FC2ブログ

◎ハイブリッド車、電気自動車の出番 千葉県での停電

 台風15号によって送電線や電柱が倒れたことによる千葉県内での停電は9月16日で、1週間になりました。この日の朝のNHKニュースでは、ハイブリッド車、電気自動車の電気を使ってしのいでいることが紹介されました。

 NHK首都圏ニュースは、日産自動車と三菱自動車が、市役所や公民館、老人ホームなどで非常用の電源として提供していることを伝えました。

 自動車評論家の国沢光宏氏はネットで、リーフやプリウスなどは、エアコンや冷蔵庫などに使えると紹介しています。「実際、何度も使ってみた。500Wの掃除機と1000Wの調理器具を同時に使ったけれど問題無し。プリウスならエンジン掛かったり止まったりしながら、満タンで何日か使えます」といいます。

堤工場のプリウス
(プリウスを生産しているトヨタの堤工場では、門前にプリウスを展示しています)

 NHKは、昨年9月に最大震度7によって「ブラックアウト」が起きた北海道地震で、「暗闇の街 救った車」(18年9月21日放送)を放送。ハイブリッド車を買った人が、「食料が確保しづらかった中、冷蔵庫の中の食材でしのぐことができた。災害を意識して車を買ったわけではなかったが、本当に助かった」と語っていることを紹介しています。

 また、JAFがガソリン車、ハイブリッド車、電気自動車は、災害でどれくらい使えるかの実験をしたことを伝えました。実験では、スマートフォンの充電や電球、食事用のホットプレートなど7種類の家電製品を使いました。

 その結果についてJAFの担当者は、「ガソリン車では長時間使うことは難しい」という一方で、ハイブリッド車や電気自動車は――。

 「消費電力の高い電気ストーブやホットプレートも使うことができました。特に電気自動車は心強く、1、2リットル電気ポットで何回お湯を沸かせるかという実験では、エンジンを切った状態でハイブリッド車が1回だったのに対し、電気自動車では30回沸かしてもまだ3分の2近いバッテリーが残っていた」

 首都直下型地震が心配される東京都の練馬区では、「災害時 電力を供給できる車を募集しています」という呼びかけをしていることを紹介。電気自動車では、避難所1カ所で3日間はしのげるとしています。

 地震、台風など「想定外」の自然災害が毎年起きるほどになった日本。ハイブリッド車や電気自動車の新たな使い道が注目されています。
スポンサーサイト



トヨタ車 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/09/16 09:58

◎VWがEVの「ID.3」を公開

 独フォルクスワーゲン(VW)が9月10日、フランクフルト・モーターシーで小型の電気自動車(EV)の「ID.3」を初展示しました。VWのEVの本命ともいわれる車種で、2020年から販売します。

 VWのホームページには、「ID.3でエレクトロモビリティの新時代を開始します」と宣言。「ID.3を使用する最初の人になりましょう!」とも呼びかけています。

VW ホームページ EVのID3
(フォルクスワーゲンのホームページでは「ID.3」の宣伝をしています)

 ジーゼルの燃費不正でダメージを受けたVWは、EVへシフト。2028年までに約70車種を投入する目標を掲げています。ID.3は、その先陣車で、コンパクト車のIDシリーズの中核車といわれています。

 EVは、満充電でどれだけ走ることができるかが性能を見分けるポイントです。充電容量は、45kWh、58kWh、77kWhの3種類があり、330~550㌔㍍走ることができるといいます。

 価格は、スタンダードで3万ユーロ(約355万円)です。

 日本で唯一の量産EV、日産自動車のリーフは、満充電の走行距離は400㌔㍍。価格は315万円からです。

 「CASE」と呼ばれる世界の自動車産業の激動期で、各社はEV市場での激しい覇権争いを展開しています。

 EVで出遅れたといわれるトヨタも、EVをふくむ電動車の世界販売台数を550万台以上としていた達成時期を、2030年から5年ほど前倒しするとしています。

 具体的な車種としては、「C-HR」と兄弟車の「IZOA」(イゾア)を2020年に中国市場に投入するとしていますが、スペックや価格は、まだ明らかにしていません。
自動車技術 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/09/15 20:37

◎パリ・地下鉄で大規模ストライキ

 NHKのBS1で、パリ・地下鉄の労働者が、マクロン大統領の年金改革に反対して大規模ストライキに入ると報道していた。実際、9月13日、市内の地下鉄16路線のうち10路線が全線運休になった、などという。

 マクロン大統領は、職業別に多数存在していた個別の年金制度を廃止し、統一年金制度の導入を計画しているとして、地下鉄労働者が反対に立ち上がった。過酷な地下での長時間労働の対価として数十年前に認められた早期退職の権利が奪われ、勤務年数が増えるというものだ。

 BS1では、他の労働者が、「彼らが権利を主張するのならストもやむをえない」などと語っていた。実際、ストで多くの市民が自宅にとどまることを余儀なくされたという。

afp写真 パリ地下鉄でストライキ
(AFPが伝えるパリ地下鉄のストライキ)

 フランスでは、ストは労働者の当然の権利であって、それによって迷惑をこうむってもしかたがないと考える。このブログ「トヨタで生きる」では、1カ月前に、「ストライキ者達への連帯感 岸恵子さんのエッセイ」(2019/08/14)をアップしたばかりだ。
http://toyotaroudousya.blog.fc2.com/blog-entry-3343.html

 パリに長年住んだ岸さんは、「私が唸るほど感心するのは、長期にわたるストライキの中で市民が見せるグレヴィスト(ストライキ者達)への同情と連帯感である」と書いている。

 一方日本について、「嵐や大雪で電車や飛行機のダイヤが乱れると、たった数時間のことでも日本人には我慢がない。一日中飛行場に足止めでもされると普段大人しい日本人が凄い形相で係員に喰ってかかったりする」と手厳しい。

 これは、世界でも異常なほど日本でストがなくなって久しいことと、ストが労働者の権利であるという意識が極めて希薄だからだ。ブログでは、次のように指摘した。

 「トヨタ自動車では、1950年に労働者の5人に1人に当たる希望退職募集に、組合が事実上の無期限のストライキでたたかう大争議が起きた。これに驚いたトヨタは、労組に介入し、社長と組合委員長が『労使宣言』(1962年)を結ぶと、いっさいストライキはなくなった」

 トヨタは、グループで世界販売が1000万台を超え、世界1の販売台数を争うグローバル企業である。28カ国51拠点で生産している。そうしたグローバル企業で、この数十年、ストが一切ないのはどういうことだろうか?
その他 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2019/09/14 15:37

◎“お騒がせ萩生田” なぜ文科相に?

 安倍首相が内閣を改造(9月11日)しましたが、側近の萩生田光一・党幹事長代行を文部科学相に任命しました。お友達内閣とも在庫一掃内閣ともいわれ、悪評さくさくですが、“お騒がせ萩生田”氏を、なぜわざわざ文科相に?

 萩生田氏といえば、安倍首相が「腹心の友」と呼ぶ架計学園理事長の架計孝太郎氏と3人で撮った写真があまりにも有名になりました。架計学園問題の本質を1枚の写真が明瞭に示しているからです。

架計学園 3人写真
(加計学園の獣医学部新設が問題になるなか、=左から=安倍首相、加計孝太郎加計学園理事長、萩生田光一官房副長官の3人そろいぶみの写真がネットで広がりました)

 その萩生田氏、安倍内閣の官房副長官だった当時、「萩生田副長官ご発言概要」と題する文科省のメモに生々しく登場してきます。「官邸は絶対やる」「総理は『平成30年(2018年)4月開学』とおしりを切っていた」「文科省だけが怖じ気づいている」などという記録文書の存在が明らかになりました(17年6月)。

 安倍官邸が、架計学園の獣医学部(愛媛県今治市)の開学を18年4月にするよう文科省に強く働きかけていたのです。萩生田氏は、発言内容を否定してきました。

 人の噂も75日ともいわれ、架計学園問題はうやむやになり、安倍首相の国政を私物化は、森友学園問題とも合わせ、何事もなかったかのように葬り去られようとしています。

 それにしても、安倍首相は“古傷”の架計学園問題で、当事者の1人になった萩生田氏をあえて文科相に任命したのでしょうか? もう架計学園問題は過去のことと思っているのでしょうか。

 おっとどっこい、萩生田氏が文科行政のトップに立つ以上、うやむやにはできません。野党は手ぐすねを引いて待っています。国会で、国民が納得を得られるまで説明を尽くす責任があるからです。

 官房副長官から自民党幹事長代行へ転出し、消費増税見送り、衆院議長の交代で憲法議論促進、大阪でカジノ開業を――などと発言し、“お騒がせ萩生田”といわれてきました。

 臨時国会や来年の通常国会で萩生田文科相がどんな答弁をするのか、楽しみになってきました。
安倍政権 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2019/09/13 15:19

◎ゴーン被告らへの不正は350億円 日産の社内調査

 日産自動車は、ゴーン被告(前会長)、ケリー被告(前代表取締役)の不正は約350億円にのぼるという社内調査を9月9日、発表しました。その内容は、同社のホームページで公開しています。

 ゴーン被告は、日産が1990年代後半に経営危機に陥るなかで、ルノーから日産に乗り込みました。村山工場(東京都)、座間工場(神奈川県)の閉鎖や2万1000人の人減らしリストラを強行しました。

 “コストカッター”の異名が付けられ、日産を建て直したと持てはやされました。メディアに華々しく登場しました。その裏で、日産を私物化・食い物にし、不正を働いていたのです。

日産 EVコンセプト DSC_3924
(日産の電気自動車のコンセプトカー「Nissan IMs」=東京・銀座のNISSAN CROSSINGで)

