今 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/11 17:11

◎安倍政権の“守護神”、黒川氏を定年延長したワケ

 安倍政権は、黒川弘務・前東京高検検事長を、閣議決定してまで定年延長をし、検事総長に据える野望をいだきましたが、黒川氏の賭けマージャンで水泡と消えました。

 黒川氏は、賭博罪に問われるほどのことをしたのに、処分は訓告という超軽いものでした。なぜ、安倍政権は黒川氏の定年延長をしたのか? そのねらいが明らかになってきています。

 黒川氏は検察官出身ですが、第2次安倍政権で、官僚トップの法務省の事務次官や官房長を経験してきました。松島みどり元法相(うちわを配った公選法違反)、小渕優子元経産相(政治資金収支報告書の虚偽記載)、甘利明元経済再生担当相(あっせん利得処罰法違反)、下村博文元文科相(政治資金規正法違反)の4人が問われましたが、いずれも不起訴になっています。

 たとえば甘利氏。建設業者の当事者が「口利き」を依頼していたことを証言し、甘利氏側が金銭を受け取っていたことも明らかでした。それでも、甘利氏ばかりか秘書も不起訴になりました。

 甘利氏は辞任記者会見で、「秘書に責任転嫁することはできない。それは政治家としての美学、生きざまに反する」などと大見得を切っていたのに、検察は手を出さなかったのです。

甘利明氏の疑惑
(甘利明氏の金銭授受構図=日経新聞、2016年5月31日付から)

 このブログ「トヨタで生きる」で、「あまりにひどい! 大臣室で裏金」(2016/01/23アップ)、「続・あまりにもひどい」(2016/04/10アップ)、「続続・あまりにもひどい 検察に正義はあるのか」など(2016/05/31アップ)と連打しました。

 ブログでは、「検察も巨悪を逃すようなことがあったなら、“あまりにもひどい”と国民から総スカンをくらうでしょう。…この国の正義を守るには、起訴以外にありません」と書きましたが、不起訴になりました。

 不起訴の謎解きがやっとわかりました。黒川氏は、法務省のトップ官僚として、政治家を起訴しない方向で影響を与える安倍政権の“守護神”とうわさされていました。安倍政権が黒川氏を余人に代えがたいといって定年延長した、そのねらいが。

 しかも、モリカケ疑惑、桜疑惑と安倍首相に直接かかわるが黒い疑惑が噴出してきました。国政の私物化から検察の私物化へとエスカレーションし、政権の延命を図ろうとする安倍首相と同政権を退陣に追い込まないと、この国の正義は危うい。
安倍政権 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2020/06/10 18:21

◎沖縄県議選 デニー知事与党は過半数 共産党7議席で過去最高

 毎年年末に沖縄旅行を続けて12年。沖縄からのうれしいニュースです。6月7日に投票された沖縄県議選(定数48)で、玉城デニー知事の与党の「オール沖縄」の勢力が引き続き、過半数の25議席を得ました。

 日本共産党は、これまでの6議席から全員当選の7議席へと躍進。過去最高の議席になりました。県議選は、名護市辺野古の米軍新基地建設が最大の争点になり、基地建設に反対する玉城デニー県政を支える与党が過半数を占め、県民の民意を示しました。

修 沖縄県議選 結果
(沖縄県議選の結果=沖縄タイムスから)

 日本共産党は、「新基地建設2兆5500億円をやめ、コロナ禍で苦しむ県民の暮らし再建に回せ」と訴え、幅広い層に共感と支持を集めました。民意を無視して新基地建設をごり押しする安倍自公政権にノーの審判を突き付けました。

 当選した7議員は8日、県庁前で勢ぞろいし、渡久地修団長が「安倍政権は県議選の民意を受けて辺野古新基地を断念すべきだ」と訴えました。

沖縄県議選 日本共産党の7氏
(沖縄県庁前で勢ぞろいした日本共産党の7人の県議=6月8日、「しんぶん赤旗」から)

 「オール沖縄」は、故・翁長雄志知事の誕生に始まり、衆参の国政選挙や翁長氏を引き継いだデニー知事の誕生、県民投票などで「辺野古への新基地ノー」の民意をくり返し示しています。

 それにもかかわらず安倍政権は、新基地の建設を強行しています。コロナ危機のどさくさにまぎれて防衛省は4月21日、軟弱地盤が見つかったことから沖縄県へ埋め立ての設計変更を申請しています。

 県議選に示された民意をもとに、デニー知事は、絶対に認めない構えです。安倍政権は、県民の民意にしたがって、辺野古新基地建設を直ちに断念し、普天間基地の運用停止、無条件撤去の道に進むべきです。

辺野古の海の埋め立て現場
(辺野古の海の大浦湾側の埋め立て現場=2019年12月)

                      ◇
修 グーグル 人類平等
(グーグルは6月9日、検索ページに「人種的平等、そしてそれをさがしもとめる人々を、私たちは支持します」とのメッセージを掲載しました。アメリカの人種差別に反対して立ち上がった人々への連帯のメッセージです)
沖縄 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2020/06/09 13:56

◎20春闘妥結 「納得できたか?」の問いに「いいえ」が759人

 トヨタ労組の「評議会ニュース」(No1361、6月1日発行)が職場に配布されました。このなかで、7年ぶりのベアゼロに終わった20春闘についてのアンケート結果を伝えています。

 20春闘で、2兆5000億円もの営業利益を上げながら、ベアゼロだったトヨタは、日本製鉄のベアゼロはとともに、社会と労働界に衝撃を与えました。

 トヨタ労組の要求は、「賃金引き上げ・人への投資を合わせて、全組合員一人平均で10,100円」でした。昨年に続いて組合側がベア要求額を明らかにせず、定昇などを含めた総額でした。

 豊田章男社長の回答は、ベアゼロで総額は8600円でした。昨年より2100円も下がりました。

 年間一時金は、作年を0・2カ月分下回る6・5カ月分の組合要求に対し、夏130万円、冬112万円、合わせて242万円で、満額でした。

 執行部は、この回答で妥結しましたが、「納得できたか?」との質問に、「はい」と答えた組合員は1万7379人で96%、「いいえ」が759人で4%でした。

 議決機関の評議会では、執行部の妥結提案について、反対1、保留1でした。組合員にたずねると、759人、4%が納得できないと答えたように、職場段階では、やはり7年ぶりのベアゼロには納得できないという声が多くあることがわかります。

 また、アンケートからは20春闘で明らかになった「課題」も示しています。「要求案構築」に対しては、「改善分要求に対して、職場の声の吸い上げが不十分」「労使協の位置付けや議論テーマ内容の事前展開が希薄」の課題があるとしています。

 「改善分要求」とは、ベア分のことですが、執行部は今後、「意見の吸い上げ実施」をするとしています。21春闘での組合員の意見の吸い上げは、いっそう重要になるでしょう。

 労使協議会での交渉については、「賃金、一時金の交渉状況がわからない  (執行部が交渉してくれているという実感なし)」という厳しい意見が出されています。

トヨタイムズ
(20春闘の回答日のトヨタ社内報「トヨタイムズ」のwebから)

 会社は、「トヨタイムズ」や「労務ニュース」を通じて労使協議会の結果を伝えています。特に「トヨタイムズ」が創設されてからは、ネットで迅速に、映像、音声も交えて、しかも公開しています。

 執行部は、「交渉状況について、職場役員を通じて、これまで以上に状況伝達できるよう、今期中を目処に検討」するとしています。「トヨタイムズ」の速報性、臨場感にまさるものが期待されるでしょう。
20春闘 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/06/08 15:04
 | HOME | Next »