 不正の多くは、有価証券報告書に役員報酬を約91億円少なく記載したという金融証券取引法違反や、知人に不正送金したなどという会社法違反(特別背任)の罪で東京地検特捜部に起訴されています。

 ケリー被告は、ゴーン被告と共謀したといいます。

 社内調査では、特捜部が起訴していない不正も含めていますが、これまですでにメディアで報道されているものが多く含まれています。たとえば「ゴーンは、以下を含む様々な方法で当社の資産を私的に流用した」という項目をみてみると――。

……
・ 将来性のある技術に投資するとの名目で子会社 Zi-A Capital 社を設立させ、同社の投資資金のうち約 2,700 万米ドルを、ブラジル(リオデジャネイロ)及びレバノン(ベイルート)所在のゴーン元会長個人のための住宅の購入に流用したほか、会社資金で秘密裏に購入又は賃借した住宅を私的に利用した。

・ 2003 年から 10 年以上にわたり、実体のないコンサルティング契約に基づくコンサルタント報酬名目で実姉に合計 75 万米ドルを超える金銭を支払った。

・ コーポレートジェットを自身及び家族の私的用途に使用した。

・ 会社の資金を家族の旅費支払いや、個人的な贈答品支払いなどに宛てた。

・ 業務上の必要性がないにもかかわらず自身の出身国の大学への 200 万米ド ルを超える寄付を会社資金で行わせた。

・ 2008 年、ゴーンは個人的に締結した為替スワップ契約のもと約 18 億 5,000 万円の含み損を抱え、事実と異なる取引内容を取締役会に説明したうえ為替スワップ契約を当社に承継させて、かかる含み損を当社に承継させた(金融当局の指摘を受け、2009 年、当該為替スワップ契約は秘密裏にゴーンの関連企業に再承継された)。

・ 2018 年 4 月以降、三菱自動車株式会社との間で設立した合弁会社から、給 与・契約金名目での取締役会決議を欠く支払い合計 780 万ユーロを受領した。
……

日産 GT-RDSC_3939
(日産のGT―R=東京・銀座のNISSAN CROSSINGで)

 驚くべく会社の私物化です。そのゴーン被告の下で、日産の研究者、技術者、工場で車を生産している現場労働者や非正規労働者らは、汗水して懸命に働いてきたのです。やりきれない思いでしょう。社内調査は、次のように結論づけています。

……
 有価証券報告書における開示を回避しつつゴーンが受領しようとしていた報酬は推定で総額 200 億円以上に上り、しかもその一部はゴーンに支払い済みである。

 また、役員報酬の名目以外にゴーンが日産に現に不正に支出させ、あるいは支出させようとしていた金額は少なくとも合計 150 億円に上る。

  以上のとおり、ゴーンらの一連の不正の規模は全体で約 350 億円以上という極めて巨額のものとなる。

 そこで、当社は、ゴーン、ケリーに対し,これらの不正行為に関し,損害賠償請求をはじめとする毅然とした法的措置をとる考えである。
……
日産自動車 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/09/12 11:25

◎ウラジミールは薄笑いしている

 安倍内閣は9月11日、「安定と挑戦」などと言って、“お友達”を多数配置、13人を初入閣させるなど在庫一掃の内閣改造を行いました。元首相の息子をサプライズにして政権浮揚をはかろうとさえしています。

 日本共産党の志位和夫委員長は、8月8日の日本共産党創立97周年記念講演会で、安倍政権を次のように批判しました。

……
 ごく一握りの大企業と富裕層に巨額の富が蓄積し、国民のなかには貧困と格差が広がる。この否定できない現実を前にして、もはや安倍首相は、「アベノミクスをふかす」というあのお決まりの法螺(ほら)すら語ることができないではないですか。

 安倍首相が自慢してきた「地球儀を俯瞰(ふかん)する外交」なるものも、対米外交は追随、対ロ外交は屈従、対韓外交は破綻、八方ふさがりに陥り、「地球儀の『蚊帳の外』の外交」であることが、すっかり露呈してしまったではありませんか。
……

 その屈従の対ロ外交は、まだ6日前のことです。そこで安倍首相が語ったことは――。

……
ウラジミール、君と僕は同じ未来を見ている
平和条約という歴史的使命がある
ゴールまでウラジミール
二人の力で
駆けて駆け 
駆け抜けようではありませんか
……

 最近、こんな歯の浮くような呼びかけを聞いたことがありませんでした。
 安倍首相は9月5日、ロシアのプーチン大統領と会談(ウラジオストクでの東方経済フォーラム)しました。その際、安倍首相がプーチン大統領に、こう呼びかけたというのです。

 テレビでこれを見て、見ている方が恥ずかしくなりました。安倍―プーチン会談は、これで27回目。日ロ領土問題についての進展は何もありませんでした。プーチン大統領の薄笑いが見えるようでした。

 プーチン大統領は同日未明、色丹島に新設された水産加工場の稼働式に中継映像で参加しました。8月にはロシアのメドベージェフ首相が択捉島を訪問するなど、ロシア側は千島列島の「主権」をアピールし、領土は1ミリも返さない態度に終始しました。

 そうしたなかで、プーチン大統領に抗議するどころか、「ウラジミール」と呼びかけて親密さをアピールしようとしたのです。こんな姿勢では、千島列島は永久に返還されないでしょう。

 1年前の東方経済フォーラムで安倍首相は、プーチン大統領が目の前で「年末までに前提条件なしで(日ロ)平和条約を結ぼう」と発言したのに対し、何の反論もしませんでした。

 メディアからも、この間の安倍首相の姿勢は、歯舞・色丹の2島で決着しようとしていると手厳しい批判がでています。歴代自民党政府でさえ国後・択捉(南千島)を加えた4島返還だったからです。

日本共産党の千島政策地図


 会談を重ねれば重ねるほど、ずるずると後退する安倍首相。日ロ領土問題の根本は、どこにあるのでしょうか。日本共産党の志位和夫委員長は、「日露領土交渉の行き詰まりをどう打開するか――『日ソ共同宣言』60周年にあたって」(2016年10月18日)を発表しています。
https://www.jcp.or.jp/web_policy/2016/10/post-726.html

 このなかで、次のように主張しています。

1歯舞、色丹の「2島先行返還」はありうることだが、その場合は、中間的な条約と結びつけて処理することとし、平和条約は、領土問題が最終的な解決にいたった段階で締結すべきである。

2、この60年間にわたって、日露領土問題が前進してこなかったのは、「国後、択捉は千島列島にあらず。だから返還せよ」という日本政府の主張が、歴史的事実にてらしても、国際法的にも、通用しない主張だったことにある。このことを正面から認め、領土交渉の方針の抜本的な再検討を行うことが必要である。

3、日露領土問題の根本は、「領土不拡大」という第2次世界大戦の戦後処理の大原則を踏みにじって、「ヤルタ協定」で「千島列島の引き渡し」を決め、それに拘束されてサンフランシスコ平和条約で「千島列島の放棄」を宣言したことにある。この戦後処理の不公正にいまこそ正面からメスを入れるべきである。

安倍政権 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2019/09/11 19:27

◎日産 西川社長が辞意 混迷深まる

 日産自動車の混迷が止まりません。

 同社は9月9日、西川広人社長が9月16日付で辞任すると発表しました。同社長が「ストック・アプリシエーション権」(SAR)という株価連動型の報酬で、4700万円をかさ上げして受け取っていたことで、急転直下、同日開かれた取締役会で辞任を求められたものです。

 また、西川社長が日産会長で同社を私物化してばく大な報酬を得ていたカルロス・ゴーン被告の右腕として経営のかじ取りをしてきたこと。ゴーン被告の拡大路線が破綻し、2019年度第1四半期決算(4~6月)では、前年同期比99%減のわずか16億円に減少ことした――などの責任を取らされたものと見られます。

 SARの不正が発覚するまでは、日産の最高経責任者(CEO)として、ゴーン後の経営を担っていくと見られていましたが、もはや西川社長では日産・ルノー・三菱自工の3社連合を率いていくのは難しいとして見放された格好です。

日産 スカイライン
(日産のスカライン)

 日産はまた、ゴーン被告とグレッグ・ケリー被告による不正について社内調査していましたが同日、会社に与えた損害は約350億円以上というばく大な金額にのぼることを明らかにしました。両被告に損害賠償を求めるとしています。

 ゴーン被告は、日産が1990年代後半に経営危機に陥るなかで、ルノーから日産に乗り込み、“コストカッター”の異名で、村山工場(東京都)、座間工場(神奈川県)の閉鎖と2万1000人の人減らしリストラを強行しました。

 西川社長も、さる7月25日、世界で1万2500人の人減らしをふくむリストラを発表していました。日産の経営幹部は、日産を食い物にしながら、労働者には犠牲を押し付けてきたのです。

 西川社長の後任は10月末までに指名委員会が決めるとしています。日産がこの20年間の混迷に終止符を打つには、労働者を犠牲にするような日産の経営姿勢にピリオドを打つ以外にはないでしょう。
日産自動車 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/09/10 17:19

◎トヨタ 事技職の評価を「オープンで公正」へ見直し

 トヨタ自動車(約7万5000人)には、工場で働く技能職や事務技術職(事技職)などがあります。事技職は自動車技術の高度化で増え続け、約1万人います。

 トヨタは、世界の自動車産業が「CASE」などといわれる米IT企業も巻き込んだ「100年に1度の大激動期」(豊田章男社長)のなかで、事技職については新卒だけではなく、キャリア採用を大々的に募集しています。

 その職種は、次のように広いものです。

 IT・システム AI データサイエンティスト セキュリティ 生産技術開発 生産・製造技術 品質管理 研究開発 事業企画 システム開発 材料開発 エネルギー企画 機械エンジニア 電池エンジニア 電気エンジニア 制御エンジニア 化学エンジニア ソフトウェア開発 IoT 新規事業企画 事業企画 知財 認証 通信 評価・解析 品質保証開発 マーケティング 商品企画

40 トヨタのキャリア採用募集
(トヨタのネットでのキャリア募集広告)

 そうした事技職の評価の見直しについて、第5回労使専門委員会(8月21日)で会社は報告しています。組合の「評議会ニュース」(9月2日発行)が次のように伝えています。

 「CASE」のなかでトヨタは、「経験のない領域へのチャレンジでは教えを乞う立場 → 仲間として選んでもらえる会社」にならなければならない、と強調しています。

 そのためには、評価基準の見直しが必要であり、「人間力」「実行力」が必要としています。「人間力」では、「『トヨタの価値観の理解・実践』が評価の前提」になるとして、すでに配布した「社員手帳」で確認することを求めています。

 「実行力」については、「毎年の役割・テーマに基づき、能力の『発揮』状況を評価」するとしています。

 そうした上で、賃金や昇格の評価にあたっては、「評価プロセスの見直し、フィードバックの充実」をするとしています。具体的には、「上からに加え、周囲からの評価に基づく『オープンで公正』な調整」をするとしています。

 また、これまでのように「『年次学歴管理』の昇格枠に合わせて昇格判断」をするのではなく、「枠なしで、『評価基準』に照らし、『是々非々』で判断」するとしています。

 これまで、賃金や昇格について、その基準がわからない、上司の胸三寸で評価される、ごますりが評価されるなどの不満が高まっていたからです。今回の評価の見直しで、「オープンで公正」な評価がされるでしょうか。

(注)「CASE」とは、「Connected:コネクティッド化」「Autonomous:自動運転化」「Shared/Service:シェア/サービス化」「Electric:電動化」の頭文字をとったもの。
職場は今 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2019/09/09 15:11

◎“頑張った”人に 一時金考課反映額1・5倍へ

 トヨタ自動車は、19年冬の一時金の支給で、「頑張っている人がより報われる会社を実現」するとして、最高に評価されている労働者には18年冬の1・5倍へ大幅に増やすことを明らかにしました。

 これは、組合の「評議会ニュース」(9月2日発行)で伝えているもので、第5回労使専門委員会(8月21日)で会社側が提案しました。

 トヨタが一時金で労働者を評価する「加点原資」は、今年の冬の一時金から先に実施した事務技術職と同様に1人1点から1・5点に改められます。最高は「3点」で、以下「2点」「1点」「0点」「-1点」「-2点」の6段階あります。

 この点数に基づく「考課反映額」を、工場の技能職を事務・技術職と同じように「3点」のみ1・5倍に引き上げるというのが会社の提案です。

 たとえば、「1点」の基準加算額が「3点」になると3倍になり、今回の1・5倍化で大幅に増えます。職位が上がると、さらに増え、基準加算額○円×3点×1・5倍=○円にもなる計算です。

toyota 労働者
(トヨタ労働者)

 「3点」の労働者をつくるには、相対評価のために同じ部署内で「0点」「-1点」などを付ける労働者がいないとできないことになります。つまり、労働者間での一時金の奪い合いです。トヨタは、一時金の総原資を変えないからです。

 これが成果主義――「頑張っている人がより報われる会社」の実態ではないでしょうか。今でも職場では、賃上げについて「オレが評価されないのはなぜだ」とか、「あいつが先に昇格した。まったく昇格基準がわからない」などと労働者への評価に不満が渦巻いています。

 先に全員に配布された「社員手帳」の「第5章 私たちの心構え」のなかの1つに「チームワーク」があります。「自分の役割を果たし、相手の長所を引き出しながら、助け合う。自分とチームの力を高める」――と。

 チームワークを乱すような一時金のあり方は、いかがなものでしょうか。
職場は今 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2019/09/08 10:38

◎期間従業員への食費補助手当導入 1日250円

 トヨタ自動車は、10月から期間従業員に「食費補助手当」として1日あたり250円を支給することを明らかにしました。組合の「評議会ニュース」(9月2日発行)が伝えています。

 これは、第5回労使専門委員会(8月21日)で、会社側が明らかにしたもの。それによると、導入時期は2019年9月1日から。9月勤怠実績をもとに10月給与日から支払いを開始します。

 支給金額は、出勤日1日につき250円です。

 ただし、年休、特休、欠勤など会社に出勤していない日については、支払いはありません。半日年休、振替出勤、休日出勤など所定労働時間が短くとも出勤している時間がある場合は支払われます。

 食費補助の要求は、期間従業員のみなさんから長年、切実な要求として上がっていました。ようやく実現しました。これによって、1カ月で5500円ほどの収入増になります。

 トヨタの社員は、福利厚生制度の「ウエルチョイス」(90ポイントで年間9万円)を、食費補助に使うことができたのに、期間従業員にはありませんでした。

トヨタの社員食堂
(トヨタの元町工場の社員食堂。社員らと食事をするマツコ・デラックス=右=と豊田章男社長=左=、テレビ朝日が2015年10月1日に放送した「夜の巷を徘徊する」から。ブログ「トヨタで生きる」=同年10月2日アップ=http://toyotaroudousya.blog135.fc2.com/blog-entry-1917.html

 ホンダの鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)の労働者は、「ホンダの期間従業員は、出勤日の工場での食事は無料で、別に食費補助として月1万3000円が支給されます。ちなみに、社員は2勤の夕食と3勤の深夜食、朝食は無料です」と語っています。

 まだまだホンダとの開きはあります。期間従業員のみなさん、要求実現のために大いに声を上げましょう。
期間従業員 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2019/09/07 14:27

◎日産・西川社長 「お前も、か!」

 日産自動車の西川広人社長が、株価連動型の役員報酬制度で数千万円を上乗せして受け取った疑いがあることが問題になっています。月刊「文芸春秋」の7月号が問題にしたものです。

 日産の前代表取締役のグレッグ・ケリー氏が同誌のインタビューで明かしたものです。メディアが一斉に追っかけています。問題になっているのは「ストック・アプリシエーション権」(SAR)というもの。

 ケリー氏は、西川社長の本来の「行使日」は、2013年5月14日だったが、実際に行使したのは1週間後の5月22日だったといいます。この1週間で、行使価格は約120円(約10%)上昇したといいます。

 これによって、西川社長は約4700万円の報酬を上乗せしたというのです。

40 日産 西川社長 不正報酬
(ANNニュースから)

 ケリー氏は、2018年11月19日、金融商品取引法違反容疑でゴーン容疑者とともに東京地検特捜部に逮捕されました。ゴーン容疑者の役員報酬50億円を有価証券報告書に記載しなかったことを主導したという容疑です。

 ゴーン、ケリーの両容疑者らの逮捕は、ルノー資本に対する日産側の反撃――権力闘争だとの見方が根強くあります。ケリー氏が告発したのは、西川社長も同罪だと両容疑者らが反転攻勢に出てきた可能性があります。

 これに対し西川社長は5日、「私を含めて複数人が事務局に任せて運用していた」などと自らは不正に関与していないとのべる一方で、「しかるべき金額は会社に返納する」と上乗せの事実を認めました。

10 毎日 SAR
(「ストック・アプリシエーション権」(SAR)のイメージ=毎日新聞、9月6日付から)

 ゴーン容疑者の逮捕をめぐって、日産の暗部が次々と明らかになっています。今回問題になった株価連動型の役員報酬制度は、株価至上主義の新自由主義の典型ともいえるものです。

 日産は7月25日に、世界で1万2500人の人減らしをふくむリストラを発表したばかりです。1990年代後半の経営危機では、“コストカッター”といわれたゴーン容疑者が“、村山工場(東京都)、座間工場(神奈川県)の閉鎖と2万1000人の人減らしリストラを強行しました。

 経営幹部が自らの利益をむさぼる一方で、労働者には犠牲を押し付けてきた20年です。リストラに手を付ける前に、日産経営者の積年の膿を吐き出すことにまず手を付けるべきでしょう。
日産自動車 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2019/09/06 22:53

◎倉本聰の“遺言” 『やすらぎの刻 ~道~』 (下)

 「北の国から」は倉本聰の代表作である。1981年から2002年までの長期にわたってテレビで放送された。さだまさしの歌で始まるドラマは、北海道・富良野を舞台に、電気のない生活から始まって自然の中で生きる黒板五郎と2人の子どもの成長を21年間にわたって見つめる。

 日本は、バブル経済の時代で、アメリカのマンハッタンのビルを買い占めるなど経済成長一直線に酔いしれていた時だった。そのアンチテーゼのように、自然のなかで生きる親子に優しい目を注いだ。

80 倉本聰 この人に聞きたい
(「しんぶん赤旗」日曜版の「この人に聞きたい」の広告から)

 倉本は、「しんぶん赤旗」日曜版の長期連載「この人に聞きたい」に登場(15年1月11日号から4回)。1回目は「罪負う気あるのか」と福島第1原発事故問題に触れた(1回目)。2回目は「北の国から」で考えたこと。3回目は1000本近くの脚本の軌跡について。4回目はクリスチャンだった父親のことを語った。

 さらに日曜版の16年1月10日号に登場し、インタビューに答えた。

……
 僕はね、昔、作家仲間に右翼だって言われたんですよ。ところがいつの間にか左翼だって言われるんです。実際、今は共産党の志位さんが言ってることが一番僕の頭に近い。僕は自分の座標軸の上をブレずに進んでいるつもりでも、世の中が変わると、右になったり左になったり。こっちが曲がったと決めつけられるんです。
……

 びっくりするような日本共産党への親和観を吐露した。そして安倍政権を痛烈に批判した。

……
安倍政権はアベノクミスと称して3本の矢を放って、景気回復をあおっていました。しかし、4番目の矢に解釈改憲という怖い矢があった。『景気』の影に安保法案が全部隠れていたんですね。伝えなかったマスコミも結果として自民党を勝たせてしまった国民も問われます。
……

12 倉本聰 本
(『倉本聰の世界』、山と渓谷社から)

 安倍政権は、それまで歴代自民党政権が違憲だとしていた集団的自衛権の行使を盛り込んだ安保法制(戦争法)を2015年9月に強行成立させた。倉本はその法案に強く反対していたのだ。

 その安倍首相が、内閣最後の仕事にしようと執念を燃やすのが憲法9条の改悪だ。自衛隊の存在を9条に明記し、自衛隊をアメリカが行う戦争に公然と参戦させることをねらっている。

…… 志位和夫委員長の8月31日のツイッター
 「軍事費最大の5.3兆円要求 防衛省」
「いずも」空母化、F35戦闘機、「スタンド・オフ電子戦機」など、専守防衛を逸脱した違憲の敵基地攻撃能力の保有・強化の予算が目白押し。データ誤りで地元が強く反対する「陸上イージス」も。米国追随の兵器爆買いを止めよう!
……

 小林多喜二の小説を取り上げ、2人の徴兵拒否を描くなどした『やすらぎの刻 ~道~』は、9条を変えてふたたび日本が戦争をできる国にしようとする安倍政権への痛烈な批判――倉本聰の“遺言”とも言える作品ではないだろうか。

               ◇

 この記事は9月5日にアップする予定でしたが、都合により2日にアップしました。
メディアから | コメント(5) | トラックバック(0) | 2019/09/02 09:53

◎倉本聰の“遺言” 『やすらぎの刻 ~道~』 (中)

 テレビ朝日が放送している倉本聰脚本のドラマ『やすらぎの刻 ~道~』。ドラマのもう1つの頂点が2つの徴兵拒否のシーンだ。徴兵拒否は、戦前の軍国主義の日本では重罪だった。

 日本では、1873年(明治6年)に徴兵制が導入された。ドラマにあるように、徴兵検査で不合格になるよう大量の醤油を直前に飲み高血圧を装うなどした。

 1つめの徴兵拒否は、叔父の鉄平だ。山の中で猟と炭焼きをしながら一人暮らしの鉄平に赤紙(召集令状)が来る。鉄平は破いて捨てた後、絶対に見つからないと言って山奥へ逃走する。根来家は大騒ぎになる。軍隊も投入されて山狩りになるが、洋として鉄平は見つからない…。

 2つめの徴兵拒否は、三男の三平だ。絵を描くことが大好きで、将来を夢見ている。その三平に赤紙が。三平は、“しの”と恋仲になるが、なぎなたを使い、戦争に協力すべきと主張するしのは、看護師を志して姿を消す。

12 やすらぎ 三平1

12 やすらぎ 三平2


 しのに会いに行った三平は、家に帰ると雪が積もった屋根の上で薬を飲んで自殺する。根来家は大慌てで、雪下ろしの途中、屋根から落ちて亡くなったと偽装する。

 兄弟たちは、木を伐採し、井桁を組んで荼毘に付す。三平の遺体は、山の中で赤々と燃える炎に包まれる。号泣する姉妹たち。言葉にならないほどのシーンだ。

 家に戻ったしのは、兄たちに告白する。お腹の中に赤ちゃんがいる、と。ひっくり返る長兄の公一や公平。「だれの子だ!」と問い詰める公一。思いがけない名前を告げるしの…。

 『やすらぎの刻 ~道~』は、軍国主義の中で言論の自由など民主主義のひとかけらもなく、徴兵を拒否することもできなかった暗黒の時代を、倉本聰は容赦なく描く。74年前の日本は、こんな国だったということを執拗に書き綴る。

 倉本聰が、現在の日本に残す“遺言”とも言うべきドラマだと痛切に思う。

                       ◇

 この記事は、9月4日にアップする予定でしたが、都合により2日にアップしました。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/09/02 09:33

◎倉本聰の“遺言” 『やすらぎの刻 ~道~』 (上)

 テレビ朝日で放送されている倉本聰(84歳)脚本のドラマ『やすらぎの刻 ~道~』が好評だ。昼の時間帯と朝の時間帯(BS朝日)の月~金曜日、1年間放送するという。このドラマを見ながら、これは倉本聰の“遺言”だと思った。

 ドラマは、往年のスターが入居する老人ホーム「やすらぎの郷」に入居した脚本家の菊村栄が執筆したシナリオ『道』が原作。戦前のアジア・太平洋戦争を生き抜いた無名の夫婦の壮大な物語で、山梨県の山村を舞台に、浅井しの・根来公平の生涯を描いたものである。

 1936年(昭和11年)、小野ケ沢でドラマは始まる。5月末、ドラマは1つの頂点を迎える。公平の兄、三平は恩師から本を預かる。山奥の木の根っこの穴に隠していたその本を取り出し、焼くシーンだ。

 暗闇に本の題字が浮かぶ。『軍旗』だ。プロレタリア作家の小林多喜二の小説「一九二八年三月十五日」のタイトルが表紙に記載されている。多喜二が実際に書いたのは『戦旗』である。

12 やすらぎ 多喜二2 (2)

12 やすらぎ 多喜二2 (1)

12 やすらぎ 多喜二3

12 やすらき 多喜二4


 多喜二は、非合法だった日本共産党に入党。侵略戦争反対の活動をしていたが天皇制政府の大弾圧「三・一五事件」が起きる。逮捕、拷問された多喜二が怒りをこめて描いた作品だ。日本では終戦まで発禁の書だった。

 そうした作品を掲載した『戦旗』を持っていたら特高警察に捕まるのだ。その怖れをいだいた叔父の鉄平や三平が取り出して焼くのだ。恐ろしい思いでそれを見守る公平…。

 倉本聰は、昼の時間帯(BSでは朝の時間帯)にこうした息詰まるようなシーンを堂々と描く。最近のドラマではあり得ないような迫力で、言論、出版、集会の自由のひとかけらもなかった戦前の息苦しい空気を、テレビを見ている視聴者のお茶の間に放り投げるのだ。

 なぜ、倉本聰はこんな重いテーマのドラマを書いたのだろうか?

          ◇

 この記事は、9月3日にアップする予定でしたが都合により前日にアップしました。
メディアから | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/09/02 09:19

◎体調を崩した? “政界渡り鳥”の政務官辞任

 薬局で調合してもらっている間に、置いてあった『週刊文春』(8月29日号)を読みました。「厚生政務官 上野宏史衆院議員 口利き&暴言音声を公開する」という見出に目が止まりました。

 サブ見出しに、「外国人の在留資格を『お金をもらう案件でやっている』」「仲人は安倍晋三夫妻だった」などが踊ります。

 また、また自民党の口利き疑惑か―。確定申告をめぐって片山さつき地方創生相の国税庁への口利き疑惑が発覚(18年10月)。甘利明経済再生相(当時)が道路工事をめぐる補償交渉で口利き・金銭授受していたとして閣僚を辞任(16年1月)などが相次いでいます。

 上野議員は、口利き疑惑を否定し、政務官を辞任したのは「体調を崩し役所に出ることもままならない」などというもの。甘利氏も、「睡眠障害」で国会を長期にわたって欠席。ところが、いまや激務の自民党選対局長として、先の参院選を取り仕切りました。

 上野議員は、東京大学、ハーバード大学ケネディスクールで学びました。経産省に入省後、みんなの党→日本維新の会→次世代の党→無所属→自由民主党(細田派)という“政界渡り鳥”で有名です。

 「週刊文春」の記事は、上野議員は東京都内の人材派遣会社が法務省の出入国在留管理局に申請した外国人の在留資格認定証明書の交付をめぐって、厚生政務官の地位を利用し、法務省に証明書の早期発行を働きかけというものです。

 人材派遣会社から1件あたり2万円を受け取ろうとしていました。また、同社から受け取った187人分の証明書交付申請の一覧をもとに、法務省に認定の可否について問い合わせをしたといいます。

 そのやり取りを上野議員の秘書が録音していました。記事は、その様子を生々しく伝えています。さらに秘書を大声で罵倒したり、モノを投げつけたり、椅子を蹴り上げるなど暴言、パワハラが絶えなかったといいます。

12 週刊文春 上野政務官1


 秘書への暴言では、自民党の豊田真由子元衆院議員の「このハゲー!」「うん、死ねば?生きてる価値ないだろ、もうお前とか」などの暴言が有名です。同議員は17年10月の衆院選挙で、さすがに落選しました。

 豊田元議員も東大、ハーバードで学んでおり、自民党のエリート議員は秘書を人間と思っていないのでしょう。自民党議員は、こんなに質が悪いのか! こんな議員に国政を任せたら日本がどうなるかわからない!

 「政治とカネ」をめぐる疑惑、議員としての資格が問われる事件が続出する安倍政権。上野議員の疑惑は、おごり高ぶった安倍政権を退陣させる以外に道がないことを示しています。
安倍政権 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2019/09/02 08:53

◎トヨタ本社工場をねらった核模擬爆弾 豊田市の戦争展 (下)

 終戦記念日のある毎年8月、豊田市で開かれている「平和のための戦争展」では、トヨタ自動車の本社工場が米軍にねらわれたことを明らかにするコーナーがあります。

 今年で32回になる戦争展は、豊田産業文化センターで開かれており、9月1日までです。トヨタ自動車コーナーでは、終戦前日のわずか1日前の1945年8月14日の午後2時56分、58分、3時1分に3発のパンプキン・模擬原子爆弾(5トン爆弾)が米軍によってトヨタ自動車めがけて落とされました。

16 パンプキン1発
(パンプキン1発目の関連の展示)

 なぜトヨタに爆弾、それも長崎原爆を投下した原爆投下部隊がトヨタを狙ったのでしょうか。戦争展の実行委員会の代表委員の冨田好弘さんがくわしく調べてきました。

 冨田さんによると、トヨタは重役会議を解散させられ、東条英機首相を管理者とする軍需工場の一つとなっていました。トヨタ自動車の創業者の豊田喜一郎が強く願った乗用車の製造を軍から禁止され、航空機部門のエンジンの製造に切り替えられた直後でした。

 トヨタへの投下は、米軍が日本に全面降伏を迫る総仕上げの作戦の一つであったというのです。パンプキンの破片は戦後70年間、民家の床の間に刺さり、家主が大切に保存していました。家の建て替えで取り出し、2016年の戦争展に展示されたものでした。

14 パンプキン 破片
(パンプキンの破片)

 トヨタコーナーでは、戦争展の実行委員会が、3発のパンプキンが落ちた様子をこれまでくわしく調べた結果を展示しています。その1つに、豊田英二・元社長(2013年に100歳で亡くなる)の著書『決断』から引用しています。

……
 最後の爆弾は8月14日の午後に食らった。B29が3機来て、500キロか1トンぐらいの爆弾を1発ずつ落としていった。

 1発目は、(トヨタの)社宅のすぐ近くに落ちて、大きなすり鉢のような穴があいた。2発目は、矢作川に落ち、これも人畜に被害はなかった。

 3発目が(トヨタの本社)工場に落ちて工場の4分の1ぐらいが壊われてしまった。この日は昼前から機銃掃射があり、従業員は疎開工場に行っており死傷者が出なかったのが不幸中の幸いである。
……

12 パンプキン2、3発
(パンプキン2、3発目の関連の展示)

 英二氏は、トヨタの社長としては労働者と対決しましたが、平和の問題では、「豊田市平和を願い戦争を記録する会」へ貴重な情報を提供するなど歴代の社長にない思いをいだいた人でした。

 核模擬爆弾を投下したB29機の機長、フレデリック・C・ボック氏は、1993年に英二氏へ手紙を送りました。英二氏の自伝を読み、一部の記述に誤解があり、誤解の修正と追加情報を提供したいというものでした。

 ボック氏は、爆弾は1万ポンド爆弾で、同型の爆弾が8月9日に長崎に落とした原爆「ファットマン」であること。これと同サイズのタイプでプルトニウムの代わりに高性能爆薬を詰めた「パンプキン」(カボチャの意味)を豊田に落としたことを明らかにしました。

 たんなる爆弾ではなく、核模擬爆弾だったのです。この手紙は、英二氏から「記録する会」へ提供され、公開されています。パンプキンのトヨタへの投下は、アジア・太平洋戦争最後の『爆弾投下』だったのです。

 トヨタは今、世界1の自動車メーカーの地位を争う大企業になりました。もし戦争が長引いていたのなら、今日のトヨタの地位はなかったことでしょう。乗用車の国産化の夢を抱いていた喜一郎の夢は戦後、実現しました。

 「平和であってこそ乗用車を生産・販売できる」――戦争展のトヨタコーナーを見ながら改めて痛感しました。
戦争と平和 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/09/01 11:16

◎セーラー服から「もんぺ」へ 豊田市で第32回戦争展 (中)

 豊田市で開かれている第32回「平和のための戦争展」(豊田産業文化センター。9月1日まで)では、「子どもたちに伝える平和のための資料展」のコーナーが設けられています。侵略戦争、朝鮮などの植民地化が推し進められるなかで、子どもたちがどんな犠牲を強いられたかを示すものです。

 戦争で、「もっと学びたかった、夢も見たかった」という子どもたちの思いが無残にも押しつぶされていきました。日本は、「世界で1つの神の国」で、「世界に輝く偉い国」だと教えられました。

戦争展2の2 (2)


 コーナーでは、戦時中、どんなスローガンが掲げられたかを示しています。
「ぼくらの心は弾丸だ!」「私たち、銃後を守る勤労戦士」「一億の心を盾に、征け戦士」「進め一億、火の玉だ!」「国を愛し、君に尽くせ」「女性はすべて、良き妻 賢い母に」…。

 「君」とは天皇のことです。「欲しがりません、勝つまでは!」と、窮乏を強いられました。女子は良き妻、賢い母になれとの教育が行われ、セーラー服から「もんぺ」に着替えさせられました。

 徴兵される前の男子は、銃後を守る勤労戦士と位置付けられ、授業をやめて工場で働かされました。制服から足にゲートルを巻くなど兵隊と同じような姿にさせられました。

30 戦争展2の2 (1)


 侵略戦争に負けると、一転します。教科書が黒塗りになるのです。戦時中に使われていた教科書(特に国民学校の第5期国定教科書)から、1部の教材を黒塗りして使いました。

 「世界で1つの神の国」などとは教えられなかったからです。敗戦によって、日本が軍国主義から民主主義へと価値観の転換を象徴するエピソードとしてしばしば取り上げられています。

 黒塗りといっても、削除すべき部分を切り取り、貼り合わせるなどの方法で削除されており、実際に墨を塗るのは、こうした方法で削除できない部分に塗られていることが多いといいます。

12 黒塗り教科書
(黒塗り教科書)

 74年前の日本は、こんな国だったのです。2度と戦争―侵略戦争をしてはならないことを憲法9条に書き込みました。子どもたちを連れて戦争展へ行ってみませんか。



トヨタ施設で火災けが人なし
2019年08月30日 20時43分 時事通信

 30日午後4時40分ごろ、愛知県豊田市トヨタ町のトヨタ自動車本社敷地内にある技術開発施設のビル8階で出火した。同市消防本部が消防車など12台を出動。8階の一室に煙が充満したため、煙を排出して消火に当たり、約2時間半後に消し止めた。県警豊田署によると、けが人はなかった。同署と消防が詳しい状況を調べている。
 トヨタの渉外広報部は「今後の生産に影響はない」と説明している。
 トヨタや消防によると、8階建ての技術開発施設の建屋8階で何らかの原因で火災が起きた。施設内には当時約1300人が勤務しており、全員が外に避難した。
戦争と平和 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/31 10:56

◎豊田市 第32回戦争展始まる 9月1日までの3日間 (上)

 豊田市の夏の恒例の「豊田市平和のための戦争展」(実行委員会主催)が8月30日(金)、豊田産業文化センターで始まりました。今回で32回目。9月1日(日)までの3日間です。無料です。

 戦後74年目になる今年のメインテーマは、「子どもと戦争―次世代に語り継ぐこと」。戦争を知らない子どもたちに、アジア・太平洋戦争で310万人の日本人が、アジアと太平洋の人々2000万人が犠牲になったことを正確に伝えることが必要だからです。

豊田戦争展1


 その目玉が「子どもの本・九条の会」がまとめた絵本『戦争なんか大きらい!』の原画展です。60点が一堂に展示されました。その1つ、「おいで! おいで!」と赤ちゃんがハイハイする様子を描いた絵。「命より優先されるものはなにもない」――。

原画展1

原画展2


 中東では毎日戦争が続いています。子どもが犠牲になっている様子がテレビで放送されますが、戦争で子どもたちの命が奪われるようなことが絶対にあってはならない、とのメッセージです。

 毎年展示されている「豊田とトヨタの戦争」では、トヨタ本社に原爆模擬爆弾が投下されたこと。伊保原に特攻隊基地がつくられたことなどトヨタと戦争の実態を明らかにしています。

 戦争展の協賛企画として、「被爆ピアノ平和コンサート」が9月1日(日)の午後2時半から小ホールで開かれます。無数のガラス破片が刺さり、傷だらけで音も出ないピアノを、広島出身の調律師・矢川光則さんが再生したものです。全国を回り平和コンサートを行っています。

 出演は、矢川さん、上田若渚さん(岡崎盲学校出身のシンガー・19歳)、美山晃大さん(ジャスピアニスト)やアマチュア音楽グループです。前売り券は大人1000円。当日券は1200円です。

 ほかにも朗読劇や戦争体験を聞く会など多彩な企画があります。是非、誘い合って見に行ってみませんか。

 今年は、このブログ「トヨタで生きる」の取材者の都合で、前日の29日の準備中に撮影した写真を掲載します。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/30 16:13

◎名大の自動運転実験車が衝突 豊田市

 世界の自動車産業の「100年に1度の大変革期」(トヨタの豊田章男社長)の「CASE」の1つ、自動運転の実用化は、どんなにいばらの道なのか。そう思わせる事故が8月26日、豊田市で起きた。

 名古屋大学の小型実験車が愛知県豊田市樹木町の市道で、追い越そうとした乗用車に衝突したのだ。実験車の右側面の樹脂製部品と、乗用車の左前部のバンパーが破損したという。幸い、けが人はいなかった。

 NHKは29日、「実際のレーダーのデータを地図にあてはめる際に誤りが生じて、システムが走行中の向きを間違って認識しハンドルを右に切っていたことがわかりました」とのニュースを伝えた。

50 名大 自動運転 事故
(名大の自動運転事故=NHKニュース、8月29日から)

 自動運転車は、写真のように電動ゴルフカートを改造した4人乗り。運転者がハンドルを持たない「レベル3」(条件付自動運転)の自動運転中で、衝突直前に運転手がブレーキをかけたが、避けられなかったという。

 現場を30回以上にわたって試験走行していたが、それまでは事故は起こらなかった。事故を受けて29日から一般の人を乗せて行うことにしていた実証実験を中止した。

 自動運転で最も先行しているといわれるのが、自動車メーカーではなく米IT企業のグーグルだ。09年から走行実験をくり返し、プリウスなどを実験車に使い、その走行距離は断トツといわれてきた。

 産経新聞によると、そのグーグルが2017年2月14日、グーグルの本社がある米カリフォルニア州のマウンテン・ビューを走行中に事故を起こした。路肩に置かれた砂袋を検知したため、一旦停止後、それをよけるため左に進んだところ、左後ろから走ってきたバスの側面に接触した。

 実験車は、トヨタ自動車の多目的スポーツ車(SUV)「レクサス」のRX450hを自動運転仕様に改造したものだった。

 自動運転は、IT企業も巻き込み激しい争いになっている。カメラ、ミリ波レーダー、レーザースキャナー、マップなどを使い、人口知能が制御する超ハイテク技術が必要になる。

 ぼう大なプログラムが必要で、車が道路に密集して走っている現代では、小さなミスでも事故につながる。完全自動運転の「レベル5」までには、まだまだいばらの道が続く。
自動車技術 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/29 17:01

◎トヨタとスズキが資本提携

 トヨタ自動車とスズキが8月28日、資本提携するというニュースが流れました。トヨタとスズキが、同日開いた取締役会で決議したものです。トヨタがスズキの株式の約5%、960億円で取得し、スズキも480億円でトヨタの株式を取得するというものです。

 トヨタとスズキは、2017年2月に業務提携を結び、トヨタのハイブリッド車の技術をスズキに提供する一方で、スズキの海外の最大の市場のインドで、お互いに車を供給しあうことを決めるなど協力関係を拡大してきました。

 しかし、「CASE」や「MaaS」(Mobility as a service)と呼ばれる世界の自動車産業の「100年に1度の大変革期」(豊田章夫社長)のなかで、いっそうの提携が必要だとして資本提携に踏み切ったものです。

80 表 世界販売トップ トヨタとスズキで
(日経新聞から)

 日経新聞は、両社の資本提携で2018年のトヨタグループの世界販売(1059万台)、スズキの世界販売(333万台)を合わせると1392万台になり、ダントツの世界1になるとしています。

 読売新聞は、トヨタがこれまでにダイハツを完全子会社化し、日野自動車には50・2%出資、スバルには16・8%出資、マツダには5・1%出資、ヤマハには3・6%出資したことをわかりやすく表にしています。

表 トヨタの出資 読売
(読売新聞から)

 日本の自動車メーカーは、合わせると世界1の生産量になっていますが、トヨタグループ、日産グループ、ホンダの3つに分かれ、独占化が急速に進んでいます。

決算・経営計画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/28 21:14

◎植民地支配への真摯な反省を土台にしてこそ

 「日韓炎上 文在寅政権が敵国になる日」(『文芸春秋』9月号)など、徴用工問題に端を発した日韓問題で韓国バッシングが強まっています。日本共産党の志位和夫委員長は8月26日の記者会見で、記者団から「軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の韓国による破棄など日韓関係ついてどう見ているか」との質問を受け、答えました。

日韓関係が冷え切っているなかで、両国問題の解決は戦前の日本帝国主義の「植民地支配への真摯な反省を土台にしてこそ」という提起です。本質を突いた志位委員長の表明を紹介します。

……
日韓関係の深刻な悪化を深く憂慮している。

今日の日韓関係の深刻な悪化を招いた直接の原因は、安倍政権が、「徴用工」問題で被害者の名誉と尊厳を回復する責任を放棄したうえ、わが党の強い警告を無視して、この問題での政治的対立の「解決」の手段として対韓貿易規制の拡大――韓国の「ホワイト国」からの除外という、政経分離の原則に反する「禁じ手」を使ったことにある。

 しかも、安倍政権は、「ホワイト国」からの除外の理由を「安全保障のための輸出管理の見直し」と説明するという欺瞞(ぎまん)的態度をとった。
 この過程で、河野外務大臣が、駐日韓国大使を呼びつけ、メディアの前で居丈高に「無礼」と面罵したことをはじめ、およそ外交的礼儀を欠く態度が繰り返されたことも、恥ずべきことである。

河野外相 極めて無礼
(河野太郎外相は、外務省に呼ばれた駐日韓国大使の言葉をさえぎり、「極めて無礼だ」とのべました=7月19日)

さらに日韓関係の深刻な悪化の根本的要因としては、安倍首相が、韓国の植民地化を進めた日露戦争を美化した2015年の「安倍談話」に象徴されるように、1995年の「村山談話」、1998年の小渕首相と金大中(キム・デジュン)大統領の「日韓パートナーシップ宣言」で明記された「植民地支配への反省」の立場を投げ捨てる態度をとり続けていることを、あげなければならない。

 日本軍「慰安婦」問題にせよ、「徴用工」問題にせよ、過去の植民地支配への真摯(しんし)な反省の立場を土台にしてこそ解決の道が開かれることを強調しなくてはならない。

歴史を偽造し、他国を侮辱し、排外主義をあおることによって、自らの延命をはかることは、政権をあずかるものの態度として決して許されるものではない。それは北東アジアでの平和構築にとってもきわめて有害である。こうした態度を根本からあらためることを強く求める。

(GSOMIA〔軍事情報包括保護協定〕の破棄そのものをどう見ているか)わが党は、もともとまず日米間で、続いて日韓間で締結されたGSOMIAそのものに反対してきた。

 2007年に米国の強い要求で締結した日米GSOMIAは、日米が軍事情報でも一体化を加速させ共同で戦争をする仕掛けづくりであるとともに、「軍事情報保護」の名で国民の知る権利を侵害し、13年の秘密保護法の強行へとつながっていった。

 2016年に締結された日韓GSOMIAは、米国主導の「ミサイル防衛」体制に日韓両国を組み込み、中国や北朝鮮を念頭に軍事的圧力を強めようというものであり、これにも私たちは反対を表明してきた。

 軍事的挑発に対して、軍事的圧力の強化で構えるというやり方では、軍事対軍事の悪循環になる。そういうやり方ではなく、いかに対話による解決の局面へと転換するのかが重要だと主張してきた。GSOMIAが解消されることで、北東アジア地域の平和と安定が危険にさらされるとは考えていない。
……
安倍政権 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2019/08/27 20:42

◎「陶工沈壽官」

 司馬遼太郎の歴史小説、『故郷忘じがたく候』は、16世紀末の豊臣秀吉の朝鮮出兵で、日本に連行された朝鮮人陶工たちの物語だ。鮮烈な読後感を持ったことが忘れられない。

 司馬が薩摩焼窯元の14代沈壽官に話を聞いて書いたものだ。朝鮮人陶工の血を引く誇り高き姿、土に命を吹き込む威厳ある表情。14代は今年6月16日、92歳で亡くなった。

 色紙には「陶工沈壽官」と書き、「陶芸家」とは書かなかったという。そうした14代を受け継いだ15代沈壽官さん(60)へのインタビューが「しんぶん赤旗」(8月26日付)に掲載された。

12 沈壽官 赤旗
(右が「しんぶん赤旗」の15代沈壽官さんへのインタビュー記事。左は14代が亡くなった時の朝日新聞記事)

 15代は、カマキリやチョウ、セミなど繊細な虫の姿を薩摩焼で表現しているという。

 「僕が薩摩焼で伝えたいのは『生きている』ということ。虫は一夏、あるいは一週間を懸命に生きる。人間の命も地球という大きな歴史から見れば一瞬。その素晴らしさ、大切さを伝えるためのモチーフが、虫なんです」

 連行された朝鮮人陶工たちが有田焼や萩焼など日本各地で独自の焼き物を生み出したことなどを語る。戦前の「大日本帝国」が朝鮮を併合―植民地化したことが、鹿児島の陶工たちにも大きな影響を与えたと話す。

 「当時、日本人は自分たちが上、他のアジア人は下だという考えを持つようになりました。陶工たちはその中で苦労したでしょう」

 多くの陶工が名前を日本名に変えたこと。14代も戸籍上は大迫(恵吉)に変えたと語る。「400年もこっちにいるとねえ、日本人だから。お前の血は韓国人だろうという人がいます。それってどういうこと?」

 沈さんの言う通りだろう。日本は弥生時代から、隣国の朝鮮と同国を経て中国やヨーロッパの大陸の文化を受け入れてきた。飛鳥、奈良時代には渡来人として大阪や奈良をはじめ日本中に住んだ。

 日本人と混血し、同化してきた。上皇が2001年に、平安京に都を移した桓武天皇の母、高野新笠は百済渡来人の血を引いていると語ったことにも示されている。

 15代は最後に、「二つの国の間に生きている人たちをイメージしたことがありますか」と問う。現在、日本と韓国は最悪の関係になっている。人間の命は地球の歴史から見れば一瞬。陶工沈壽官さんの問いかけは重い。
その他 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2019/08/26 16:03

◎マット・ストームグレーメタリックのスープラ

 名古屋駅前のミッドランドスクエア内にあるトヨタショールームを訪ねた。まず1階のレクサス車を見た。2階のトヨタ車のなかにあったスポーツカーのスープラに目を奪われた。その異様ともいえる塗装に。

 新型スープラは、トヨタが2013年に提携した独BMWと共同開発したもので、今年5月17日に発表したものだ。排ガス規制に対応できなかったために2002年に生産を終了し、17年ぶりに復活させた。1978年の初代から数えて5代目になる。

12 スープラ2 (2)


 艶を消して、灰色のようなスープラは堂々としていた。これは目立つな、と思った。係員に質問すると、マット・ストームグレーメタリックだという。

 ネットで調べると、「マット塗装(艶消し)は、一般的に光沢を出す塗装とは違い、表面に細かな凹凸をつける塗料を使用する。細かな凹凸が光を拡散させ、艶を消したような独特の重量感を持つ塗装表面を作り出す」などとある。

 しかし、汚れの付きやすさ・落としにくさがあり、細かなホコリや汚れも塗装面に入り込んでしまい、磨くとツヤが出てしまい、シミになるというやっかいな塗装だという。

12 スープラ2 (1)
(マット・ストームグレーメタリックの表面)

 そのため、こまめな水洗いが必要だという。よほどの“愛車”心がないと、こうした車には乗れないということだ。水洗いもせずに、たまにガソリンスタンドの自動洗浄機で洗う自分のような人間には、とても乗れない。

 しかも、このスープラ、「限定24車」で、それも抽選販売で、すでに終了してもう販売していないという。たったの24台? 2つの県で1台しかないとは恐れ入る。

 この塗装は、オプション価格(消費税込みで32万円)で、合計で本体価格と合わせ722万円になるという。

 スープラとは、ラテン語で「至上かつ最高」という意味があるという。700円程度のラーメンのスープを吸っている自分には、とても、とても。

トヨタ車 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/25 15:07

◎頑張っても評価されないのか

【職場談義】

 A 組合(トヨタ労組)のニュースを読んだかい? 「創意くふう」活動に、みんながもっとやっているかと思ったら驚いたよ。

 B そうそう。4月の参加率は技能職で73%だが、事技職はわずか9%じゃないか。

 A 6月は、技能職が86%、事技職は約3倍の25%になったが、まだ少ないよな。やかましくいわれているのに、こんなに低いとは意外だったよ。

12 創意くふう提案用紙


 B 豊田社長が「100年に1度の大変革期」だと言っていることから、職場では「生きるか死ぬか」と煽られる。トヨタが死ぬことはないが、自分が死ぬ=リストラされる不安があるよ。

 A トヨタのために死ぬ覚悟でやれということだよ。「創意くふう」も、いつも、いつもテーマが浮かぶわけじゃない。わずらわしいと言うヤツもいる。

 B 先日、知り合いの事技職がぼやいていたよ。みんなで飲みに行って、評価や昇格について不満が出たという。「オレが評価されないのはなぜだ」とか、「あいつが先に昇格した。まったく昇格基準がわからない」などと荒れまくったというよ。

 A へぇ。そうか。どの企業でも上の一存で評価が決まる。上司におべっか言えば評価される。上を“忖度”して動かないと評価されないことか。

 B 「社員手帳」が配られ、社長から学ぶようにいわれる。トヨタの社員は、あれもこれもで、本当につらいよ。

               ◇

 この記事は、8月24日にアップする予定でしたが、都合により前日にアップしました。
職場は今 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2019/08/23 20:43

◎社員全員が“トヨタ一家”?

 トヨタ自動車とトヨタ労組が毎月行っている「労使拡大懇談会」。7月度は、7月29日に開かれました。組合の「評議会ニュース」が報告しています。今回は河合満副社長、西野勝義委員長らが参加しました。

 河合副社長は、「社長以下、全員が一枚岩となって、一つの家族のようになり、社員手帳にある『トヨタらしさ』を取り戻すべく、一人ひとりが考え、行動に移そう」との想いをのべました。

 「社員手帳」は、このブログ「トヨタで生きる」でアップ(8月20日)したように、自動車産業の「100年に1度の大変革期」(豊田章男社長)に、同社長がこの間、社員はどうあるべきかと語ったことをまとめたものです。

20 社員手帳 S__240689154


 河合副社長は、豊田社長と社員との間には、「まだまだ距離感」があること。「社員手帳には、『トヨタらしさ』への想いが全て書いてある」として、“一つの家族”のように頑張っていこうとのべました。

 西野委員長は、「トヨタが選ばれ続けるために、豊田綱領の精神を全員で再確認し、自ら主体性を持ちやっていこう!」などとのべました。その上で、創意くふう運動が「まだ全員参加になっていない」こと。「労」も「使」もなく取り組んでいこうと語りました。

 「評議会ニュース」では、社長のメッセージ発信に「無関心だったのかもしれない」「生産現場として1秒1円改善に拘って日々活動を行っているが、自分達だけで満足しているのでは?」「トヨタイムズや社員手帳など、なぜこうしたモノが発信されたり、配布されているのか。その背景をしっかり理解し、発信する」――など事技系、技能系の組合員の声を紹介しています。

 社員全員は、“トヨタ一家”? まるで運命共同体のような危機感です。戦前の「産業報国会」を想起させる言葉を盛り込んだ「豊田綱領」の問題点については、このブログ(8月20日アップ)で指摘しています。

夏の花
職場は今 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/23 14:23

◎沖縄の玉城デニー知事が名古屋で訴え

 沖縄県の玉城デニー知事が8月19日、安倍政権が沖縄・辺野古に米軍の新基地を強行建設している問題は、「沖縄だけの問題ではなく日本全体の問題だ」と訴える全国キャラバンの一環が名古屋で行われた。

 「We love Оkinawaデニー知事トークキャラバン」で、約800人が参加。開会前から100人以上が並ぶなど、関心の高さを示した。

デニー知事 名古屋1
(デニー知事を迎えて開かれたトークキャラバンは満員)

 私は毎年、年末に沖縄へ旅行し、辺野古の現場を見てきた。デニー知事の話を直接、聞くことができるとあって出かけた。

 安倍政権は、知事選や衆参の選挙で「オール沖縄」の候補が何度勝っても、民意を無視し、法律をねじ曲げて、強引に新基地建設を進めている。

 デニー知事の訴えのように、沖縄で行われたことは、日本全国どこでも起きる。日本全体の問題と言う訴えが心に響いた。デニー知事が30分講演した後、パネルディスカッションが開かれた。

デニー知事 名古屋2
(語る玉城デニー沖縄県知事)

 デニー知事の訴えは、次のようである(20日付の「しんぶん赤旗」から)。

……
 デニー知事は、政府は工期も費用も示さず、県との事前協議もないまま辺野古の工事を進めていると批判。また、大浦湾側に広がる軟弱地盤の地盤改良のため、名古屋ドーム3・8個分の砂を打ちこまなければならないのに、環境への影響について何ら説明を受けていないと指摘しました。

 県が実施した埋め立て承認の撤回を国土交通相が取り消した裁決にふれ「国が私人になり変わり、方針に従わない地方公共団体の行政処分を覆せば、民主主義も地方自治も存在しないということになる」と批判しました。

 知事は、日米地位協定に関し、日本は主権が大幅に制限されていると指摘。「米軍機の事故、事件があれば、ただちに地位協定がみなさんの行動を制限してしまう」と強調しました。知事は、米軍の公文書などによれば米国は“個別の協定がない限り駐留軍には受け入れ国の国内法の適用が原則”としていると紹介。

 「問題点を明らかにし、国民の生命財産を守るために『国内法を守れ』と米側に申し入れることは可能だ」と訴えました。
……

デニー知事 中日
(デニー知事へのインタビューを大きく扱った中日新聞、20日付)

 中日新聞は、デニー知事へインタビューし、20日付で大きく報道した。今年ももうすぐ9月。年末には12回目の沖縄旅行へ行く予定だ。「勝つ方法はあきらめないこと」。テント村に掲げられた勝利の方程式。安倍政権が辺野古の新基地建設をあきらめるまでたたかおうと思った。

沖縄 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2019/08/22 21:12

◎「8時間労働制」確立の歴史、次の100年は?

 連合と並ぶ、もう1つの労働組合の全国組織「全労連」(全国労働組合総連合)のホームページに「『8時間労働制』確立の歴史」の年表があります。「ここが変わった! 労働時間の新ルールまるわかりBOOK」の中にです。
http://www.zenroren.gr.jp/jp/housei/data/2019/190710_02.pdf


 イギリスで産業革命が起きた18世紀から今日まで、世界の労働者の「8時間労働制」のたたかいをコンパクトに年表にしています。資本家が労働者を極限まで働かせせるなかで労働者が立ち上がり、団結します。

 労働者団結法(1824年)、工場法(1833年)を勝ち取る中で、欧州や米国の労働者は8時間労働制の要求を掲げます。1886年、アメリカのシカゴで、労働者が8時間労働制を求めてストライキに突入します。これがメーデーの起源です。
 
 1917年のロシア革命で、ロシアの全労働者を対象にした8時間労働制が導入されます。19年には、国際労働機関(ILO)が創設され、第1号条約で8時間労働制を掲げます。これによって1923年までに8時間労働制がヨーロッパ全体に広がります。

80 8時間労働制 歴史①
80 8時間労働制 歴史②
(全労連のホームページの「『8時間労働制』確立の歴史」から)


 日本では、1916年時点で、まだ12時間労働制でした。小林多喜二が『蟹工船』で、奴隷労働を描きました。戦後の1947年、労働基準法が制定され8時間労働制が確立します。

 今年は、ILOが創設されて100年です。トヨタ自動車の年間総労働時間は現在、1900時間台です。ドイツが1400時間を切る中で、500時間も長く働いていることになります。

 世界で、8時間労働制の流れが確立して100年。次の100年に向けて、そろそろ1日の労働時間の要求を掲げる時に来ているのではないでしょうか。7時間、6時間…。夢のある要求です。
その他 | コメント(10) | トラックバック(0) | 2019/08/21 21:38

◎トヨタ 「社員手帳」が配布されたが…

 トヨタ自動車が社員に「社員手帳」を配布しました。こうした手帳は初めてといいます。

 内容は、「はじめに」「第1章 プロとは」「第2章 豊田綱領」「第3章 TPS」「第4章 原価低減」「第5章 私たちの心構え」から成っています。

 「はじめに」では、なぜ、こうした冊子をつくったのかとあります。世界の自動車産業は現在、参入してきた米IT企業などとともに、「100年に1度の大変革期」を迎えているといいます。

 これは、豊田章男社長が常に語っていることです。その上で、「この時代を生き抜くため、全員が強い危機感を共有し、もう一度、トヨタの強みを取り戻さなくてはいけません」といいます。

 そして、「全員が変化の時代を闘い抜く『プロ』になる必要があります」として、全員が理解すべき「必須項目」をまとめたとしています。

 「プロとは」では、「目指すべき人材像」として、2点をあげています。
 1つは、「トヨタの強みを理解・実践(豊田綱領、TPS、原価低減)」できる人材であり、もう1つは「『専門性』と『人間力』があり、トヨタの看板がなくても外で勝負できる」人材としています。

40 トヨタ 社員手帳


 「豊田綱領」では、5項目のすべてを、現代語訳を加えて解説しています。

一、上下一致、至誠業務に服し、産業報国の実を拳ぐべし
一、研究と創造に心を致し、常に時流に先んずべし
一、華美を戒め、質実剛健たるべし
一、温情友愛の精神を発揮し、家庭的美風を作興すべし
一、神仏を尊崇し、報恩感謝の生活を為すべし

 「豊田綱領」とは、豊田社長の曽祖父の「豊田佐吉の考え方を、豊田利三郎、豊田喜一郎が中心となって整理し、成文化したもの。佐吉の5回目の命日にあたる1935年(昭和10年)10月30日に発表された。トヨタグループ各社に受け継がれ、全従業員の行動指針としての役割を果たしている」(『トヨタ自動車75年史』)というものです。

 TPS(トヨタ生産方式)は、「豊田佐吉が発明した自動織機を起源とする『自動化』と、豊田喜一郎が提唱した『ジャスト・イン・タイム』を2本柱とする経営哲学であり、ムダの徹底的排除の思想に基づいて、造り方の合理性を追求したもの」と解説しています。

 「ムダ」の項目では、手待ち、運搬、加工そのもの、在庫、動作、不良品、手直しの7つのムダをあげています。「参考」として、事務系の職場の7つのムダをあげています。

 会議、根回し、資料、調整、上司のプライド、マンネリ、「ごっこ」

 「原価低減」では、その「考え方」と「心構え6箇条」をあげ、徹底的にムダを無くす、会社のお金=自分のお金と心得る――などとしています。

 「私たちの心構え」では、10箇条を示しています。「お客様第1」「チャレンジ」「改善」「現地現物」「愛社精神」……。

 以上の内容ですが、豊田綱領、TPS、原価低減など、いずれも豊田社長が常日頃、強調していることです。それを全社員が理解すべき「必須項目」としてまとめ、社員が常時携帯することで、徹底しようというものです。

 ある社員は、「社員証と同じで会社からの貸与品といわれている。退職時に返さなければならない。サイズが大きいので常時携帯は現実的ではないです」と語ります。

            ◇

 トヨタ生産方式の「徹底的にムダを無くす」ことや「豊田綱領」のなかの「産業報国」の問題については、このブログ「トヨタで生きる」で、何度も取り上げたものです。以下に、その要点を紹介します。

▼2012年10月5日アップから

 元期間従業員のMさん、お元気ですか? 昨年末、「トヨタの正社員になりたい」と希望をいだいて期間従業員になりましたね。しかし、夢はかないませんでした。最初の契約期間(3カ月間)が満了になる前にお会いしましたが、びっくりしました。

 あなたの手の皮膚は、ボロボロにむけていました。顔は青白く、心は沈み込んでいました。あなたは、組立ラインの過酷な労働に、身も心もボロボロになって故郷に帰って行きました。

(手の皮膚がボロボロになったMさん)
(手の皮膚がボロボロになったMさん)

 Mさん、トヨタの期間従業員は2度目でしたね。1回目は2年11カ月働きました。リーマン・ショックの時でした。延長を会社に求め、労組にも相談しましたが、かないませんでした。

 正社員登用試験を2回、受けましたね。あんなにまじめに働いていたのに、登用されませんでした。ですから、トヨタでふたたび働くことになったあなたは、「今度こそ正社員に」という熱い思いを語ってくれました。


▼2019年3月18日アップから

 戦前、「産業報国会」という言葉があった。「昭和10年代の日本で労使協調による軍需生産の増強をはかるため各企業内に一斉に生れた組織」(「ブリタニカ国際大百科事典」)のことである。産業報国はここからきている。

 トヨタは戦前、「国産乗用車」をつくりたいと願っていた創業者・豊田喜一郎(章男社長の祖父)の意に反して、軍部から軍用トラックの生産を命じられた。2014年3月に放送されたテレビドラマ「LEADERS」(リーダーズ、佐藤浩市主演)で放送されたから覚えていると思う。

 「産業報国」のもと豊田市では、終戦前日の1945年8月14日、現在のトヨタ自働車本社工場など3カ所に、長崎に落とされた原爆と同型の核模擬爆弾・パンプキンが米軍によって投下された。

 トヨタが軍用トラックなどを生産する軍需工場に指定されていたからである。戦争が続けば現在のトヨタはなかったといわれている。そうした歴史的な意味を持つ負の言葉、「産業報国」を、「豊田綱領」に掲げたからといって安易に使っていいものだろうか。
職場は今 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2019/08/20 18:02

◎あおり運転の男逮捕 ドライブレコーダーに証拠

 車が渋滞するお盆が終わった。茨城県守谷市の常磐自動車道で起きたあおり運転事件(8月10日)で、あおられた車に残されたドライブレコーダーの動画は衝撃的だった。

 外車の白いSUBであおり運転していた男(41)は、高速道路をジグザク運転し、あおられた車を止めさせ、大声で怒鳴る。降りてきた2人のうち、同乗していた女(51)はスマホであおられた車を撮影し、男は「殺すぞ」と言いながら運転手の顔面を何度も殴り続ける。

あおり2

あおり1


 ユーチューブにアップされた動画には、男が殴打する横を他の車が走り抜ける様子が映っている。高速道路で車を止めることは論外だ。そこで暴行事件を起こすなんて―。

 全国に指名手配されていたその男は18日、大阪市で逮捕された。女は、犯人隠避容疑で逮捕された。男は同様の行為をくり返していた疑いがあるという。こんあおり運転をされると、車は凶器になる。

 それにしても、被害者はドライブレコーダーを車に付けていてよかった。前方だけでなく、車内も映るドライブレコーダーだ。今は、360度映るドライブレコーダーもある。

 こうした事件が起きたことで、ドライブレコーダーを付ける車も増えるだろう。私もよく走る片側2車線のバイパスの下り坂で、冷や冷やすることがある。バイパスだから多くの車がスピードを上げている。

 バックミラーを見ると、すぐ後ろにくっつくように車が迫っている。「危ない! 危ない!」と思わず声が出る。追突されたら終わりだ! 車間距離をとらず、平気で走る!

 一般的な車間距離の目安は、時速60km超の場合は「走行速度の数字と同じ」(例、時速100kmで走行している場合は100m)といわれている。車間距離をとらない車。何とかならないものか!

その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/19 10:21

◎“お騒がせ萩生田” 大阪でカジノ吹聴

 安倍首相の側近の自民党・萩生田光一幹事長代行が、架計学園問題などに続いて、またまた世間をお騒がせしています。「25年の大阪万博より前に夢洲=ゆめしま=のIR(カジノを中核とする統合型リゾート)が開業していることが望ましい」などとカジノ開業を吹きまくっています。

 「しんぶん赤旗」(8月17日付)が伝えています。日経新聞社が主催したIRフォーラム大阪(8日)で語ったものです。2025年5月に、大阪万博が大阪市内の人工島・夢洲で開かれます。

 それと一体で、しかもカジノを先行して開業させようというものです。安倍政権は、IRを「当面3カ所」としていますが、北海道や大阪府、愛知県、和歌山県、長崎県などが名乗りをあげ、激しい争いをしています。

 日経のフォーラムは、米ラスベガスのMGMなど海外カジノ企業3社の協賛を受け、市内の高級ホテルに大阪カジノへの参画をめざす企業関係者ら700人を集めて開かれました。

 松井一郎大阪市長(日本維新の会代表)や吉村洋文大阪府知事(同、代表代行)がそろってあいさつ。「万博めざして夢洲IRを必ずと国ともぎりぎりの交渉をしてきた。万博と一体でオープンさせて相乗効果を上げたい」(松井市長)などとのべました。

12 大阪 夢洲
(大阪湾の埋め立て地、夢洲=ゆめしま=)

 萩生田氏が参加したのは、安倍政権が露骨に大阪に肩入れしようとしていると見られています。安倍首相がねらう2020年の9条改憲には、維新の協力が不可欠だからです。

 維新が掲げてきた大阪万博の開催やIRにも、安倍政権は全力で支援してきました。萩生田氏のあいさつは、それを受けてIRの開業を万博よりも先行させようというものです。

 このブログ「トヨタで生きる」では、大阪にある阪南大学の桜田照雄教授の講演からカジノの危険性を指摘してきました(17年3月18日アップ)。
http://toyotaroudousya.blog135.fc2.com/blog-entry-2459.html
 
……
 1番最初に皆さん方にわかってほしいのは、カジノとパチンコ・競馬との決定的な違いです。パチンコは風俗営業法の規定で、1分間に100発以上打つのはダメなのです。1発4円ですから、1分間に400円、1時間で2万4000円、11時間で26万円以上は負けないのですね。

 競馬は1日12レースしかありません。カジノのはどうか。ルーレットは1勝負3分かかりません。ブラックジャックとかバカラになってくると1勝負1分かからない。負けるときのテンポが決定的に違うことを覚えてください。
……

 その上で、大王製紙の創業家の井川意高・元会長が106億8000万円を失ったことを紹介しました。カジノはパチンコなどと決定的に違うのです。カジノを推進する“お騒がせ萩生田”には困ったものです。

安倍政権 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/18 16:20
 | HOME | Next »